ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



タカラトミーの経営基本方針が明らかに

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●キーワードは"おもちゃルネッサンス"

 トミーとタカラは8月24日、両社合併による新会社"株式会社タカラトミー"の基本方針を明らかにした。両社は2006年3月1日に合併する予定。リリースによると「新生タカラトミーは、"おもちゃルネッサンス"をキーワードに、玩具産業の発展を目指し、良質のおもちゃをグローバルに展開し、教育・文化・科学の向上と平和に貢献してまいります」(リリース原文)とし、"いままでのタカラとトミーの破壊と融合"、"おもちゃ×デジタルによる新しいコンテンツの創造と拡大"、"玩具業界の再生"というキーワードを掲げている。

 具体的には、先行共同開発チームによる新商品企画、タカラトミーならではの商品ラインアップの構築、インデックスを含めた企業やパートナー企業との連繋強化によるデジタル分野における幅広い展開、効果的な営業流通体制の構築、映画・テレビ・インターネットの展開による新しい"情報 Mix モデル"の拡大などが挙げられている。

 また、合併による統合コストシナジーは190億円と試算。2009年3月期の目標を連結売上高2000億円、営業利益160億円としている。

※タカラ公式ホームページはこちら
※トミー公式ホームページはこちら 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース