ファミ通.com GAME
CONTENTS
GAME ENTERTAINMENT
SHOPPING enterbrain
ニュース セガの構造改革発表を受けて、他メーカーの動向は……?
2001年2月7日
●ハード・ソフトメーカー9社にインタビュー!

 1月31日にゲーム業界を震撼させた、セガのドリームキャスト製造中止と他ハードへの参入発表(このニュースはこちら)。

 このビックニュースをほかのゲームメーカーはどのように受け止めているのか? とくに、すでにソフトの供給が正式決定しているプレイステーション2のソニー・コンピュータエンタテインメントや、ゲームボーイアドバンスの任天堂(ニンテンドーゲームキューブへは協議中)などのコメントは気になるところだ(他ハードへ供給するセガのタイトル情報はこちら)。また、マイクロソフトのXbox参入への協議も進めているとのことで、こちらも注目。

 大きな構造改革を行うセガをほかのメーカーはどう捉えるのか? 9社のゲームメーカーからいただいたコメントを下記の表にまとめてみたぞ。


メーカー(ハード) コメント
エニックス 他社さんの経営判断について語る立場にはありませんが、これからもお互いに良いソフトをたくさん作って、ご一緒に業界を盛り上げて行きたいですね。
カプコン 突然の発表で驚きましたが、セガ社のドリームキャストハード事業の撤退は、ある程度予見されたことであり、不測の事態に対しては、常に万全を期しているので、当社への影響はとくにありません。『バイオハザードコードベロニカ完全版』」(3月22日発売予定)などすでに発表しているタイトルは予定どおり発売致しますし、現在開発中のソフトについても発売する予定です。ドリームキャストユーザーのみなさん、ご安心を!
コナミ ノーコメントです。
スクウェア ノーコメントです。
ソニー・コンピュータ
エンタテインメント
セガさんは素晴らしいソフトをたくさん開発されており、高い技術力がある世界でトップクラスのソフト制作会社のひとつと認識しています。セガさんの持つ魅力的なタイトルがプレイステーション、プレイステーション2に提供されることにより、ユーザーの皆様の選択の幅も広がりますし、新しいユーザーの広がりも期待できるため、プレイステーションビジネスにとって大きなプラスであり、プレイステーションプラットフォームへの参入を歓迎しております。
ナムコ 当社とセガさんとは40年来切磋琢磨してきた良きライバルであり、すばらしい仲間でもあります。今後も競い合い、協力しあうことで業界の健全な発展に貢献したいと考えています。
マイクロソフト セガさんが選択肢のひとつとしてXboxを選び、参入していただけるのであれば、こんなにうれしいことはないですね。具体的な話ができる段階ではありませんが、今後も話し合いを続けていきます。
任天堂 任天堂のハードの特性を活かした、良いソフトを作っていただくことを切望します。
バンダイ セガさんのソフト資産 および 開発力は業界でもトップクラスと考えております。今後のゲーム業界がセガさんのタイトルによってますます活性化する事を大いに期待しております。
■セガの構造改革発表会リポート・関連記事のリンクはこちら

ゲームTOPへ戻る


FAMITSU.com ©KADOKAWA CORPORATION 2015 ファミ通.comに使用されている画像は全て著作権管理ソフトで保護されています。無断で転載、加工などを行った場合、処罰の対象となることもございます。