ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



最新おもちゃが一堂に! 次世代ワールドホビーフェアが開幕

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●会場は終日超満員!

会場全景

▲開幕初日、会場はギッシリ! 入場無料ということもあってとにかくたくさんの人が訪れたのだ。


 6月21日、千葉県の幕張メッセで"第18回次世代ワールドホビーフェア"が開幕した! このイベントは毎年恒例のおもちゃの祭典で、最新の玩具やゲームソフトをいち早く体験できるというもの。今回も会場は超満員となったのだ。ゲーム関連メーカーでは任天堂、ソニー・コンピュータエンタテインメント(以下、SCE)、コナミ、セガ、スクウェア・エニックス、カプコン、ナムコ、ハドソンなどが参加。話題の新作ソフトが多数出展された。ここでは、ゲームの話題を中心に"次世代ワールドホビーフェア"をリポートしていくぞ。

●話題作が目白押し!! 任天堂ブースは今回も大人気!

 "次世代ワールドホビーフェア"で毎回もっとも混雑する任天堂ブース。今回ももちろん、大きな賑わいを見せていたのだ。この日遊べたタイトルはニンテンドーゲームキューブ用ソフト『どうぶつの森e+』(6月27日発売予定)、 『カービィのエアライド』(7月11日発売予定)、『F-ZERO GX』(7月25日発売予定)、『マリオゴルフ ファミリーツアー』(9月発売予定)の4タイトル。どれも話題のタイトルだけに、それぞれに行列が発生したのは言うまでもない。また、ブース内のステージでは『マリオゴルフ』や『F-ZERO』などを使ったイベントも開催。こちらも大いに盛り上がっていたぞ。

任天堂ブースのステージ

▲『マリオゴルフ』のゲーム大会はニアピン対決。こちらも大盛り上がり!


『カービィのエアライド』体験コーナー

『F-ZERO GX』体験コーナー

▲『カービィのエアライド』はひとちプレイと対戦プレイが楽しめた。

▲『F-ZERO GX』にも長蛇の列。フリープレイのほかに勝ち抜き戦も行われていたぞ。


●気分は夏祭り! SCEブース

 提灯の淡い光と祭り太鼓の音。SCEブースはまるで夏祭りの夜店のような、風情ある趣向が凝らされていた。ここでは、プレイステーション2用ソフト『蚊2』(7月3日発売予定)などの新作ソフトのほかに、発売中のソフトも多数出展。また、『サルゲッチュ』でおなじみのピポサルもブース内に出没。ゲーム大会で活躍するなど子供たちを楽しませていたのだ。

SCEブース

▲ピポサルが太鼓を叩き、盆踊りも披露。『蚊2』などを使ったゲーム大会も行われ、ブースの前は子供たちでいっぱいに。

 

『蚊2』体験コーナー

▲『蚊2』の体験コーナーも夏っぽい雰囲気。蚊取り線香などの飾りつけもイイ味出しています。


●ブース以外でも楽しい催しがいっぱい!


 見どころはブースだけじゃない。次世代スーパーステージでは、ゲームメーカーによるイベントがつぎつぎと行われていたのだ。なかでも、SCEのイベント"ゲッチュでBONダンス"は大盛り上がり。『サルゲッチュ』シリーズでおなじみのピポサルたちが、客席の子供たちといっしょにオリジナルの盆踊りを披露したのだ。また、会場の一角は『ポケットモンスター ルビー・サファイア』の幻のポケモン"ジラーチ"配布コーナーとなっており、長い行列が絶えなかった。屋外に設置されたコナミのゲームボーイアドバンス用ソフト、『ボクらの太陽』(7月17日発売予定)の体験コーナーも大人気だった。


 なお、次世代ワールドホビーフェアは明日(22日)も開催される。新たなイベントの模様は、改めてお伝えするのでお楽しみに!

ステージ上のジラーチ

ジラーチプレゼントコーナー

▲『劇場版ポケットモンスター』のPRにジラーチがステージに登場。客席から「かわいい!」の声が。

▲幻のポケモン"ジラーチ"をゲットしようと、大勢の人がゲームボーイアドバンスを持って訪れた。

 

『ボクタイ』体験コーナー

『サイバードライブゾイド』体験コーナー

▲『ボクらの太陽』を楽しむ子供たち。天候に恵まれ付属の太陽光センサーは存分に効果を発揮した。

▲ゲームボーイアドバンスでゾイドを動かせる、トミーの『サイバードライブゾイド〜機獣の戦士ヒュウ〜』(7月18日発売予定)も大人気。

 

『半熟英雄 対3D』体験コーナー

『ジャイアントエッグ』体験コーナー

▲スクウェア・エニックスはプレイステーション2の『半熟英雄 対3D』(6月26日発売予定)やの『オールスタープロレスリングIII』(8月7日発売予定)の体験コーナーを設置。

▲『ソニック』シリーズ一色となっていたセガブースに、ゲームキューブ用ソフト『ジャイアントエッグ〜ビリー・ハッチャーの大冒険』(2003年秋発売予定)も出展されていた。

 

ケロフ体験コーナー

『ロックマン エグゼ3』大会

▲バンダイブースはゲームキューブの『ケロケロキングDX』(7月11日発売予定)を出展。ハンマーを叩いてカエルを飛ばす競技"ケロフ"が楽しめるゲームコーナーもあった。

▲カプコンが開催した『ロックマン エグゼ3』の大会には大観衆が! ゲームボーイアドバンス用ソフト『ロックマン エグゼ バトルチップGP』(8月発売予定)も公開されていた。



※次世代ワールドホビーフェア公式サイトはこちら 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース