携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『ペルソナ』のライブイベント“PERSONA MUSIC TOUR 2010”東京公演の模様をリポート

『ペルソナ』のライブイベント“PERSONA MUSIC TOUR 2010”東京公演の模様をリポート

2010/8/15

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●ツアー最終日、東京公演は異様な盛り上がりに

 

 2010年8月14日、東京都渋谷区にある“SHIBUYA-AX”にて、『ペルソナ』シリーズのライブイベント“PERSONA MUSIC TOUR 2010”の東京公演が開催された。『ペルソナ』シリーズのライブイベントは2008年と2009年は、東京で一夜限りで開催されていたが、その前2回があまりに好評だったため、今年は東京、大阪、愛知の3公演になり、東京は今回のツアー最終公演となる。ちなみに、約1500枚のチケットは即日完売。

 

 出演者は川村ゆみ、Lotus Juice、平田志穂子、喜多修平、そして『ペルソナ』のサウンドを手掛ける音楽プロデューサー目黒将司氏というおなじみの面々。

 

 ライブはまず、目黒将司氏がメインでギターを奏でる『ペルソナ3』から『全ての人の魂の戦い』で幕を開けた。続いてLotus Juiceが『Mass Destruction』を、さらに川村ゆみが登場し『P3 fes』を熱唱し、会場は早くもヒートアップ。3曲が終わったところで川村とLotusによる最初のMCに突入。ふたりにとって、いじり甲斐があると思われる喜多修平ネタでひと仕切り盛り上がってから、発売されたばかりの“PERSONA MUSIC LIVE 2009 -Velvetroom in Wel City Tokyo-”のライブDVDやオリジナルバンドによって生音でコーディングされた音楽CDについてのエピソードが披露された。MCのあとは、川村が『Want To Be Close』や『Burn My Dread』などで観客を魅了。その後、喜多が登場してアップテンポな『Soul Phrase』と『Breakin' through』で会場を盛り上げた。その喜多に紹介される形で、平田志穂子がステージに登場。喜多と平田によるMCでは、先ほどいじられた喜多が仕返しとばかりに、Lotusがメイド喫茶に行ったことを暴露するなど、会場は爆笑の渦に。ふたりのMCのあとは、平田が『ペルソナ4』から『Pursuing My True Self』やお天気メドレーなどを披露。その後もLotusと平田による東京公演でのみのお披露目となる『Backside Of The TV』、平田がコーラスを担当して川村が歌う『Found Me』など、バラードあり、ヒップホップあり、ロックあり、さらに爆笑MCありでライブは進んでいき、『キミの記憶』でひとまず終了。

 

 アンコールでは3曲が披露され、さらに特別にもう1曲、この日2度目の『Reach Out To The Truth』が演奏され、出演者やバンドメンバー、観客もいっしょになって、会場に割れんばかりの歌声を響かせた。そして約2時間に及んだライブは無事終了。最後に目黒将司氏が、「つぎはもっと大きい会場で開催したい」と来年以降も引き続きライブイベントを続けていく意向であることを明らかにし、ファンに喝采を浴びつつ最終公演は幕を閉じた。

                                                                                                                                                             

▲インスト曲ではメインでバッチリきめる目黒将司氏。ただ、MCでは数回ミスしたことをみずから暴露。

▲バラードもしっとりと歌い上げ、観客を魅了した川村ゆみ(画面中央)。バンドメンバーのさまざまなエピソードも暴露するなど、トークも絶好調。また、『ペルソナ』の曲は「難しい、ややこしい、歌いづらい、マニアック、練習に時間がかかる(笑)。なので1回だけだともったいないので、せめて3回やろう」と、昨年の打ち上げの席でリクエストしたところ、今年、本当に3回公演になったエピソードを、おもしろおかしく披露。


KN1_8008

▲歌はもちろん、喜多とさまざまな掛け合いで会場を沸かせたLotus Juice(画面右)

▲あるイベントにオールナイトで出演したため、寝不足気味という喜多。だが、それを感じさせないパワフルなステージで会場を盛り上げた。

 

▲『ペルソナ』の曲をレコーディングしたときは、まさかライブをやることになるとは思わなかったと語った平田志穂子(画面右)。だが、いまや次回の開催も気にかけるほど、このライブを楽しんでいる様子だった。

 

 

 

【PERSONA MUSIC TOUR 2010<東京>セットリスト】

 

M-01:全ての人の魂の戦い

M-02:Mass Destruction

M-03:P3 fes

MC

M-04:Want To Be Close

   When The Moon'a Reaching Out Stars

M-05:Burn My Dread

M-06:霧

M-07:Soul Phrase

M-08:Breakin' through

MC

M-09:Pursuing My True Self

M-10:Your Affection

   Heatbeat, Heatbreak

   Sings Of Love

   Your Affection

M-11:Heaven

MC

M-12:Backside Of The TV

M-13:Burn My Dread -Last Battle-

M-14:Soul Drive

M-15:Deep Breath Deep Breath

M-16:Reach Out To The Truth

M-17:Found Me

MC

M-18:キミの記憶

 

〜アンコール〜

E-01:全ての人の魂の宴

MC

E-02:Bread New Days

E-03:サトミタダシのうた

E-04:Reach Out To The Truth

 

▲開場直後から物販コーナーも大盛況タンブラやICカードケースなど、ツアーグッズなどが人気を集めていた。

 

 


この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『GOD EATER 3』 ufotable制作のオープニングアニメーションが公開! テーマ曲はBiSHが担当

バンダイナムコエンターテインメントは、2018年12月13日(Steam版は2019年2月8日)発売予定のプレイステーション4、Steam用ソフト『GOD EATER 3(ゴッドイーター3)』のオープニングアニメーションを、本日(11月13日)公開した。

『レインボーシックス シージ』のプロリーグ大会“シーズン8ファイナル”が11月17日よりリオデジャネイロで開催! 日本からは“野良連合”が出場

ユービーアイソフトは、版『レインボーシックス シージ』のプロリーグ大会“シーズン8ファイナル”を、2018年11月17日よりリオデジャネイロで開催する。同大会には、日本から“野良連合”が出場する。

『ブレイブルー』や『ギルティギア』の頂点を決める“ARCREVO JAPAN 2018”が開催決定! 会場で販売される物販情報も公開

アークシステムワークスは、アークシステムワ ークスの格闘ゲームタイトルを使用した公式大会“ARCREVO JAPAN 2018”の開催を決定。会場で販売される物販情報も公開した。 

『Fallout 76』 日本国内でのプレイ開始時刻が11月15日午前0時1分に決定!

ベセスダ・ソフトワークスは、2018年11月15日発売予定のプレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『Fallout 76』の国内プレイ開始時刻が、発売日同日の午前0時1分に決定したことを発表。

『ラグナロクオンライン』16thアニバーサリー特設サイトをオープン、乾曜子&えなこのお祝いメッセージも公開

2018年11月13日、ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、PC用オンラインRPG『ラグナロクオンライン』の正式サービス16周年記念サイトを公開した。

『レインボーシックス シージ』世界大会?プロリーグ シーズン8 ファイナル”観戦ガイド 野良連合など各チームの特徴をeiNs ShiNが解説

eiNs ShiN選手による【レインボーシックス シージ】世界大会?プロリーグ シーズン8 ファイナル”視聴ガイド。悲願のAPAC王者となった野良連合、そして野良連合と再戦を果たすRogue、復活を果たしたブラジルチームのFaZe Clanなど出場8チームの情報や大会の見どころを解説します。

『鬼武者』初めての方も安心! 幻魔の魂の活用法や戦術殻の強化方法を解説【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年11月29日号(2018年11月15日発売)では、カプコンのアクションゲーム『鬼武者』の続報をお届け!

『ヒットマン2』がいよいよ発売、メインストーリーなどゲームの詳細を紹介【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年11月29日号(2018年11月15日発売)では、『ヒットマン2』の発売記念特集を6ページにわたってお届けする!

『ゆらぎ荘の幽奈さん 湯けむり迷宮(ダンジョン)』発売記念! ローグライクRPG初心者が覚えておきたいポイントや本作独自のユニークなシステムを徹底解説!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年11月29日号(2018年11月15日発売)では、2018年11月15日に発売予定のプレイステーション4用ソフト『ゆらぎ荘の幽奈さん 湯けむり迷宮(ダンジョン)』の発売記念特集をお届け!

“FFジョブ総選挙”結果発表! 『ファイナルファンタジー』ファンの支持を集めたジョブは? 20ページ大特集【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年11月29日号(2018年11月15日発売)では、特別企画“FFジョブ総選挙”を実施。『ファイナルファンタジー』シリーズのジョブの中で、とくに人気を集めているのは何なのか、ファン投票の結果を紹介。