ファミ通.com GAME
CONTENTS
GAME ENTERTAINMENT
SHOPPING enterbrain
ニュース セガがアナリスト説明会でニンテンドーゲームキューブに参入発表!
2001年4月19日
●ソニックチーム、アミューズメントビジョンがソフト開発に着手!

 4月19日、セガは構造改革説明会を開催し、今後の経営方針を発表。その中で香山哲構造改革推進本部長が、ニンテンドーゲームキューブにソフトを供給すると明言したのだ。

 ニンテンドーゲームキューブ向けに、すでにソフトを開発を行っているのは、ソニックチームとアミューズメントビジョン。前者は『ソニック』シリーズや『ファンタシースター オンライン』、後者は『バーチャストライカー』シリーズや、『デイトナ』シリーズで有名なソフト開発会社だ。この2社から、どんなソフトが供給されるのか、注目が集まる。

 またセガの取締役会長、福島吉治氏が、「『ファンタシースター オンライン』を、他機種で発売する可能性もある」と注目の発言。今後の動向が注目される。

ゲームTOPへ戻る


FAMITSU.com ©KADOKAWA CORPORATION 2015 ファミ通.comに使用されている画像は全て著作権管理ソフトで保護されています。無断で転載、加工などを行った場合、処罰の対象となることもございます。