携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『英雄伝説 零の軌跡』、新たにサブキャラクター4名が公開に

『英雄伝説 零の軌跡』、新たにサブキャラクター4名が公開に

2010/8/5

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく
●ゲームの世界観と合わせて紹介

 

 日本ファルコムから2010年9月30日発売予定のPSP(プレイステーション・ポータブル)用ソフト『英雄伝説 零の軌跡』で、新たにサブキャラクター4名と、ゲームの世界観に関する情報が公開された。画像と合わせてお届けする。




ダドリー捜査官(27歳) CV.中井和哉

警察のエリート集団である“捜査一課”に所属する捜査官。有能かつ冷徹で、さまざまな事情を抱えた自治州の危機管理を慎重に行っている。そのため、ロイドたち特務支援課の活動については非常に懐疑的。頭脳派のエリートだが相当鍛えており、軍用の大型導力拳銃を使いこなす。

.jpg
_ダドリー


 

ノエル・シーカー(18歳) CV.浅野真澄

自治州の防衛を担当するクロスベル警備隊に所属する女性隊員。類稀なる行動力と戦闘能力を持つことから、若くして曹長の階級にあり、とある事件でロイドたちと知り合ってからはよき協力者となってくれる。得物はダブルサブマシンガンで、警備隊車両の運転にも長けている。

.jpg
_ノエル


 

フラン・シーカー(17歳) CV.有島モユ

警察本部の受付でオペレーターを勤める女性警察官。ロイドたち特務支援課のバックアップを担当してくれており、導力ネット端末を通じて各種連絡や報告の処理などをしてくれる。警備隊員ノエルの妹で、彼女のことが大好きなお姉ちゃんっ子。 

.jpg
_フラン


 

セルゲイ・ロウ(38歳)

ロイドたちが所属する特務支援課の課長。有能だがクセが強すぎるため、警察上層部から煙たがられており、さまざまな思惑としがらみで設立された支援課の管理を受け持つことになった。放任主義で、ロイドたちにも最低限の助力とアドバイスしかしてくれない。

.jpg
_セルゲイ



<世界観紹介>

クロスベル警察

_クロスベル警察

軍隊の持てないクロスベル自治州において、おもに都市を担当する治安維持組織。帝国・共和国派議員の圧力を露骨に受けており、さまざまな汚職事件のみならず、議員と繋がりのあるマフィアの暗躍や外国勢力の活動にも対処できていない状態。そのため市民からの信頼を失っており、遊撃士協会に人気を奪われてしまっている。そんな状況を受けて、市民の人気取りをする目的で“特務支援課”が新設された。



<クロスベル市内紹介>

クロスベル駅

大陸横断鉄道を通じて多くの人々を受け入れる自治州の玄関口。貿易によって経済を支えてきたクロスベルを象徴する場所でありながら、帝国軍・共和国軍から派遣された臨検官も常駐している。
 

_クロスベル市・クロスベル駅

 

行政区

市長や議員、役人たちによって市政が執り行われる官公庁街。自治州議会では長年、利権を巡る泥沼の派閥争いがくり広げられている。クロスベル警察の本部もこの区画に存在する。 
 

_クロスベル市・行政区


※『英雄伝説 零の軌跡』の公式サイトはこちら
 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『ツキトモ。 -TSUKIUTA. 12 memories-』4人のキャラクターのメインストーリーとゲームオリジナル私服を紹介

バンダイナムコエンターテインメントは、2017年春頃の発売を予定しているプレイステーション Vita用ソフト、『ツキトモ。 -TSUKIUTA. 12 memories-』に登場するキャラクターたちの最新情報を公開した。

動画初公開エリアでのデモプレイも! 人気声優・石川由依さん&齊藤陽介プロデューサーが駆け付けた『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』ステージ【台湾ゲームショウ2017】

2017年1月19日(木)〜1月24日(火)、台湾の台北世貿中心(台北ワールドトレードセンター)にて、台北ゲームショウ2017が開催中。一般公開日3日目(2017年1月22日)に行われた、『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』のステージをリポートする。

『LET IT DIE』ジャパンプレミア開催 神田沙也加さんと浜野謙太さんがサプライズ出演! 豪華声優陣が発表に

ガンホー・オンライン・エンターテイメントより2017年2月2日に配信を控えているアクション『LET IT DIE』。その配信を間近に控えて、1月22日に東京・Zepp東京にて“『LET IT DIE』ジャパンプレミア”が開催された。

実写映画版『ねこあつめ』本ビジュアルはキャット版&キャスト版の両A面、追加キャストのコメントも

ヒットポイントより配信中のスマートフォン用ゲーム『ねこあつめ』を原作にした実写映画『ねこあつめの家』(2017年4月8日全国公開予定)について、本ビジュアルが解禁。

『東亰ザナドゥ eX+(エクスプラス)』、PS4版『イースVIII -Lacrimosa of DANA-(ラクリモサ・オブ・ダーナ)』の中文版発売日発表にどよめき! 日本ファルコムのステージをリポート【台北ゲームショウ2017】

2017年1月19日(木)〜1月24日(火)、台湾の台北世貿中心(台北ワールドトレードセンター)にて、台北ゲームショウ2017が開催中。一般公開日3日目に行われた日本ファルコムのステージをリポートする。

デルがゲーミングノートPCの2017年春モデルを発表! 13インチのVR対応『ALIENWARE』のほかに低価格ゲーミングノートも登場

2017年1月20日、デルは新製品発表会を開催した。ゲーミングノートPC『New Inspiron 15ゲーミング』や『New ALIENWARE 13』のほかに、タブレット形態にも変形するノートPC『New XPS 13 2-in-1』など、多彩なラインアップを公開。

『FFXV』に台湾料理が登場!? 『FFXII ザ ゾディアック エイジ』のデモプレイも行われた『ファイナルファンタジー』ステージは大盛況!【台北ゲームショウ2017】

2017年1月19日(木)〜1月24日(火)、台湾の台北世貿中心(台北ワールドトレードセンター)にて、台北ゲームショウ2017が開催中。同イベント期間中の1月21日に行われた『ファイナルファンタジー』ステージの模様をリポートする。

人気声優・井上喜久子さん(17歳)も参加した『ダンガンロンパ』ステージの模様をお届け!【台北ゲームショウ2017】

2017年1月19日(木)〜1月24日(火)、台湾の台北世貿中心(台北ワールドトレードセンター)にて、台北ゲームショウ2017が開催中。ここでは、1月20日に行われた『ダンガンロンパ』ステージの模様をリポート!

PS4 Pro&PS VRの安定供給はいつ? SIEのアジア戦略キーパーソン・織田博之氏と江口達雄氏に聞く、現状と今後の展望【台北ゲームショウ2017】

2017年1月19日(木)〜1月24日(火)、台北世貿中心(台北ワールドトレードセンター)にて、台北ゲームショウ2017が開催中。1月20日のSIETブースのステージおよび、台湾メディア向けに設けられたSIEのアジア戦略キーパーソンへの共同取材の模様をお届けする。

“ぷよぷよカフェ”での対戦イベントは有名JKプレイヤーいーちゃんさんも参戦して大盛況!

2017年1月21日、“ぷよぷよカフェ”池袋店にて、来店者と『ぷよぷよ』上級プレイヤーが対戦できるイベントが開催された。その模様をお届けしよう。