ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



お待たせ!『ファミコンミニ』シリーズに第2弾が登場!

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●5月21日に新たな10タイトルが発売決定!!

 

▲ついに待望の『ファミコンミニ』の第2弾が5月21日に発売!

 

 ファン待望! 任天堂のゲームボーイアドバンス用ソフト『ファミコンミニ』シリーズの第2弾として、新たな10タイトルが5月21日に発売されることが明らかになったぞ。価格は第1弾と同じく、それぞれ2000円[税込]。

 

 『ファミコン』ミニシリーズはご存じのとおり、ファミコンの往年の名作を完全移植したシリーズ。その第1弾として、2月14日に『スーパーマリオブラザーズ』や『パックマン』など10タイトルが発売され、全国の販売店で品薄状態になるほど人気に。ファミコンブーム再燃の起爆剤となった。今回発表された第2弾も全10タイトルが用意されており、『マリオブラザーズ』や『バルーンファイト』、『魔界村』など、どれも記憶に残る名作ばかりなのだ。


 「これまで多くのお客様から『ファミコンミニ』をシリーズ化してほしいとの要望があり、そういった声に応える形で、今回第2弾の発売を決定しました」(任天堂 広報)

 

 また、今回のラインアップについては「誰でも簡単にプレイできるもの、対戦プレイが楽しいものを中心に選びました」(同)とのこと。 第1弾の10タイトルの販売本数は非常に好調で、『スーパーマリオブラザーズ』は約40万本を記録(ファミ通調べ)。シリーズ合計ではミリオンを突破している。第2弾も第1弾に負けず劣らずのラインアップだけに、ヒットに期待がかかる。

 

 なお、第1弾の受注は第2弾の発売をもって終了。5月21日からは第1弾ソフトが手に入れにくくなるぞ。購入を考えている人はお店に急ごう!

 

ファミ通.com 『ファミコンミニ』関連のトピックスはこちら!

 

『ファミコンミニ』シリーズのラインアップ

タイトル

メーカー

発売日

11 マリオブラザーズ

任天堂

’83年9月9日

12 クルクルランド

任天堂 

’84年11月22日 

13 バルーンファイト 

任天堂

’85年1月22日

14 レッキングクルー

任天堂

’85年6月18日 

15 ドクターマリオ

任天堂

’90年7月27日 

16 ディグダグ

ナムコ

’85年6月4日 

17 高橋名人の冒険島

ハドソン

’86年9月12日 

18 魔界村 

カプコン

’86年6月13日 

19 ツインビー

コナミ

’86年1月4日 

20 がんばれゴエモン!からくり道中

コナミ

’86年7月30日 

※クリックすると、アマゾンへジャンプします。すべてのタイトルは任天堂から2004年5月21日に価格2000円で発売。

 

11 マリオブラザーズ

12 クルクルランド

13 バルーンファイト

14 レッキングクルー

15 ドクターマリオ

16 ディグダグ

17 高橋名人の冒険島

18 魔界村

19 ツインビー

20 がんばれゴエモン!からくり道中

 
 

※任天堂のリリースはこちら

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース