ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



【AMショー】タイトーの新基板向けに『雷電III』や『式神III』が!!

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●『雷電III』や『式神の城III』など期待作が!

 タイトーブースでは、新しいゲームシステム基板"TAITO Type X"のプレス向け発表会が開催! 10月に発売される第1弾タイトルと参入パートナーが発表された。PCをアーキテクチャーとして採用し、OS(基本ソフト)にウィンドウズを使用することで、格段に便利な開発環境を提供する"TAITO Type X"。10月に予定されているのは、縦スクロールシューティングの『翼神』。その後も2D格闘の『カオスブレイカー』(12月発売)や『ハリキリオンライン プロ野球』(12月)など注目作が目白押し。参入メーカーもアークシステムワークスやケイブ、アルファシステムなど実力派が揃ったのだ。発表会でタイトーの内藤部長は「"TAITO Type X"では、ゲームのパフォーマンスに最適な形でハードウェアを提供できます。参入障壁をかなり軽減できます」とコメント。今後の"TAITO Type X"対応ソフトの展開に期待大だ。 

▲タイトーブースでは基板が展示。デモ映像も流されていた。

▲対応ソフト第1弾の『翼神』も出展。敵弾を跳ね返す"リクレクトフォース"が特徴の爽快感いっぱいの縦スクロールシューティングだ。

▲『式神の城III』も"TAITO Type X"対応に! ゲスト出演したアルファシステムの須田氏いわく「新鮮味のある作品にしたいと思い、新キャラも多数用意しています。ストーリーもこれまでとは流れの違う、外伝的な位置づけになりますね」とのこと。

▲発表会に出演した(左から)アルファシステムの須田氏、ケイブの池田氏、タイトーの内藤氏、アークシステムワークスの家弓氏。「"TAITO Type X"はかなり使いやすい」と評判も上々。


"TAITO Type X"用ソフトラインアップ

タイトル名

ジャンル

稼動時期

開発会社

翼神

シューティング

10月予定

タクミコーポレーション

カオスブレーカー

格闘アクション

10月予定

タイトー

ハリキリオンライン プロ野球

スポーツ

12月予定

タイトー

雷電V(仮題)

シューティング

2005年春

モス/セイブ開発

式神の城V(仮題)

シューティング

2005年

アルファシステム

参入パートナー

アークシステムワークス

ケイブ

サクセス

スコーネックエンターテイメント

トレジャー

クロスノーツ

彩京

 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース