携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 【画面写真追加!】『ラブプラスアーケード(仮題)』ロケテストリポート

【画面写真追加!】『ラブプラスアーケード(仮題)』ロケテストリポート

2010/7/26

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●ゲーセン……行っとく? 

 

logo
kyotaiCG
 
rinko
aika
nene
 

 

 こちらの記事でお伝えしたとおり、東京レジャーランド秋葉原店2号店で、本日2010年7月24日からKONAMIのアーケードゲーム『ラブプラスアーケード(仮題)』のロケテストが実施されている。さっそく、気になるゲーム内容をリポートしよう。

 

 

 ロケテスト初日には、東京レジャーランド秋葉原店2号店の開店前から100人以上の熱心な“カレシ”たちが集結。開店時には、300人以上に達する勢いだったが、順番待ちの整理券が配布されたため、混乱はなくロケテはスタート。

 

 

▲今回のロケテバージョンは開発度30%のもの。まだまだ開発初期段階といえるので、正式リリース版とは仕様が異なることが予想されるのでご了承を。正式稼働時期は、まだ未定だ。 

 


▲筐体は3台設置され、それぞれヒロインのイラストなどでデザインされていたが、ゲームの内容は同一。筐体にはヘッドホン端子が付いており、デートに没頭することができる。デート終了後には、占いも表示されていた。

 

 『ラブプラスアーケード(仮題)』は、彼女とのデート中の遊びにスポットを当てた内容となっており、プレイヤーは、プールでの“スイカ割り”、公園での“だるまさんがころんだ”、彼氏の部屋での“ノット30”の3つのゲームからひとつを選び、彼女とのデートを楽しむことができる。今回のロケテでは、上記3つのゲームが確認できたが、正式リリースでは、ゲームの種類は増える予定だ。 

 

  各ゲームはタッチパネルと左右に配置されたボタンで操作する。また、彼女の服装や水着、髪型は毎回ランダムで変化するようだ。しかも、くり返しデートする(=プレイする)ことで、彼女の反応にも変化が出てくるという。

 

■スイカ割り

プールで彼女とスイカ割り。彼女をタッチパネルとボタンでスイカに誘導して、スイカまで誘導する。

 

 

■だるまさんがころんだ

彼女が鬼役。彼女が「だるまさんがころんだ」と言っているあいだにボタンを連打して彼女に近付いて行く。

 

 

■ノット30

彼女と交代で+1〜3の数字を数えていき、30を答えることになったほうが負け。

 

 

●デートの思い出がカードに!

 

 ゲーム終了には、デートの思い出としてカードがプリントアウト。このカードのコレクションがプレイヤーのなかで盛り上がりそうな予感! ちなみに、ゲームに失敗してもカードは入手できるのでご安心を。

 

▲カードは短冊型のものと、その2枚分ほどのサイズのものと2種類存在。短冊型のものは1回のデートで2枚入手できる。

 

▲カレンダー入りのカードは本ロケテ限定となる。

 

▲短冊型のカードには、つなぎ合わせると一枚のイラストになるものも。

 

 

 ちなみに、今回のロケテのプレイ料金は300円。ただし、ゲームのみを楽しむ場合(カード排出なし)は200円となっていた。ロケテは、明日2010年7月25日にも同店で実施される。明日も多くの彼氏が集まることが予想されるので、早めに出かけることをオススメする。

 

 ※『ラブプラスアーケード(仮題)』のロケテ情報はこちら

 

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

PS4『コール オブ デューティ ワールドウォーII』先行ベータのプリロードが開始 新マップ“Flak”と、制作スタッフvsプロゲーマーのエキシビション映像もお披露目

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、2017年11月3日(金)に発売予定のFPS『コールオブ デューティ ワールドウォーII』について、プレイステーション4にて実施予定の先行ベータのダウンロード開始およびベータ紹介映像を公開した。

『オーバーウォッチ』メイが主役の短編アニメ“Rise and Shine”が公開

Blizzard Entertainmentは、『オーバーウォッチ』について、短編アニメーション作品“Rise and Shine”を公開した。

『モノポリー for Nintendo Switch』の発売日が2017年11月9日に決定

ユービーアイソフトは、Nintendo Switch用ソフト『モノポリー for Nintendo Switch』の発売日を2017年11月9日に決定した。価格は4800円[税抜]。

『WHITEDAY〜学校という名の迷宮〜』恋愛要素を取り入れた異色のホラーADVが発売!

アークシステムワークスは、プレーステーション4用ソフト『WHITEDAY〜学校という名の迷宮〜』の販売を開始した。

『シェンムーIII』鈴木裕氏がファンと直接交流、“Meeting & Greeting”を開催【gamescom 2017】

2017年8月22日〜26日(現地時間)、ドイツ・ケルンメッセにて、ヨーロッパ最大のゲームイベントgamescom 2017が開催。同イベントのDeep Silverでは、『シェンムーIII』ディレクター 鈴木裕氏による“Meeting & Greeting”が行われた。

『スプラトゥーン2』国内推定累計販売本数が100万本を突破、購入者・プレイヤーは10代男性が最多

ゲーム総合情報メディア“ファミ通”は、任天堂より2017年7月21日に発売されたNintendo Switch向けソフト『スプラトゥーン2』の国内推定累計販売本数を発表した。

『MHXX Nintendo Switch Ver.』 ハンターやニャンターのアクションを紹介! スペシャル動画企画第3回も公開

カプコンは、2017年8月25日発売予定のNintendo Switch用ソフト『モンスターハンターダブルクロス Nintendo Switch Ver.』について、最新情報を公開した。

『ソニックフォース』の発売日が11月9日に決定、進化を遂げた3Dアクション

セガゲームスは、『ソニック』シリーズ最新作となる『ソニックフォース』の発売日が、2017年11月9日に決定したことを発表した。

『Space Junkies』ユービーアイソフトの新作VRタイトルは、宇宙を舞台にしたハイスピードシューターだった【gamescom 2017】

会期中に、ユービーアイソフトの『Space Junkies』を体験する機会があった。『Space Junkies』というと、記者には聞き慣れないタイトルだったのだが、同社にて開発中のHTC Vive、Oculus Rift向けのVRタイトル。

『VOEZ(ヴォイズ)』Nintendo Switch版の楽曲追加パッチを配信、無料体験版も公開

フライハイワークスはNintendo Switch用ソフト『VOEZ(ヴォイズ)』について、楽曲追加パッチVer1.2ならびに無料体験版の配信を開始した。