ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



『フルハウスキス』のイベント"祥慶祭ライブ2006☆"が開催!

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●豪華声優陣が出演するイベントに家政婦さんが大集合!

▲朗読劇と歌でゲームの世界を再現したステージに、観客はくぎづけになっていたぞ。


 2006年1月22日に神奈川県のBLITZ横浜で、カプコンのプレイステーション2用ソフト『フルハウスキス』の声優陣によるイベント、"祥慶祭ライブ2006☆"が開催された。


 『フルハウスキス』は、主人公の鈴原むぎとなって、昼間は祥慶学園の教師、夜は家政婦として学園のアイドル"ラ・プリンス"たちとの恋愛が楽しめる女性向けアドベンチャーゲーム。コミックやラジオ番組、音楽CDなども幅広く展開し、2月23日には続編となる『フルハウスキス2』(予約受付中)も発売予定の人気作で、本日のイベントには大勢の"家政婦さん"たちが集まったのだ。


 イベントに出演したのは、ラ・プリンスの4人、御堂一哉役の荻原秀樹、松川依織役の佐々木望、羽倉麻生役の櫻井孝宏、一宮瀬伊役の成瀬誠。そして、『フルハウスキス2』では"ラ・プリンス"に加えて攻略が可能になる、山本春太役の岸尾大輔、東條葵役の鈴村健一ら。舞台では、学園祭"祥慶祭"でライブを行うラ・プリンスが、トラブルに巻きこまれてライブに来れなくなってしまったむぎを捜して走り回るという朗読劇が演じられ、その合い間に、荻原、佐々木、成瀬、岸尾らのソロライブが行われた。


▲ラ・プリンスのメンバーは、ライブをむぎに見てもらおうと張り切っていたが、彼女がトラブルに巻きこまれたと知って、「舞台を待たせて、むぎを助ける」(荻原)と捜索に出かけてしまう。左から、荻原秀樹、佐々木望、櫻井孝宏、成瀬誠。


▲むぎを必死で探すラ・プリンスのまえに、謎の男が! これは『フルハウスキス2』に登場する東條葵役の鈴村健一(いちばん右)で、「僕が誰かはもう少しすればわかりますよ。1ヵ月もすればね」と、ゲームでの活躍をほのめかしたのだ。

 

▲ソロライブでは、それぞれの役のむぎに対する気持ちが独白され、観客はその声に酔いしれていたぞ。


 最後はもちろん、むぎを見つけ出したラ・プリンスが学園祭に舞い戻ってハッピーエンド。ラ・プリンスの登場をいまかいまかと待つ学園の生徒たちになりきった観客が、「I love ラ・プリンス!」と声をひとつにして呼びかけると、荻原の「待たせたな」の声とともにライブは幕を開けた。客席ではペンライトを揺らしながら口々にお気に入りの声優の名前を呼んで、大盛り上がり。ステージも客席も一体となったライブで、盛況のうちにイベントは終了したのだ。

▲祥慶祭のライブという設定のステージでは、出演者もノリノリのお祭りライブとなった。


▲来場者はもちろん総立ちで、出演者のパフォーマンスに応えて黄色い歓声を上げていたぞ。


 なお、このイベントの模様が収録されたDVDが2006年春にセルピュータレーベルより発売されることに。ライブ内容はもちろん、楽屋の様子なども収録される予定で、ファン必見のDVDとなっているぞ。イベントに参加できなかった人は、『フルハウスキス2』をプレイしながらライブDVDの発売を待とう!
 

 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース