ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



PSP発売日リポート!【渋谷編その1】

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●カウントダウンイベントに久夛良木社長が登場!

 

 渋谷の街がPSP一色に! 本日、12月12日に発売となったソニー・コンピュータエンタテインメントの新型携帯ゲーム機、PSP(プレイステーション・ポータブル)。ここでは発売日の渋谷の様子をお伝えしよう。

 

 新宿、池袋、秋葉原といった"電器街"と比べて比較的行列が出来にくい渋谷だが、この日は違った! 早朝、4時の段階ですでにSHIBUYA TSUTAYAの店頭には80人の人の列。先頭は前日の午後7時から並んでいたということで、PSPの人気の高さを証明する形となった。この行列は時間が経つにつれてグングンと伸びていき、発売が開始になる12日午前7時の段階ではじつに250人以上に達していたのだ。

 

▲早朝6時のSHIBUYA TSUTAYAの様子。ハードの発売日に、渋谷にこれほどの行列ができたのはプレイステーション2以来かも……。

 

 SHIBUYA TSUTAYAではPSPの発売を記念して、午前6時50分からカウントダウンイベントをスタート。そしてこのイベントに、都内を視察中だったSCE代表取締役社長兼グループCEO、久夛良木健氏が登場したのだ(久夛良木社長の談話は追って掲載)。行列に並んだ全員と多くのSCE関係者が声を合わせてカウントダウンした後に、待ちに待ったPSPの販売がスタート。先頭だった都内の会社員には、久夛良木社長みずからがPSPを手渡したのだ。

 

 またSHIBUYA TSUTAYAと時を同じくして、ビックカメラ渋谷店でもPSPの販売がスタート。こちらも深夜からの行列は途切れることなく、PSPは見る見るうちに店頭から消えてゆく。渋谷という場所柄、若い女性やカップルが購入する姿が目立ち、プレイステーションの遺伝子を受け継ぐマシンらしい層の広がりを見せていたぞ。

 

▲飛ぶように売れていくPSP。初回出荷分、即日完売は確実か。

 

 両店舗とも、初日の販売分はすぐに売り切れてしまうほどの勢い。果たしてどれだけ販売を伸ばすのか!?

 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース