携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> PlayStation Networkの日本国内アカウント登録数が500万を達成!

PlayStation Networkの日本国内アカウント登録数が500万を達成!

2010/5/31

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●公式サイトPlayStation.com(Japan)にてプレゼントキャンペーンが実施

 

 

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン(SCEJ)は、日本国内のPlayStation Networkのアカウント登録の総数が、2006年11月のサービス開始から約3年6ヵ月となる

2010年5月31日(月)時点で、500万アカウントを達成したと発表した。

 

 SCEJはリリースの中で、ゲームをはじめとしたアニメ、映画、ドラマ、ミュージッククリップやコミックなどのコンテンツが用意されたPlayStation Storeでは、毎週100万超のアクセス数を記録(ユニークアカウント数による数値)し、日本国内でダウンロードされたコンテンツの総数は1億1000万を超え、プレイステーション3、PSP用の体験版やゲームアーカイブスなどが合計17000を突破したことを明らかにした(2010年5月末時点)。

 

 またSCEJでは今回、日本国内のPlayStation Networkアカウント登録数500万達成を記念し、2010年6月3日(木)から、公式サイトPlayStation.com(Japan)にてプレゼントキャンペーンをはじめ、さまざまなキャンペーン施策を実施される。詳しくは、公式サイトで確認しよう。

 

※公式サイトPlayStation.com(Japan)はこちら(キャンペーンの告知は6月3日から)

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『ガンダムトライエイジ』全国大会で明かされた6大新情報 “第3のカード”に“シャア専用筐体”!?

2017年4月22日、東京・バンダイナムコ未来研究所にて、トレーディングカードアーケードゲーム『ガンダムトライエイジ』の全国大会、“第6回最強小隊決定戦”が行なわれた。ここではイベント中に発表された同作の“6大新情報”をお届けする。

『アイドルマスター』初の海外単独公演が台湾にて実施! 開催初日のオフィシャルフォト&セットリストが到着

『アイドルマスター』の初の海外単独公演“THE IDOLM@STER 765 MILLIONSTARS First Time in TAIWAN”が、2017年4月22日(土)に開幕。開催初日のオフィシャルフォトをお届け。

『コール オブ デューティ ワールドウォーII』第二次世界大戦へと帰還する新CoDがカウントダウン開始。27日午前2時に公開予定

アクティビジョンが、ミリタリーFPS『コール オブ デューティ』シリーズ最新作『コール オブ デューティ ワールドウォーII』の公式サイトを公開。正式発表を日本時間の27日午前2時に行う予定。

“A 5th of BitSummit”出展者が決定 97組がインディーゲームの祭典に集う

一般社団法人日本インディペンデント・ゲーム協会(JIGA)は、2017年5月20日(土)、21日(日)に、京都市勧業館みやこめっせにて行われるインディーゲームの祭典“A 5th of BitSummit”の出展者を決定した。

『エグリア〜赤いぼうしの伝説〜』リリース記念パーティーで続編となるストーリーの制作が発表! 英語版の開発もスタート

“『エグリア〜赤いぼうしの伝説〜』リリース記念パーティー in 吉祥寺”が、2017年4月21日に行われた。その模様をお届けする。

『初音ミク Project DIVA Future Tone』スペシャルチャレンジ企画が“ニコニコ超会議2017”で開催決定

“ニコニコ超会議2017”内“初音ミク超会議ステージ2017”にて、ユーザー参加の『初音ミク Project DIVA Future Tone』スペシャルチャレンジが実施されることが決定した。

【速報】“ファミ通アワード2016”受賞作品発表! ゲーム・オブ・ザ・イヤーは『ポケットモンスター サン・ムーン』が受賞!

2017年4月21日、2016年に発売されたゲームソフトの中から、とくにゲームファンに愛されたソフトを表彰する“ファミ通アワード2017”受賞式が東京ドームホテルにて開催。『ポケットモンスター サン・ムーン』がゲーム・オブ・ザ・イヤーとベストヒット賞に輝いたほか、各賞の受賞タイトル・受賞者が発表された。