ファミ通.com GAME
CONTENTS
GAME ENTERTAINMENT
SHOPPING enterbrain
ニュース 劇場版『サクラ大戦』の世界をひと足お先に体験! BGMの公開録音が行われたぞ
2001年7月9日
●演奏は豪華フルオーケストラ

田中公平氏
▲曲はすべて田中氏が作曲と編曲を担当。フルオーケストラでパートが多いため、かなりたいへんだったとか。

 12月に公開予定の映画『活動写真サクラ大戦』のBGMの収録が、7月8日に東京、錦糸町のすみだトリフォニーホールで行われたぞ。この収録は、録音と同時にファンに公開するという、ちょっと変わったコンサート。この日は、『サクラ大戦』シリーズの音楽を担当する田中公平氏の指揮で、映画で使用される戦闘シーンのBGMやエンディングテーマなど、全部で7曲が演奏され、『活動写真サクラ大戦』の世界をフルオーケストラで堪能することができたのだ。

オーケストラ
▲この日は録音しているということもあって拍手禁止。すばらしい演奏なのに拍手できないのはちょっとつらい。

 「いつもはスタジオで収録するんですが、ホールだと残響音がイイね! 演奏してるのは全員スタジオミュージシャンなんですが、こういうカタチの録音はもちろん初めて。見られているということで集中力が高まったのかな、今日の演奏は普段よりよかったですよ」(田中)

客席
▲観客も参加して、映画に使用する劇場のざわめきと拍手を収録したのだ。このときは思う存分に拍手喝采!

 またこの映画の監督、本郷みつる氏は、「録音しながら裏で絵と合わせていました。映画にピッタリのすばらしい音楽ですよ。制作のほうはかなり順調。ファンのみなさん、お楽しみに!」と語ったのだ。

 『活動写真サクラ大戦』は、映像も音楽もすばらしい作品になるのは間違いなさそう。公開が楽しみだよね!

ゲームTOPへ戻る


©KADOKAWA CORPORATION 2015 ファミ通.comに使用されている画像は全て著作権管理ソフトで保護されています。無断で転載、加工などを行った場合、処罰の対象となることもございます。