ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



アイディアファクトリーファン感謝祭で新作映像が続々公開!

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●アーケード用格闘アクション『スペクトラル VS ジェネレーション』がお披露目!


▲"ネバーランド"のキャラクターたちが躍動する格闘アクション! 意外なジャンルへの展開に、ファンから驚きの声が上がっていたぞ。


 2月12日、都内でアイディアファクトリー10周年を記念したイベント"アイディアファクトリーファン感謝祭"が開催された。イベントでは、まず同社の新作タイトルを紹介。同社から発売中のプレイステーション2用ソフト『新紀幻想 スペクトラル ソウルズ II』、4月28日発売予定のプレイステーション2用ソフト『スペクトラルフォース クロニクル』、2月24日発売予定のPSP用ソフト『新天魔界 〜GOCIV アナザサイド〜』の最新映像が続々と公開されたのだ。この中で、アイディアファクトリーのキャラクターが集結するアーケード用格闘アクション『スペクトラル VS ジェネレーション』が初公開! 同ゲームは、2月19に開催されるAOUアミューズメントエキスポに出展される予定とのこと。さらに、2月24日発売予定の『月は切り裂く〜探偵 相楽恭一郎〜』の映像も公開されたぞ。


▲『新天魔界 〜GOCIV アナザサイド〜』。たくさんのキャラが入り乱れ、ド派手な必殺技が炸裂する戦闘シーンに注目が集まっていた。


▲『月は切り裂く〜探偵 相楽恭一郎〜』は、恋愛要素を含んだ推理アドベンチャー。会場では声優たちの声もばっちりチェックすることができた。


▲『スペクトラルフォース クロニクル』。3等頭身のポリゴングラフィックとアニメで描かれたキャラクターのギャップに、ファンからさまざまな反響が!?


▲『新天魔界 〜GOCIV アナザサイド〜』の主題歌を振りつきで歌った廣重綾。なんとまだ12歳!
 

 また、各タイトルの紹介にともなってテーマソングを歌う歌手たちのライブや、インターネットラジオ番組『アイ エフ メイト放送局』のパーソナリティーを務めている声優の名塚佳織らによるトークショー、『新天魔界 〜GOCIV アナザサイド〜』の出演声優たちによるオリジナルストーリーのお芝居などが披露。ゲームの世界で活躍している歌手や声優たちが素顔を見せ、ファンたちとの交流を楽しんでいた。続いて、"ネバーランド"シリーズのキャラクターを生み出しているデザイナーたちも登場。イベント中、彼らは"神様"と呼ばれていたが、その神様に対してファンたちは「あのキャラは復活するの!?」とか、「ゲームバランスを修正して!」と質問や要望をつぎつぎと浴びせていた。最後に行われた抽選会では、"神様"からマル秘のボツイラストなどがプレゼント。イベント終了後も、会場内では同じゲームのファンたちが交流を深める様子が見られた。
 

▲ファンからの厳しい質問にタジタジ(?)の神様たち(写真左)。ヴァリゾア役の西原翔吾ら"演劇集団 朗"のメンバーが声で演技(写真右)。


 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース