携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 巨神と機神、二柱の神の骸を舞台に壮大な物語が展開する――『ゼノブレイド』

巨神と機神、二柱の神の骸を舞台に壮大な物語が展開する――『ゼノブレイド』

2010/5/19

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●神が創りし光の剣“モナド”を手にした主人公が視る未来とは

 

 任天堂は、SFとファンタジーが融合したRPGを数多く手掛けてきたモノリスソフト、高橋哲哉氏の新作『ゼノブレイド』を、Wii用ソフトとして2010年6月10日に発売する。価格は6800円[税込]。

 

 本作は、 長い戦いの末に刺し違えたまま眠りについた人の神、巨神(きょしん)と機械の神、機神(きしん)の朽ちた体が舞台。そこに生まれ出た“ホムス族”、“ノポン族”、“ハイエンター族”という3種族の住人と機神兵が対立し合う壮大なストーリーが描かれている。

 

 

 すべてが地続きの世界として存在する巨神と機神の体であるフィールドは、どこまでもシームレスに移動することが可能。各地に生息する 強力なモンスターとの遭遇や、秘境の発見など、世界を隅々まで探索する楽しさを味わうことができる。

 

 

 フィールド上に存在するモンスターに近づくことで、シーンが変わることなくバトル突入。バトル中も自由にフィールドを駆け巡ることができ、モンスターの背後や側面に移動しながら“アーツ”と呼ばれる必殺技をくり出しながら、仲間とともに戦おう。

 

 

 ホムス族に伝わる伝説の剣“モナド”による“ビジョン(未来視)”という力で、さまざまな出来事に立ち向かう主人公、シュルク。ビジョンの力はバトル中にも発揮され、危機的な未来を察知し、変えることができる。ビジョンは、シュルクを始めとした住人たちに何を告げようとしているのだろうか。

 


※『ゼノブレイド』の公式サイトはこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『スパロボT』、『真(チェンジ!!)ゲッターロボ』や『楽園追放』などの戦闘シーンが公開。オリジナル主人公&主人公メカの情報も明らかに

バンダイナムコエンターテインメントは、2019年3月20日発売予定のプレイステーション4、Nintendo Switch用ソフト『スーパーロボット大戦T』について、参戦作品の新規戦闘シーンを公開。合わせて、本作オリジナル主人公と主人公メカの情報などを明らかにしている。

『リーグ・オブ・レジェンド』新CMが完全に日本アニメ! 監督は山下清悟氏で、ピーエーワークスが制作

山下清悟監督、ピーエーワークス制作による『リーグ・オブ・レジェンド』の新プロモーション動画が公開中。

『戦国無双4 DX』石田三成のイラストを使用したエビテン限定特典“掛け軸風B3タペストリー”のデザインが公開!

ECサイトのエビテン[ebten]は、2019年3月14日発売予定のプレイステーション4、Nintendo Switch用ソフト『戦国無双4 DX』において、石田三成のイラストを使用したエビテン限定特典の掛け軸風B3タペストリーのデザインを公開した。

『ネルケと伝説の錬金術士たち』ゲーム内に収録されるアバンタイトルムービーが公開! TGS2018で公開されたムービーの完全版

コーエーテクモゲームスは、2019年1月31日発売予定のプレイステーション4、プレイステーション Vita、Nintendo Switch用ソフト『ネルケと伝説の錬金術士たち 〜新たな大地のアトリエ〜』について、ゲーム内に収録されているアバンタイトルムービーを公開した。

『真・三國無双8』周瑜“IFの物語”が体験できる“追加IFシナリオセット”の紹介動画が公開!

コーエーテクモゲームスは、プレイステーション4、Steam用ソフト『真・三國無双8』において、周瑜の“IFの物語”が体験できる“追加IFシナリオセット”の紹介動画を公開した。

世界初!? 格闘ゲーマー専門の写真展“FIGHTING GAME COMMUNITY”が2月1日より開催

格闘ゲーム専門のフォトグラファー大須晶氏による、世界初となる格闘ゲーマーの写真展“FIGHTING GAME COMMUNITY”が、2019年2月1日〜2月28日の期間、東京都中野の“Red Bull Gaming Sphere Tokyo”にて開催される。

『機動戦士ガンダム』40周年を記念して、ガンダムゲームがお得に購入できる“ガンダムゲームダウンロード版キャンペーン”が1月31日より開始

バンダイナムコエンターテインメントは、テレビアニメ『機動戦士ガンダム』放映から40周年を記念して、“ガンダムゲーム”がお得に購入できる“ガンダムゲームダウンロード版キャンペーン”を2019年1月31日より開始する。

『レインボーシックス シージ』“闘会議2019”にてパーカーを先行販売 PS4版オフライン大会は2月27日14時よりスタート

ユービーアイソフトは、発売中のタクティカルシューター『レインボーシックス シージ』について、2019年1月26日(土)〜27日(日)に幕張メッセで開催される“JAEPO×闘会議 2019”にて先行販売アイテムを含むグッズ販売を行うことを発表した。

『ラングリッサーI&II』体験版が2月7日より配信開始。『I』では1面〜3面、『II』では4面〜6面までのステージがプレイ可能

キャラアニは、角川ゲームスより2019年4月18日発売予定のプレイステーション4、Nintendo Switch用ソフト『ラングリッサーI&II』の体験版を、2月7日より配信することを発表した。

『Gジェネ クロスレイズ』PS4&Switch&Steamで2019年発売&第1弾PVを公開! 台北ゲームショウ2019のステージ生配信も決定

バンダイナムコエンターテインメントは、プレイステーション4、Nintendo SwitchおよびSteam用ソフト『SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ』について、2019年発売予定であることと、第1弾プロモーション映像を公開した。また、2019年1月24日〜28日に台湾で行われる“台北ゲームショウ2019”でのステージの実施が決定した。