ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



スクウェア筆頭株主の宮本氏が合併比率に反対? スクウェアとエニックスが見解を発表

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●合併を遂行することを前提に協議に入る、と両社

 

 本日一部のニュースで、スクウェアの筆頭株主である宮本雅史氏が、2002年11月26日に発表されたスクウェアとエニックスの合併比率に不満を持っている、という内容の報道がなされた。

 

 この件についてスクウェアとエニックスは1月10日、共同で以下の声明を発した。

 

 「当該報道に伴い、本日、スクウェアおよびエニックスは、宮本雅史氏に対する報道内容の事実確認を経て、合併を遂行することを前提に両社にて協議に入ることにいたしました。今後の対応につきましては決定次第お知らせいたします」

 

 なお、一部の報道で"宮本氏が合併に反対している"というものが見られるが、これについてスクウェア広報は、「あくまでも"合併比率"の話であり、合併に反対している、というものではない。あくまでも合併を前提に協議は進められる」としている。

 

 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース