ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



"ポケモンセンターGWまつり"で"そらをとぶピカチュウ"を配布!

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●大丸東京店は子供たちで大にぎわい!!

 ゴールデンウィーク初日となった本日(4月29日)、子供たちに大人気の『ポケットモンスター』のイベント、"ポケモンセンター GW まつり"が開催された! 会場はJR東京駅に隣接した大丸東京店の特設会場。子供たちで大にぎわいとなった、このイベントの模様をお届けするぞ。
 

 イベントの目玉は、"そらをとぶピカチュウ"のプレゼント。通常は覚えることができない技、"そらをとぶ"を覚えたピカチュウのデータがもらえるのだ。データは今回のイベントでしか手に入らないとあって、会場にはゲームボーイアドバンスと『ポケットモンスター』のソフトを持参した子供たちが多数訪れ、イベントの開始時間まえから行列ができていたのだ。

▲最新作が発売されてからしばらく経つというのに、相変わらずの『ポケモン』人気! 

 イベント開始と同時に、多くの来場者は"そらをとぶピカチュウ"の配布コーナーに殺到! あっという間に長い行列ができたが、スタッフが手早くデータを配布していったことで、大きな混乱もなくデータが配布されていったのだ。

 


▲手慣れた動作でスタッフがつぎつぎと"そらをとぶピカチュウ"のデータを配っていく。データをもらった子供たちは、みな満面の笑みを浮かべていたぞ。

 

  また、会場にはほかにも、いくつかのコーナーが設置された。カプセルに入った『ポケモン』の人形が出てくる"ポケモンがらがらくじ"や、サイコロの出た目に従って賞品がもらえる"ポケモンサイコロ"、矢を飛ばして回転する的に当てる"ピカチュウ10まんボルトゲーム"などが、人気を集めていた。

 

▲左は"ポケモンがらがらくじ"。右は見本を見て絵を完成させる"ぺたぺた焼き"だ。

 

▲『ポケモン』のイベントで恒例のスタンプラリーコーナーも設置。今回は、7月16日から公開される映画、『ミュウと波導の勇者 ルカリオ』を題材にしたスタンプだったのだ。大丸東京店内には、5ヵ所のスタンプラリーコーナーが設置されたぞ。

 

 また、特設ステージでは写真撮影会や"ポケモン進化クイズ"などのイベントが交互に行われた。『ポケモン』の人気キャラクター、プラスルとマイナンが登場した写真撮影会では、子供たちがステージに上がって写真を撮ってもらう姿が見られたぞ。

▲人気者のプラスル、マイナンといっしょに写真に撮ってもらえるとあって、このコーナーも大盛況。プラスル、マイナンに抱きついちゃう子供も続出していたぞ。

 

 こうしてイベントは終日、多くの子供たちで大盛況。なお、この"ポケモンセンター GWまつり"は、5月8日まで開催されているぞ。また、"そらをとぶピカチュウ"のプレゼントは、ポケモンセンター各店(配布イベントの場所はオフィシャルサイトを参照)でも実施されている。データをもらうにはゲームボーイアドバンス(もしくはゲームボーイアドバンスSP)本体と、『ポケットモンスター』のソフト(ルビー、サファイア、ファイアレッド、リーフグリーン、エメラルドのいずれか)が必要だぞ。公式サイトで詳細を確認してから、近くの会場に行ってみよう!

 


※『ポケットモンスター』オフィシャルサイトはこちら

 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース