携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 初代『アーマード・コア』の発売日にファン感謝イベントが開催

初代『アーマード・コア』の発売日にファン感謝イベントが開催

2010/7/10

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●アリーヤMAX川手とオンライン対戦する“Kawate杯 in ACfA”も実施

 

 2010年7月10日、フロム・ソフトウェアは『アーマード・コア』シリーズのファン感謝イベントとして、“レイヴンズ ミーティング”を都内の同社内で開催した。本イベントは、会場にシリーズ歴代タイトルのフリー対戦台や協力プレイ台が設置され、ファンどうしが自由に対戦、協力プレイが楽しめるよう配慮され、いわば『アーマード・コア』ファンの交流会といった趣向で行われた。ちなみに、7月10日は記念すべき初代『アーマード・コア』が発売された日であることから、フロム・ソフトウェアはこの日をファン感謝デーとし、ファンが気軽に参加できるイベントを催したというわけだ。

 

 

 当日の都内は梅雨の合間の晴天となり、うだるような暑さだったが、午後1時の開場30分前には熱心なファンが約100人がフロム・ソフトウェア本社前で待機。開場しても、集まったファンすべてがイベント会場内に入り切れないほど。そこで、急遽、ふたつの別室が設けられることになり、スタッフも予想外の大盛況となった。別室が設けられても、身動きも取れないほどの混雑となったメイン会場では、来場者が歴代シリーズの対戦や協力ミッションなどを思い思いにプレイ。ときおりギャラリーから歓声や拍手も起こるなど、会場はつねに熱気に包まれながらも、和気あいあいとした雰囲気でイベントは進んでいった。

 

▲1997年7月10日にプレイステーション用ソフトとして、初代『アーマード・コア』が発売された。歴代作品のパッケージを懐かしそうに見る来場者も多く、対戦台の注目度も高かった。

 

▲満員電車のピーク時を少し過ぎたくらいの混雑っぷり。あまりの熱気に、フル稼働していたクーラーから水滴が垂れてくるほど。

 

▲別室は最初ひとつ設けられ、さらにもうひとつ開放された。そこでは、PSP(プレイステーション・ポータブル)版の対戦などで盛り上がっていた。

 

 また、メイン会場では、本イベントの主催者であり、フロム・ソフトウェアが誇る人型ネクスト“アリーヤMAX川手”が本イベントに参加できなかったファンと『アーマード・コア フォーアンサー』でオンライン対戦する“Kawate杯 in ACfA”も実施。このオンライン対戦の模様はUstreamで生放送され、本イベントに参加できなかった全国の『アーマード・コア』ファンも大いに楽しませた。

 

▲『アーマード・コア』シリーズのイベントやゲーム大会などに登場し、もはやファンのあいだでは、すっかりおなじみとなったアリーヤMAX川手氏。ちなみに、川手氏の誕生日も当然、7月10日。対戦の合間には、ガレージ(いわゆる控え室)に戻り、メンテナンスをしていた様子。


▲オンライン対戦で対戦する川手氏。イベントの終盤では、メイン会場に設定されていた『アーマード・コア フォーアンサー』の特別ミッション“超ハード 凶悪巨大兵器 スピリット・オブ・マザーウィル撃破”(東京ゲームショウ 2008のフロム・ソフトウェアブースに出展されていたもの)に、抽選で選ばれた来場者と協力プレイにも挑戦した。


▲会場の様子やオンライン対戦などの模様は、Ustreamで生放送。来場できなかった人も、本イベントのものすごい熱気を臨場感たっぷり感じられたはずだ。

 

 本イベントは5時間以上にわたって開催されたが、その間、会場内はつねに大混雑。若い世代の来場者が多い中、過去シリーズの全国大会出場者も顔を見せるなど、『アーマード・コア』ファンの愛を感じさせるイベントとなった。

 

※“アーマード・コア オフィシャルサイト”はこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

【鉄拳7】パキスタンのArslan_Ashが数々の強豪を打ち破って制覇!【EVO Japan 2019】

2019年2月17日、福岡県の福岡国際センターにて、格闘ゲーム複数タイトルの大型大会“EVO Japan 2019”のDAY3が実施された。『鉄拳7』は6カ国の選手によるトーナメントとなり、有力候補の韓国勢3名を押しのけてパキスタンのArslan_Ashが優勝した。

【ストV AE】日本のももちがふ〜どとの激戦を制して優勝!【EVO Japan 2019】

2019年2月17日、福岡県の福岡国際センターにて、格闘ゲーム複数タイトルの大型大会“EVO Japan 2019”のDAY3が実施された。『ストV AE』部門はふ〜どとの激戦のグランドファイナルを勝利したももちが制覇した。

『レインボーシックス シージ』Year4新情報まとめ TK処罰システム、LIONリワーク、マップリワーク、S10ファイナル開催地はアジア地域に決定!

ユービーアイソフトより発売中のタクティカルシューター『レインボーシックス シージ』について、現在カナダ・モントリオールで開催中の世界大会Six Invitational 2019にてYear4ロードマップが公開された。本稿では、イベントで明らかになった変更点をお伝えする。

『レインボーシックス シージ』Year4シーズン1新オペレーター“MOZZIE”、“GRIDLOCK”詳細情報を公開【プレイ動画】

ユービーアイソフトより発売中のタクティカルシューター『レインボーシックス シージ』について、Year4シーズン1“Operation Burnt Horizon”の情報が公開された。ここでは、新オペレーター、新マップについてプレイ動画と合わせて紹介する。

『ブレイブルー クロスタッグバトル』AC版にナオト=クロガネ、クマ、セト、愛乃はぁとが参戦決定

2019年2月17日、福岡県・福岡国際センターで開催されている格闘ゲーム大会“EVO Japan 2019”にて、アーケード版『ブレイブルー クロスタッグバトル』の新情報が発表された。

『レインボーシックス シージ』野良連合、FNATICを破り準決勝進出決定! 準決勝Team Empire戦は日本時間2月17日午前2時よりスタート!【Six Invitational 2019】

『レインボーシックス シージ』世界大会“Six Invitational 2019”。グループステージを2位で突破した野良連合は、準々決勝でAPACファミリーのFNATICと対決。virtueが入りさらにアグレッシブになったFNATICだが、野良連合の勢いは止められず、結果2−0で野良連合が勝利し、準決勝進出が決定した。

『KOF XIV』は日本のM’、『ソウルキャリバーVI』はフランスのkeevが制覇。『ストV AE』『鉄拳7』『BBTAG』『GGXrdR2』は決勝トーナメント進出メンバーが決定【EVO Japan 2019】

2019年2月15日、福岡県の福岡国際センターにて、格闘ゲーム複数タイトルの大型大会“EVO Japan 2019”のDAY2が実施された。

『ファイアーエムブレム 暁の女神』と『ファイアーエムブレム 烈火の剣』のドラマCDが4月17日発売決定! 両CDとも店舗別特典ポスターが付属

『ファイアーエムブレム』シリーズより、『ファイアーエムブレム 暁の女神』と『ファイアーエムブレム 烈火の剣』のエクストラドラマCDが登場!

映画『名探偵ピカチュウ』新映像公開。ベロリンガのリアルな表現に衝撃!

2019年5月に公開が予定されている映画『名探偵ピカチュウ』。その新たなCMが海外で公開された。質感すごい。

実技確認のナワバリバトルは熱戦の連続! “NPB eスポーツシリーズ スプラトゥーン2”オフライン選考会リポート

2019年2月16日、17日に行われる“NPB eスポーツシリーズ スプラトゥーン2”オフライン選考会の模様をお届け。