ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



『テイルズ オブ シンフォニア』、8月29日発売!

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●ゲームキューブでは初の『テイルズ オブ』シリーズ登場!

 

 本日6月9日、ナムコが都内で人気RPG『テイルズ オブ』シリーズの最新作をお披露目する記者発表会を開催した。会場ではニンテンドーゲームキューブ用ソフト『テイルズ オブ シンフォニア』とゲームボーイアドバンス用ソフト『テイルズ オブ ファンタジア』の最新情報が公開されたぞ。

 

 まず最初に明らかにされたのが両ソフトの発売日。ゲームキューブの『テイルズ オブ シンフォニア』が8月29日、ゲームボーイアドバンスの『テイルズ オブ ファンタジア』が8月1日と、シリーズの2作品が同じ8月に発売されることが公表されたのだ。

 

 発表の席に立ったナムコの常務執行役員、原口洋一氏は、『テイルズ オブ』シリーズが相次いで投入されることについて、つぎのようにコメント。

 

 「このシリーズの出発点となったスーパーファミコン用ソフト『テイルズ オブ ファンタジア』がゲームボーイアドバンスに復活し、シリーズの最新作がゲームキューブに出る。ナムコにとっても際だって重要な商品です。この夏以降、ゲームキューブにはスクウェア・エニックスさんの『ファイナルファンタジー・クリスタル クロニクル』など有力タイトルが揃ってきます。ぜひこのときに、ゲームキューブの拡販のための力になれれば、と感じています。ナムコはこのほかにも、2、3の新たな試みを行う予定です。期待していてください」(原口)

 

 またゲストとして、任天堂の波多野信治専務も壇上に登場。『テイルズ オブ』シリーズについて、つぎのように語った。

 

 「『テイルズ オブ』シリーズはスーパーファミコンに第1作目が出て以来、多くの支持者を持っている秀作RPGです。そのシリーズ最新作である『テイルズ オブ シンフォニア』も非常に優秀な作品であり、このソフトによってゲームキューブ本体を購入したい、と思う方も多いと確信しています」(波多野)

 

▲壇上でナムコの原口洋一常務執行役員(左)と任天堂の波多野信治専務ががっちり握手! ゲームキューブの拡販を約束した。

 

 そしてこのあと、『テイルズ オブ』シリーズのプロデューサーである吉積信氏の口から、数々の驚きの発表がなされたのだ。詳細は、つぎの記事で!

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース