ファミ通.com GAME
CONTENTS
GAME ENTERTAINMENT
SHOPPING enterbrain
ニュース 『ファンタシースター オンライン』の発売記念イベントが開催
2000年12月21日
●発売日当日、会場は大混雑

中祐司
▲中氏の話によると、開発者はゲーム中では名前が青で表示されるとか。

 12月21日に都内で、セガから発売中のドリームキャスト用ソフト『ファンタシースター オンライン』の発売記念イベント"ソニックチーム感謝祭"が行われたぞ。この日は同ソフトの発売日ということもあって、会場は大混雑だったのだ。この催しでは、今作のプロデューサー、ソニックチームの中裕司氏が登場。ネットワークに接続して『ファンタシースター オンライン』のデモンストレーションを行い、ソフトの魅力をファンにアピールした。

 「世界中のプレイヤーがうまくコミュニケーションを楽しめるように設計してます。協力しあって冒険するだけでなく、ただおしゃべりするだけでも楽しめますよ」(中)

会場風景
▲この日は発売日と重なったため、会場には多くのファンが訪れた。

 また、発売日のこの日、サーバーにトラブルが発生したため、イベントに参加するはずの開発スタッフのひとりが復旧作業のため欠席。そのため中氏はクイズ大会や質問コーナーなど、ステージで行われるイベントに大忙しだったのだ。

 「みなさんにご迷惑おかけしております。現在、すぐに復旧できるよう担当者も奮闘中です」(中)

 また会場には、『ファンタシースター オンライン』と『サンバDEアミーゴ ver.2000』の体験プレイコーナーだけでなく、ソニックチームの手がけた過去の名作を遊べるコーナーも設置されていたぞ。

ゲームTOPへ戻る


FAMITSU.com ©KADOKAWA CORPORATION 2015 ファミ通.comに使用されている画像は全て著作権管理ソフトで保護されています。無断で転載、加工などを行った場合、処罰の対象となることもございます。