ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



ニンテンドー DS用ソフト『カドゥケウス(仮題)』は新感覚の"外科手術アクション"!

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●タッチパネルと音声入力で患者の命を救え!

 アトラスが、ニンテンドー DS参入タイトルの第1弾として、『カドゥケウス surgical operation(仮題)』を2005年初春発売に向けて開発していることを明らかにしたぞ。このゲームは、タッチパネルと音声入力を使って外科手術をするという、新感覚のアクションゲーム。プレイヤーはタッチペンによって患部切開をしたり、体内をうごめく未知の寄生虫と格闘するのだ。また、音声入力で意識が遠のく患者を励ましたりもできるぞ。天才外科医になった気分で数々のオペ(手術)をこなし、患者の命を救っていこう。なお、世界観はあくまで架空のもので、現実の病気や手術過程を扱ったものではない。同ソフトの正式発表は改めて行われるとのこと。


▲タッチペンをメス代わりに、"神業"を使いこなす名医を目指そう。各ステージ(オペレート)は、ストーリーを追う形で進行する。


※アトラスの公式サイトはこちら 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース