ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



韓国の人気オンラインゲーム『ラグナロク』が日本上陸!

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●現在、日本版βテストに55万人が登録

ゲーム画面

▲『ラグナロクオンライン』は、多くのユーザーが同時にアクセスして楽しめるオンラインRPG。原作コミックの世界観をベースに2Dと3Dが融合したグラフィックも秀逸だぞ。


 ガンホー・オンライン・エンターテインメントは8月6日、韓国ゲーム会社のグラヴィティと提携し、韓国で人気のPC用オンラインゲーム『ラグナロクオンライン』を日本で独占的に展開することを発表した。同ゲームは韓国の人気コミック『ラグナロク』の世界観をもとにして制作されたMMORPG(Massively Multiplayer online RPG:多人数同時参加型RPG)で、韓国では現在250万人のユーザーに楽しまれている作品。同日、ガンホー・オンライン・エンターテインメントの孫泰蔵社長とグラヴィティの金正律(キム・ジョンリョル)氏が出席し、都内で記者会見を行ったのだ。
 

発・

▲ガンホー・オンライン・エンターテインメントの孫社長が『ラグナロクオンライン』について説明。

▲金会長と孫社長ががっちり握手。両社が協力し、日本での展開を進めていくのだ。

 
 「『ラグナロクオンライン』はコミュニケーションに重きを置いたゲームで、ここではさまざまな遊びを体験していただけると思います。このゲームを日本でも成功させ、そして日本ならではの展開を行っていけるようにしたいですね」(孫)

 「これは日本のオンラインゲーム史上最高の成功を収められるものと自信を持っております。日本版では従来のバージョン(韓国版)の2倍以上の世界を用意し、ユーザーのみなさんの期待に応えたいと思います」(金)

 また、ゲーム以外にもコミックやアニメ、モバイルコンテンツなどへの展開も計画しているとのこと。なお、『ラグナロクオンライン』日本版はβテストを実施中で、約55万人のユーザーがすでに参加。将来的には100万人以上のユーザーの獲得を目指すとしている。日本での有料サービスの開始時期については未定。

※『ラグナロクオンライン』公式サイトはこちら 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース