ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



恒例の『ドラゴンクエスト』コンサートが開催!

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●『ドラゴンクエストVIII』の全楽曲が披露された!

 

 8月12日、都内の池袋にある東京芸術劇場・大ホールで、人気RPG『ドラゴンクエスト』シリーズを題材にしたコンサート"第19回ファミリークラシックコンサート〜ドラゴンクエストの世界〜"が開催された。これは、『ドラゴンクエスト』シリーズの作曲家、すぎやまこういち氏を指揮者に迎え、ゲームで使用されている楽曲を東京都交響楽団がオーケストラ演奏するという恒例のイベントなのだ。当日は、家族連れや若い女性など幅広い層のファンが来場した。

 

 今回は、発売中のプレイステーション2用ソフト『ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君』の楽曲にスポットを当てたプログラム。コンサートの本番まえには、すぎやまこういち氏が楽屋でマスコミに向けて会見を開き、つぎのようにコメントした。

 

▲本番直前にすぎやま氏の楽屋で取材を敢行。指揮棒を持ってテンションを高めていたぞ。

 「今日のコンサートは、『ドラゴンクエストVIII』では初めての全曲演奏になりますし、東京都交響楽団の演奏もすばらしい。それだけにユーザーの期待も大きいと思います。その証拠に去年の夏のコンサートのチケットは約1ヵ月で完売したのに対し、今日のコンサートは、なんと1日で完売してしまったんです! これは、『ドラクエ』コンサート史上初めてのことでビックリしたと同時に気合も入りましたね。リハーサルもみっちりやりましたので、今日の演奏はかなり自信を持ってオススメできます。また、東京都交響楽団のメンバーには、『ドラクエ』をプレイする人も多い。みんな口々に「『VIII』はゲームの内蔵音源がすごいから、演奏するがわはそれを凌がないといけない」と言っており、プレッシャーを感じているようです(笑)。メンバーの中にドイツで演奏している人がいて、「『ドラクエ』コンサートに参加したい」と、この日のために志願して日本に来ている人もいるんですよ。それだけメンバー全員気合が入っています。このように、仕事だからと演奏しているんじゃなく、『ドラクエ』の楽曲を演奏していると楽しんで演奏している姿、感情がお客さんにも伝わっているんだと思います」(すぎやま)

 

 また、すぎやま氏はマスコミの質問に対して、つぎのような解答した。

 

Q:今回のコンサートの準備期間は?

オーケストラのスコアを書き始めたのが1年まえくらい。正月はねじり鉢巻して準備してましたね(笑)。 なんだかんだ言ってもホールやオーケストラのスケジュール取りなどあるので、最低でも1年半まえから着手しましたよ。

Q:やっと公演を迎えるいまの心境は?

相当リハーサルをやったので、ぐったりしてますけど、本番が終わるまではがんばりますよ! ゲームに例えると、本番まえに"テンション"を溜めている状態。だけど本番は50パーセントくらいにとどめておきたいね。スーパーハイテンションになると、ピンク色に発光しちゃって演奏が困難になっちゃうから(笑) まぁ、本番10分まえになってもテンションが溜まらないようだったら、不思議なタンバリンでも使いますよ(笑)。

Q:コンサートに来るファンにメッセージを

最初はゲームのコンサートとしてスタートしましたが、だんだん、純粋に音楽だけを聴きに来るお客さんも増えているんですよ。オーケストラコンサートとして捉えている。もちろん夏休みということで、子供たちもたくさん来ると思います。その子たちに音楽を好きになってもらって、オーケストラも好きになってもらえたらうれしいですね。ゲームをやったことのない人だって、音楽を聞いて『ドラクエ』で遊んでみたいなと思ってくれれば、スクウェア・エニックスさんも大喜びですよ(笑)。

 

▲コンサート会場となった東京芸術劇場は満員御礼! コンサート終了後には、アンコールを促す拍手が鳴り止まなかった。

 

 そして、いよいよコンサートの本番がスタート! すぎやま氏がステージに登場すると客席から地響きのような拍手が沸き起こった。『ドラゴンクエスト』のメインテーマ『序曲』を皮きりに、『広い世界へ』、『馬車を曳いて』、『雄叫びをあげて』、『それ行けトーポ』、『海の記憶』などゲームをプレイした人には聴きなれた名曲がつぎつぎと披露されたのだ。そして、『ドルマゲス』、『おおぞらに戦う』、『空と海と大地』というゲーム終盤の楽曲が演奏されてコンサートが終了! すると、客席からアンコールの意を表す拍手が沸き起こった。これに応えるように、すぎやま氏は『ドラゴンクエストIII』のラーミアのテーマ『おおぞらをとぶ』、そしてふたたび『序曲』を演奏し、これにはファンも大満足! 客席からすぎやま氏と東京都交響楽団に惜しみない拍手を浴びせていたぞ。

 

 なお、今回の『ドラゴンクエストVIII』をテーマにしたコンサートは、8月20日に愛知県芸術劇場コンサートホールで、9月25日には札幌コンサートホールKitara大ホールで行われる予定。詳細はすぎやまこういち氏のホームページまで!

 

※すぎやまこういちの世界はこちら

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース