ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



【次世代Xboxプレビュー】次世代Xboxプレビューが開催! 珠玉のタイトル群も電撃発表!

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●国内発売は2005年末!

 

▲Xbox 360本体がついにお披露目! 右からゲームリパブリックの岡本吉起氏、マイクロソフトの丸山嘉浩Xbox事業本部長、ミストウォカーの坂口博信氏、キュー エンタテインメントの水口哲也氏。次世代Xboxをまずは牽引する大物クリエーター3人が登場!

 

 マイクロソフトは本日5月13日、次世代Xboxをお披露目するイベント"次世代Xbox プレビュー"を開催! ベールに包まれていた次世代ハードが、ついに日本先行で初お披露目されたのだ。

 

 気になるハード名はズバリXbox 360(サンロクマル)。日本での発売時期は2005年末で、本体デザインは現行機の雰囲気を踏襲しつつも、劇的にスリム化されている。早くも本体のコンセプトや新しいXbox Liveの概要、驚異的なスペック(仕様)も明らかにされたのだ。

 

▲日本での発売日は2005年年末が予定されている。

 

 また、会場ではさらなるサプライズが! ゲームリパブリックの岡本吉起氏、キュー エンタテインメントの水口哲也氏、ミストウォーカーの坂口博信氏がスペシャルゲストとして登場し、自身がプロデュースしているXbox 360向けタイトルを発表! 岡本氏はパーティーゲームとアクションゲーム2タイトルの開発を明言。水口氏は1画面に2000人もの兵士が登場するファンタジーアクション『ナインティナイン・ナイツ』のド迫力の映像を公開。さらに坂口氏は、すでに公開されている鳥山明氏をキャラクターデザインに起用した『ブルードラゴン』のほか、『スラムダンク』などでおなじみのマンガ家、井上雄彦氏がキャラクターデザイン、シナリオを直木賞作家の重松清氏が手がける、夢のコラボレーション作品『ロストオデッセイ』を電撃発表! 各タイトルの詳細は下に詳しいが、Xbox 360のゲーム映像が放映され、鳥肌が立つほどの衝撃が走った。

 

 今回のプレビューで判明した新事実は以下のとおり。本体の写真やゲーム情報もばっちり掲載しているので、この歴史的な瞬間を見逃すな!


発表会で判明したXbox 360の新事実!


超速報! Xbox 360ついに本体公開!!→関連記事

◆Xbox 360の基本コンセプトは?
→関連記事

◆岡本吉起氏がXbox 360で、パーティーゲームとアクションの2タイトルを開発中!→関連記事

◆『ナインティナイン・ナイツ』の怒涛のゲーム映像公開! (→関連記事)

◆鳥山明キャラデザインの『ブルードラゴン』の詳細は?(→関連記事)

◆悲しい男の物語! 井上雄彦&重松清コラボレーション作品『ロストオデッセイ』
(→関連記事)

◆気になる価格や下位互換は? 丸山氏による質疑応答を完全掲載!(→関連記事

 

また、週刊ファミ通では今回のXbox 360に関し、13日9時まで緊急アンケートを実施中! 頂いたご意見は5月20日発売の週刊ファミ通 エクスプレスのコーナーで公開いたします。ぜひご協力ください!(終了しました。たくさんのご意見、ありがとうございました!)

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース