ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



第23回次世代ワールドホビーフェアの東京大会が開催!

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●降りしきる雪にも負けず、大勢来場者が足を運んだ!

 

▲幕張メッセの外には雪にも風にも負けず、次世代ワールドホビーフェアの開場を待つファンがズラリ!

 

 2006年1月21日、千葉県にある幕張メッセで、第23回次世代ワールドホビーフェアが開催された。1月15日の大阪大会(→関連記事はこちら)の模様に続いて、東京大会の様子をお届けするぞ。当日は朝から雪が降っていたにも関わらず、開場の30分まえから入場、物販コーナーへの入場を待つ大勢のファンが行列を作るという、驚くような光景が広がっていたのだ。会場では任天堂、ソニー・コンピュータエンタテインメントなど、ゲームメーカー数社がブースを出展。新作ソフトの試遊や人気タイトルを題材にしたイベントを行っていたぞ。

 

▲カプコン、キッズステーション、コナミ、スクウェア・エニックス、セガ、ソニー・コンピュータエンタテインメント、タカラ、トミー、ナムコ、任天堂、バンダイ、バンプレスト、ポケモンといったゲームメーカーがブースを出展した今回。会場はゲーム、おもちゃ、子供たちで埋めつくされた。

 

●会場のいたるところにデータ配信コーナーが!

 

 今回のイベントで目立ったのが、ゲームのレアデータを配信するコーナー。任天堂ブースでは、発売中のニンテンドーDS用ソフト『おいでよ どうぶつの森』のダウンロードサービスが大人気! "すれちがい通信"をしてゲーム内にある浜辺に行くと、ピクミンやブルーファルコンなどのレアアイテムがゲットできるというもの。ニンテンドーDS本体を手にしたファンが、任天堂ブースに殺到していたぞ。ほかにも、バンダイの『たまごっちのプチプチおみせっち』、セガの『甲虫王者ムシキング グレイテストチャンピオンへの道DS』など、ニンテンドーDSのダウンロードサービスが各社ブースで展開されていた。

 

▲任天堂ブースにある『おいでよ どうぶつの森』試遊&ダウンロードサービスコーナー。写真に写っているそのほとんどがニンテンドーDSを手にすれちがい通信中なのだ。

▲セガは、ニンテンドーDS用ソフト『甲虫王者ムシキング』のダウンロードコーナーを設置。説明パネルに近づけば、レアデータをゲットすることができた。

▲『たまごっちのプチプチおみせっち』のダウンロードサービスが実施されたバンダイブース。"ごとうちアイテム とうがらし"がゲットできた。

 

 またPSP(プレイステーション・ポータブル)も、体験版配信サービス"PlayStation Sopt"がSCEJブースに設置。『バイトヘル2000』や『LocoRoco(ロコロコ)』を楽しむことができた。

 

▲PSPも"PlayStation Spot"を使って体験版のダウンロードを行った。

▲プレイステーション2用ソフト『ラチェット&クランク4th ギリギリ銀河のギガバトル』のデータ配布はメモリーカードを使用。クランクラチェット&100万ボルトが手に入った。

 

●ポケモンブースで新作タイトルをアトラクション形式で体験!

 

▲ポケモンブースの目玉は『ポケモンレンジャー』の体験アトラクション。ブースが敷居で覆われているため、実際に中に入らなければ、『ポケモンレンジャー』の醍醐味が味わえないぞ。

 

 ポケモンブースでは、3月23日に発売予定のニンテンドーDS用ソフト『ポケモンレンジャー』が、アトラクション形式で体験プレイすることができたのだ。ブースが前面敷居で覆われており、ファンは10数人単位で中に入る。そして、まず『ポケモンレンジャー』の概要を映像で観ることになり、スタッフから"ポケモンレンジャー1日隊員手帳"が手渡されるのだ。そのあと、いよいよゲームプレイ。難易度のやさしいコース、難しいコースそれぞれをプレイして、課題をクリアーするとスタンプがもらえた。最後には、『ポケモンレンジャー』とリンクした内容の映画『劇場版 ポケットモンスター アドバンスジェネレーション ポケモンレンジャーと蒼海の王子』(7月15日公開)の映像が観られるという、贅沢なブース構成になっていたのだ。

 

▲まずは『ポケモンレンジャー』についての説明映像でお勉強。みな興味津々の様子だった。

▲映像で操作方法などを覚えたら、いよいよ実戦! 見事課題をクリアーすればスタンプを押してもらうことができた。

▲そしてデザート(?)として、夏公開の映画『ポケモンレンジャーと蒼海の王子』の特別映像が堪能できた。

 

●『ムシキング』など、セガのカード型ゲームが人気!

 

 セガブースで人気だったのは、やはり業務用ゲーム『甲虫王者ムシキング』だ。最新作『甲虫王者ムシキング ポポの冒険編』の体験コーナー、メインステージで行われたイベントに大勢のチビッコが集まっていたぞ。また、『オシャレ魔女 ラブ and ベリー』や『古代王者恐竜キング』の体験コーナーも、同様に賑わっていたぞ。

 

▲もはや不動の人気を誇る『ムシキング』コーナーは、終日大盛況だった。

▲『オシャレ魔女 ラブ and ベリー』の試遊台に列を作るのは、やっぱり女の子ちゃんたち! こちらも大賑わいだ!

▲恐竜どうしを戦わせる『恐竜キング』も人気。

 

※次世代ワールドホビーフェア公式サイトはこちら

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース