ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



ファミ通 PRESENTS ファイナルファンタジーXI プロマシアの呪縛 Special Night開催!

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●オンデマンド配信も決定!

 

 本日(9月12日)都内で、ファミ通 PRESENTS ファイナルファンタジーXI プロマシアの呪縛 Special Nightが開催! このイベントは、スクウェア・エニックスから9月16日に発売される『ファイナルファンタジーXI プロマシアの呪縛』の発売を記念して行われたもの。さきほどまでファミ通.comでストリーミング配信を行っていたので、ライブで見ていた人も多かったんじゃないかな。ここでは、ライブ中継を見逃した人のためにイベントの様子をお伝えするぞ。

 

▲スクウェア・エニックスの田中弘道プロデューサーとエンターブレインの浜村通信らがトークセッションを実施。デモプレイでは、新エリアや新モンスターが紹介されたぞ。

 

 まずイベントの最初を飾ったのが、エンターブレイン代表取締役で、『FFXI』ユーザーの浜村通信と、『ファイナルファンタジーXI』の田中弘道プロデューサーを始めとする開発陣のトークセッション。『プロマシアの呪縛』の映像を交えて行われたトークセッションでは、今回が初公開となるモンスターや世界観、新キャラクターなどが紹介。さらに、浜村通信と田中プロデューサーが実際に巨大スクリーンを使って同ソフトをプレイして、新エリアや新モンスターを披露していたのだ。会場に集まったファンは、両氏のデモプレイを食い入るように見ていたぞ。

 

▲スターオニオンズによるライブも開催! おなじみの三国にゆかりの深い3曲のほか、浜村通信のリクエスト楽曲も演奏。ライブ終了後はアンコールの声があがるほど盛り上がっていた。

 

 ついで、『FFXI』の楽曲を手がけている水田直志氏と谷岡久美さん率いるイベント限定バンド“スターオニオンズ”のスペシャルライブが開催。冒険者たちになじみ深い楽曲を演奏したのだ。そのほかにも、"ファミ通編集者が4人パーティで挑むバトルフィールド"フェンリル戦や、サーバー対抗クイズ大会などが行われ、イベントはじつに盛り上がったのだ。

 

 「いつも『FFXI』をプレイしていただいて、ありがとうございます。みなさんのおかげで『プロマシアの呪縛』を発売できるまでになりました。『プロマシアの呪縛』は『ジラートの幻影』より、ストーリー、追加モンスターなど数倍のボリュームがあります。ぜひプレイしてください」(田中)

 

 「壇上に上がったときからみなさんの熱い想いが伝わってきました。ネットワークゲームのこういったイベントは初めて開催したのですが、僕自身もすごく楽しかったです。またぜひ、このようなイベントをやりたいですね」(浜村)

 

 なお、このイベントの模様は後日、ファミ通.comにてオンデマンド配信を行う予定となっているぞ。見逃した人はそちらもぜひチェックしてほしい!

 

※ファミ通 PRESENTS ファイナルファンタジーXI プロマシアの呪縛 Special Nightの詳細はこちら

※プレイオンラインはこちら

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース