ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



ニンテンドーDS発売日リポート!【有楽町編】

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●通勤、通学まえのサラリーマンや学生が中心


▲店頭の特別販売コーナーは、白を基調にしたニンテンドーDSのイメージカラーで統一。購入者の列には、学生やサラリーマンの姿が目立った。


▲早朝に並んだ行列は約40人。人通りの多い駅近くのお店だけに、夕方以降に再び賑わいそうな様子。
 

 ニンテンドーDS発売日の店頭販売リポート。おつぎはビジネス街として知られる都内の有楽町から。ビックカメラ 有楽町店では、店頭に特別販売コーナーを設置。午前6時55分の開店をまえに、集まった人の列は約40人。店員の誘導で予約した人とそうでない人に整理され、順番にレジカウンターへと案内されていた。購入者たちの顔ぶれは、通勤、通学まえのサラリーマンや学生、子供にお使いを頼まれたという親御さんなど。レジでは本体とともに『さわるメイドインワリオ』がよく売れている印象だった。また、ソフトには手をつけず、とりあえず本体だけを買っていくという人も少なくなかったようだ。

 こうした状況を見ていたビックカメラ 有楽町店の関係者は、「平日の朝にしては多くのお客さんが来たと思います。夜には予約していた方が受け取りに来られるはずですよ」と語っていた。同店では、本日中に来店すればほぼ確実に購入できるくらい、十分な在庫が用意されているとのこと。にもかかわらず、早朝から並んでいた気の早いゲームファンたちは、寒空の下、お目当ての白い箱を手にゴキゲンの様子だった。

 

▲近くの会社に勤めているという女性。「ゲームを買うのに並んだのなんて初めてです!」とうれしそう。

▲午前5時ごろにお店に来て先頭に並んだという18歳の学生。ニンテンドーDSを持ってそのまま学校に行くそうだ。
 

▲なぜか恥ずかしそうなサラリーマンの男性。「なんだかわからないけど、小学1年生の子供に頼まれて……」。

 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース