ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



韓国のゲームの祭典"ソウルゲームショウ2003"が開幕!

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●SCEKは『グランツーリスモ4』などを出展

 8月18日、韓国ソウル市内のCOEXモールで"ソウルゲームショウ2003"が開幕した。今回が初めてとなるこのゲームの祭典には、PC用オンラインゲームを中心に韓国の大手ゲームメーカーが参加。家庭用ゲーム機ではソニー・コンピュータエンタテインメント コリア(SCEK)が出展し、韓国でサービスが開始されたばかりの『SOCOM(ソーコム) U.S. NAVY SEALs』のほか、今後発売予定の『グランツーリスモ4』やエレクトロニック・アーツの『FIFA サッカー2004(仮題)』など、プレイステーション2のオンライン対応ソフトが遊べたのだ。

▲SCEKブースのテーマは"プレイステーション2 オンライン"。オンライン対応ゲームを前面に押し出しての展示となっていた。

 

▲体験台が出展された『グランツーリスモ4』。韓国のゲームユーザーの注目度は高い。

 

▲『SOCOM』は、韓国でのオンライン対応ソフト弟1弾。チームバトルが好評で、このゲームは韓国で大人気。

 

▲PCのオンラインゲームは子供から大人まで幅広い年齢層に人気。PCゲームが世界一浸透している韓国ならではの光景だ。なお、左の写真はNHNのFPS(ファーストパーソンシューティング)『リミット オンライン』、右はNEXONのMMORPG(多人数参加型RPG)『アビノギ』。

 

 この日は多くのゲームファンが詰め掛け、会場は大賑わい。各社ブースで来場者たちは新作ゲームを思う存分楽しんでいたぞ。なお、この祭典は8月21日まで開催されている。

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース