携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 夏の恒例イベント“お台場合衆国”でPlayStation Moveと『ドラゴンクエスト』を楽しもう

夏の恒例イベント“お台場合衆国”でPlayStation Moveと『ドラゴンクエスト』を楽しもう

2010/7/17

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく
●PS Moveは全9タイトルがプレイアブル出展

 

 2010年7月17日〜8月31日まで、東京のお台場で開催されているフジテレビ主催のイベント“お台場合衆国2010 〜笑うBayには福きたる!!〜”。これは、同社の人気番組をテーマにしたブースやステージなど盛りだくさんの内容でお贈りする夏の恒例イベントで、ゲーム業界からもソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン(SCEJ)とスクウェア・エニックスが毎回ブースを展開している。

 

 SCEJブースの今年の目玉は、プレイステーション3の新周辺機器“PlayStation Move”(2010年10月21日発売予定)だ。6月に開催された次世代ワールドホビーフェア '10 Summer以来の出展で、今回は『Moveでパーティ』、『TVスーパースター』、『無限回廊 光と影の箱』、『BIG 3 GUN SHOOTING』、『スポーツチャンピオン』、『フリフリ!サルゲッチュ』、『Beat Sketch !』と、大量のタイトルが初プレイアブル。ワールドホビーフェアでも出展された『街スベリ』、『EyePet』も合わせるとじつに9タイトルものPS Move対応タイトルを遊ぶことができたのだ。

 

WA3_8195
WA3_8005

 

WA3_8021
WA3_7999
WA3_8077
WA3_8083
WA3_8089
WA3_8110

▲PlayStation Moveタイトルが盛りだくさんのSCEJブース。なお、一部の写真で、ひとつのモニターにPlayStation Eyeが2台用意されているものがあるが、これは異なるソフトが入ったプレイステーション3本体を切り替えながら使用したためによるもの。

 

 フジテレビのイベントにおけるSCEJブースと言えば、人気番組とのコラボが恒例行事。もちろん今回も実施されており、『フリフリ!サルゲッチュ』、『街スベリ』、『Beat Sketch !』に、朝の情報番組『めざましテレビ』のマスコットキャラクター“めざましくん”が登場している。『フリフリ!サルゲッチュ』ではピポサルのトレードマーク(?)である頭のランプが一部めざましくんに。通常は椅子に乗って疾走する『街スベリ』だが、今回出展されたバージョンでは主人公たちが椅子のかわりにめざましくんにライドオン。同作の個性的な世界観に負けない存在感を発揮していた。モニターでお絵描きなどが楽しめる『Beat Sketch !』では、ぬり絵の下絵がめざましくんに。本物のめざましくんに沿って色を塗る人もいれば、カラフルに仕上げるなど、それぞれ思い思いのスタイルで楽しんでいるようだった。ちなみに、これらはお台場合衆国2010でしか体験できない特別バージョンとなっている。

 

WA3_8313
WA3_8044
 
WA3_7974
WA3_7972

 

 そのほか、ハードおよび周辺機器の展示も行われており、その中には2010年7月29日に発売される160ギガモデルのプレイステーション3の新色“クラシック・ホワイト”、プレイステーション3用“サラウンドサウンドシステム”(2010年9月30日発売予定)も。どちらも実物は初お披露目となるので、ブースへ足を運んだ際にはぜひチェックしておきたい。

 

WA3_8114
WA3_8185
WA3_8124

 

WA3_8096
WA3_8172

▲PS Moveタイトルを遊んでアンケートに答えると特製ストラップのプレゼントも。また、3D立体視の体験コーナーも用意されている。

 

 スクウェア・エニックスは、毎年恒例の“ドラゴンクエスト お台場EXPO”をフジテレビ本社屋の1階に展開している。アーケードゲーム『ドラゴンクエスト モンスターバトルロードIIレジェンド』の最終章“勇者たちの挑戦”が出展されているほか、Wii用ソフト『ドラゴンクエスト モンスターバトルロードビクトリー』(発売中)のオープニングムービーを3D立体視で楽しめるコーナーも用意。ゲームは3D対応していないため、“お台場EXPO”および一部の映画館でしか見られない貴重なバージョンだ。さらに『ドラゴンクエスト モンスターバトルロードビクトリー』関連では、ニンテンドーDSiウェアおよび携帯アプリで読み込めるお台場合衆国限定カラーコードも展示。こちらのコードには勇者レックになりきれるおしゃれ着一式“レックヘアー”、“レックのふく”、“レックの剣”が収録されている。ほかにも、ニンテンドーDS用ソフト『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2』のすれちがい配信が実施されており、“キャプテン・クロウ”、“メタルキング”というレアモンスターが入手できるチャンスも。いずれかのタイトルのユーザーはお見逃しなく。

 

WA3_8218
WA3_8223

▲大型モニターで『ドラゴンクエスト モンスターバトルロードビクトリー』が3Dで楽しめる!


WA3_8240
WA3_8250


WA3_8282
WA3_8277

 

※“お台場合衆国2010 〜笑うBayには福きたる!!〜”の公式サイトはこちら
 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『ブレイヴフェンサー 武蔵伝』の発売20周年を記念して、特別アレンジ動画“20周年記念 Brave Fencer 武蔵伝”が公開

スクウェア・エニックスは、1998年にプレイステーションで発売された『ブレイヴフェンサー 武蔵伝』が2018年7月16日に発売20周年を迎えることを記念して、特別アレンジ“20周年記念 Brave Fencer 武蔵伝”の動画を、本日(2018年7月15日)公開した。

テレビアニメ『ペルソナ5』Blu-ray&DVDの法人別特典描き下ろしイラストが公開! AbemaTV特番ゲスト情報も

アニプレックスは、現在TOKYO MXほかにて放送中のテレビアニメ『PERSONA5 the Animation』について、Blu-ray&DVDの法人別特典描き下ろしイラストを公開。同時に、AbemaTVにて7月25日放送予定の“PERSONA5 the Animation 純喫茶ルブラン屋根裏放送局”第6回ゲストが悠木碧さんに決定したことを発表した。

『魔界戦記ディスガイア』アプリ版情報や『クローズド・ナイトメア』など日本一楽しいトークが目白押し! 日本一ソフトウェア設立25周年フィナーレイベントをリポート

2018年7月15日、東京のアーツ千代田3331にて“日本一ソフトウェア設立25周年フィナーレイベント”が開催された。本イベントの様子をリポートする。

『モンスターハンター:ワールド』狩猟感謝祭2018リポート! 巨大造形あり、コラボあり、公式タイムアタック大会ありのハンターの祭典

2018年7月15日、千葉県・幕張メッセにて『モンスターハンター:ワールド』の一大イベント、狩猟感謝祭2018が開催された。その模様をリポート。

『モンスターハンター:ワールド』×『ファイナルファンタジーXIV』スペシャルコラボステージリポート 新大陸にメテオの雨が降る!?

2018年7月15日、千葉県・幕張メッセにてカプコンの世界的ハンティングアクション『モンスターハンター:ワールド』(以下、『MH:W』)のイベント“狩猟感謝祭2018”が開催された。会場内のステージにて行われた、スペシャルコラボステージの模様をお届け。

“PlayStation 4 MONSTER HUNTER: WORLD Value Pack”が数量限定で7月26日に発売決定、PS4本体と『モンスターハンター:ワールド』のセットをお得な価格で

プレイステーション4とカプコンのプレイステーション4用ソフト『モンスターハンター: ワールド』などをセットにした数量限定商品“PlayStation 4 MONSTER HUNTER: WORLD Value Pack”が、2018年7月26日より発売される。

アプリ版『夜廻』は『深夜廻』も合わせた内容に! アプリ版『魔界戦記ディスガイア』のティザーPVも公開!

日本一ソフトウェアは、フォワードワークスと共同開発しているiOS/Android用アプリ『魔界戦記ディスガイア(仮)』のティザーPVを公開。また、アプリ版『夜廻』の内容も合わせて発表した。

『白猫プロジェクト』がNintendo Switchに!『Shironeko New Project(仮題)』が2020年リリース予定

本日(2018年7月14日)に、サービスインからちょうど4周年を迎えたコロプラのスマートフォン向けアクションRPG『白猫プロジェクト』が、『Shironeko New Project(仮題)』として、Nintendo Switch向けに展開予定であることが判明。