ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



任天堂、平成18年3月期の第3四半期決算を発表

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●ニンテンドーDSでミリオンタイトル連発!

 任天堂は1月26日、平成18年3月期の第3四半期決算の発表を行った。2005年4月1日〜2005年12月31日の期間の連結での売上高は4123億3900万円(前年同期より1.7パーセント減)、営業利益は827億8300万円(同19.7パーセント減)、経常利益は1466億9400万円(同27.2パーセント増)、当期純利益は921億8500万円(36.1パーセント増)。

 ニンテンドーDSが絶好調で、累計ハード販売台数は国内のゲーム機史上最速で500万台を突破。ソフトにおいても、2005年末までに国内だけでも4作品(『nintendogs(ニンテンドッグス) 柴&フレンズ/ダックス&フレンズ/チワワ&フレンズ』、『東北大学未来科学技術共同開発センター川島隆太教授監修 脳を鍛える大人のDSトレーニング』、『やわらかあたま塾』、『おいでよ どうぶつの森』)がミリオンセラーを記録した。また、11月からスタートしたオンラインサービス"ニンテンドー Wi-FIコネクション"対応ソフトも、『マリオカートDS』が世界で300万本以上を販売、『おいでよ どうぶつの森』も日米合計で180万本以上の販売を記録している。

 なお、今回発表されたハード、ソフトの出荷数はつぎのとおりとなっている。

ハード・ソフトの出荷台数

ハード名

2006年3月期第3四半期
出荷実績
(2005年4月〜2005年12月) 

累計出荷数
(2005年12月末) 

ゲームボーイ
アドバンス 

ハード

国内:92万台
米大陸:417万台
その他:236万台
合計:746万台

国内:1647万台
米大陸:3755万台
その他:2023万台
合計:7425万台

※ハード出荷台数にゲームボーイアドバンスSP、ゲームボーイミクロを含む。

ソフト

国内:635万本
米大陸:3031万本
その他:1429万本
合計:5095万本

国内:6889万本
米大陸:1億7754万本
その他:7288万本
合計:3億1931万本

ニンテンドーDS

ハード

国内:358万台
米大陸:243万台
その他:315万台
合計:916万台

国内:570万台
米大陸:463万台
その他:410万台
合計:1443万台

ソフト

国内:1468万本
米大陸:1238万本
その他:885万本
合計:3590万本

国内:1850万本
米大陸:1713万本
その他:1076万本
合計:4640万本

ニンテンドー
ゲームキューブ 

ハード

国内:18万台
米大陸:155万台
 その他:40万台
合計:212万台

国内:398万台
米大陸:1200万台
その他:464万台
合計:2061万台

ソフト

国内:265万本
米大陸:2030万本
その他:513万本
合計:2807万本

国内:2664万本
米大陸:1億1806万本
その他:3967万本
合計:1億8436万本


※任天堂公式ホームページはこちら
 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース