ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



PSP発売日リポート!【渋谷編その2】

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●カウントダウンイベントに久夛良木健氏が登場!
 

 本日(12月12日)、SHIBUYA TSUTAYAで開催されたPSPのカウントダウンイベントに、ソニー・コンピュータエンタテインメント代表取締役社長兼グループCEOの久夛良木健氏が出席。行列の先頭に並んで、渋谷でもっとも早くPSPを手にした購入者に、直接、PSPを渡していたぞ。

▲11日の午後7時から並んでいたという購入者に、久夛良木氏みずからがPSPを手渡す。

 

 また、久夛良木氏は、カウントダウンイベントに先立って、本誌記者の質問に応えて、PSP発売に際した談話を発表。以下がそのやりとりだ。


▲午前6時前後、都内のほかのスポットを視察していた久夛良木氏がSHIBUYA TSUTAYAまえに!!

 

−−プレイステーション2発売以来の盛り上がりですね。


久夛良木 4年まえのプレイステーション2発売(2000年3月4日)のときも寒かったですが、今回も非常に寒いにも関わらず、多くの人が並んで、発売を待ってくれています。たいへんうれしいことですし、期待の大きさを感じますね。
 

−−出荷台数についてどのように考えてますか?
 

久夛良木 プレイステーション2のときには、プレイステーションの実績がありましたので、(プレイステーションの)10倍の100万台を初日に出荷しましたが、携帯ゲーム機は今回が初めて。「プレイステーションと同じ10万台出荷すれば十分だろう」と思っていましたが、予想以上の反響で、20万台近くを本日出荷することになりました。それでも、やっぱりちょっと足りないですよね。
 

−−ニンテンドーDSとライバル視されることについては?
 

久夛良木 ライバル視されることで、ゲーム業界が盛り上がりますので、喜ばしいことですね。ほとんど同じ時期に、うちと任天堂さんが携帯ゲーム機を市場に投入できたことに、日本のコンピュータエンタテインメント業界のパワーを感じますし。日本の経済にもいい循環をもたらしてくれると思います。
 

−−発売を迎えるお気持ちは?
 

久夛良木 私たちも一所懸命作りましたので、今日、これからPSPを買ってくれるみなさんも楽しいソフトを選んで、年末年始をPSPとともに過ごしてください。

 

 

▲代表して質問をする本誌記者の問いに、久夛良木氏はにこやかに応えてくれた。


 ソニー・コンピュータエンタテインメント初となる携帯ゲーム機の発売に臨み、久夛良木氏の表情は、安堵と自信に満ちあふれているようだったぞ。

 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース