携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> スクラッチ世界一のDJ HANGERに聞く「FPS『MAG』で世界3位になったってホントですか?」

スクラッチ世界一のDJ HANGERに聞く「FPS『MAG』で世界3位になったってホントですか?」

2010/5/15

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●プロDJが語る「俺とゲームとスクラッチ」

 

 2010年4月、記者の元に、スクラッチDJとして世界一になった経験があるプロミュージシャン、DJ HANGER氏がソニー・コンピュータエンタテインメントのプレイステーション3用FPS(一人称視点シューティング)『MASSIVE ACTION GAME(マッシブ アクション ゲーム)』(以下、MAG)の世界ランキング3位になったらしい、という耳を疑う情報が入ってきた。意味がわからない。プロDJがゲームもうまい? 本人にコンタクトを取り、真相を聞き出した。

 

KN1_0150

DJ HANGER

 

 スクラッチで自在に音を奏でるプロDJ。スクラッチだけで競われる世界大会(1999 VESTAX WORLD FINAL SINGLE WEAPON JOUST)で優勝した日本人DJのひとり。

 北野武監督の映画『『TAKESHIS'』(タケシズ)』に出演のほか、高見沢俊彦の全国ソロツアーにスペシャルゲストとして参加、ビジュアル系アーティストmiyavi率いるkavki boysのメンバーとしてツアーや楽曲に参加するなど客演も多数。IDは“BAKUHATSUMAN”。

 

KN1_0085

――MAGのランキングで世界3位になったと聞いたんですが、そこから確認してさせてください。まず、正確にはいつごろですか?

HANGER 3月中旬ぐらいですね、そこから2〜3週間は3位のまま防衛してたんですけど、そこからちょっと音楽の方やっちゃって。

――いや、本業じゃないですか!

HANGER それでログインしなくなっちゃって、最近は1日1時間ぐらいしかインしてないぐらいの状態ですね。1位のgomi-bukuroさんって人はずっと1位を守ってるんですが、すごいな。俺も本当はもっとやりたいんですけど、(音楽活動のために)仕込まなきゃいけないから。

 

――HANGERさんはDJではコンテストで世界1位を取られたりしてるんですよね。

HANGER 1998年にVESTAX(DJ用機材のメーカー)の大会のWORLD FINALで3位になって、翌年のWORLD FINALでSINGLE WEAPON JOUSTっていう、スクラッチのナンバーワンを決めるので1位になって、2000年にDMC JAPANで優勝して、WORLD FINALで5位になったっていうのが主な経歴ですね。

――では最近は各地のクラブでパフォーマンスをするというような……。

HANGER うーん、っていうかゲームをやってましたね。ここ2年ぐらい(笑)

――わはははは! ゲームも世界3位になったし、そろそろ音楽するかと。

HANGER 音楽がやりたくなったんですよね。DJをやっている時って、本当に一本なんで、ゲームは10年ぐらい封印してたんですよ。その欲望がここ2年ぐらいで一気に噴き出して、「もうダメだ、ゲームだ!」と(笑)。で、やりまくっちゃってましたね。

――どんなゲームをやるんですか?

HANGER 何でもやりますね。RPGもやるし、『メタルギアオンライン』とかも好きで、『モンハン』も、今持ってるし。シューティングも好きだし、レースゲームぐらいかな、やらないのは。

 

――ゲーム三昧だったんですね。MAGではクランを組まれて?

HANGER 【MAS】マッド・アサルターズというクランを10人ぐらいで組んでいて、Skypeで繋ぎながらわいわいがやがやってます。

――所属勢力は何ですか?

HANGER VALORですね。俺は6周目なんですけど、まんべんなく回ってて、VALORも2周目かな。ガチムチどもとやってます(笑)、あんまり芋ってると(戦況と関係なくポジションから動かないスナイパーのこと)ケツからナイフ刺されたり撃たれたりするような。

――わはははは、「動んかい!」と(笑)。ちなみに好きなマップはありますか?

HANGER RAVENの制圧作戦のフロレス湾移管ですかね。小隊長とかで行くと、爆撃で拠点に爆弾落としまくれるじゃないですか。ズボボボボーンと落とすと、10,10,20,10ってポイントが入って、脳汁出ちゃいますね。あそこ大好きです。RAVENもやったことあるから分かるんですけど、守る方もキツいんですよね。(拠点に爆弾を防ぐための)屋根つけてくれよと。

 

KN1_0025

 

――好きな武器はありますか?

HANGER マシンガンですね、ライトマシンガン。

――じゃあ結構前に出て行く感じで。

HANGER 完璧に突撃バカですね、なぎ倒しに行く感じで。で、すぐ蘇生と。

――蘇生大事ですね。

HANGER そう、エイム(狙い)がうまくなくても結構活躍できるじゃないですか(回復や蘇生でポイントが入るため)。だから女の子もやりやすいみたいで「衛生兵やるー」って。それで2本持ちね。緊急キットと医療キット持って、医療キットで(仲間を)シュッとやって、自分は緊急キットで回復して。その発想はなかったけど、おもしろいですね。

 

――256人で対戦プレイできるという特徴もありますがHANGERさんが『MAG』で好きなところはどこですか。

HANGER “無双”ができるってことですかね。『メタルギアオンライン』とかだとあんまり人数がいないから、俺もあんまりうまくないんで、3人殺したらやられるぐらいだったんですね。でもMAGだとわらわらいて、相手が狙っているところを結構横から狙えたりするじゃないですか。だから6人、7人と倒せる。それが結構魅力かな。

――位置取りと判断で頑張れば結構何とかなりますからね。

HANGER なりますね。だからコレは向いてるなと。感覚にピッタリ来る。

 

――世界3位になれたのは何がポイントだと思いますか?

HANGER マメな回復と蘇生ですね。ちょっと仲間を回復するだけでもキル(敵を倒す)よりも全然効率がいいですから。それと分隊長命令が出ているところで戦ったりするとボーナスがあるんで、ポイント取りやすいですね。その積み重ねだと思うな。

――なったときの感想は?

HANGER やっぱりうれしかったですよ。公式サイトのトップページにも出るじゃないですか。日本人ももちろん沸いてくれるんですけど、外人さんが食いついてましたね。「こいつ3位なんだよー」って言われたり、フレンド登録がボコボコ飛んできたり。真剣にやってる人はチェックしてるんだなと。

――海外の人は一度認めるとスゴいですからね。

HAQNGER そう。招待がバンバン飛んできたりするんだけど、「こっちもクランがあるから行けないよ!」って。すごい素直ですよね。

――DJで世界一になったときと比べるとどうですか。

HANGER 一緒ですね。認められると早い。「やべぇな、お前!」って。

――つーんとしてた奴が「HANGER、お前スゲーじゃん!」って感じですか。

HANGER そうそう。すごい感情をぶわーっと出してきますよね。だからやっててよかったなって、ゲームでも。

 

――立ち回りで注意しているところはありますか?

HANGER まずは裏を取られないことですね。モーションセンサーをつけて警戒もするんですけど、裏さえ取られなければ、防衛のときでもルートは決まっているから構えていればいいので。あとはリロードは物陰でするとか、物陰がなかったら匍匐と立ってをくり返しながらリロードしたりとか。なるべく棒立ちにはならないように。

――FPSの共通する基本を忠実に守る感じですか。スキルポイントの割り振りはどうしていますか?

HANGER 医療キットと、マシンガンのスキルをバイポッド以外全部取って、ロケットランチャーを取って、あとモーションセンサーをとって、ナイフを取って、身体技能をパワー120まであげて、爆発物、化学兵器抵抗を取って、隠密取ってって感じで突撃してます。

――装備のセットはどれぐらい用意してますか?

HANGER フルに5個使ってますね。医療、修理、普通のマシンガンというセットと、グレネード、マシンガン、モーション探知とか。モーション探知は結構つけてますね。でも最近修理にハマっていて。勲章を取る為にサブマシンガンを使っていたりもしたんですけど、なかなか倒せないのでイラッとしてマシンガンに持ち換えたら70キル、80キルが出て、「やっぱりマシンガンなんだな」と。行くときは107キルとか行きますね。

 

KN1_0026

 

――過去にもゲーム大会で勝たれたことがあると聞いたんですが……。

HANGER 1992年と1993年に『ストリートファイターII』の全国大会に出たことがあるんですよ。当時全盛だったじゃないですか。自分が強くなる感覚と、キャンセル入力でコンボが出せるっていう快楽が忘れられなくて、相当やってましたね。キャラはケンとガイルを一番使ってましたね。“めくりアッパー昇竜拳”とか(笑)。めくり、弱パンチ、アッパー、昇竜拳ででピヨる(気絶)んですよ。それが入れば絶対負けない。そこに行くまでの駆け引きも技なんですけどね。脳汁出ちゃいましたよね、当時中学生で。

――出場したのは小学生の部とかですか?

HANGER いや、全部ですね。大人にハメられましたもん。ハメって大嫌いで、「それ正々堂々じゃないじゃん」って、子供なのもあったし。

――何位ぐらいだったんですか?

HANGER 全然です。地元のゲーム屋で100人ぐらい出場したなかで勝って国技館行ったんですけど、場にも飲まれますね。いきなりスゴいところで、台もすごくて。「くそー、全然いつものプレイができねぇ」って。しかもハメられるし。

――でも、大人と戦えるのってゲームぐらいですよね。サッカーとかだったら隣の中学校倒すレベルなのが、いきなり日本全国で、しかも年齢層も上に広がって。

HANGER そう! すごい人はすごいじゃないですか。だから勉強になりました。「大人って!」みたいな。ハメとか汚い部分も見て、少年の心がちょっと(笑)。

――「リュウみたいな奴がいると思ったのに!」と。

HANGER 見たことないような強い奴がいるんだろうなと思っていたのに、見たらハメの天国で。全然夢ないじゃん、って。

――HANGER少年にとってのリュウもケンもいなかったと。

HANGER いたと思うんですけど、ハメられて撃沈してたと思いますね(笑)。勝てばいいのかってところを学んだよ!

 

KN1_0053
KN1_0051

 

――これからやりたいゲームとかありますか?

HANGER 『ロスト プラネット 2』やりたいなと。対戦はもういいんで、Co-op(協力プレイ)で。みんなでウヒャウヒャ言いながらやりたいなと。ゲーム部屋も作りたいなー。いまは音楽の機材もゲームも一緒になっちゃってるんで。来年下にスタジオ作りたいなーと思ってるんですが、そうしたら上をゲーム部屋にして。

――スクラッチとゲームの似ているところなんてあったりしますか?

HANGER スクラッチはゲームのコマンドに近くて、反射神経と正確さですよね、前から言ってたけど。すごい似てると思いますよ。フレアスクラッチをやって、クラブスクラッチを入れて、ってコンボですよ。「ターンテーブル操っているときはゲームみたいだ」って言われます、昔を知ってる友達には(笑)。

――じゃあ技が決まったときには結構似ている感じが。

HANGER 「超気持ちいー!」って、似てますよ。それでまたお客さんが喜んでくれるじゃないですか。ゲームとは違う味わいもありますね。プロゲーマーってそういう感じもあるんだろうなぁと思います。

 

――今後の活動予定を教えてください。

HANGER いまミックスCD作っていて、それと自分の音源でアルバム作りたいなと思っていて、制作中です。Myspaceを見てもらえれば、そこで全部情報出していくんで。2年間遊びすぎたんで、音楽の世界に戻ります(笑)。最新のプレイを収録した動画があるので、気になったら見てみてください。

――期待してます。クラブミュージックは聞きこまないとわかりにくいのも多いですが、スクラッチは「キュッ」って鳴る時点でどこかおもしろいですからね。

HANGER ライブ感がありますからね。DJがターンテーブルでできることのなかで一番ハデでオリジナルな音だと思うんですよ。ゲームの音楽もやってみたいですね。

――ああ、それはおもしろそうですね。

HANGER 東京ゲームショウでゲームの音源だけ使ってショーケースやったらヤバいですよ、キッズたちの前で。ゲームのルーティン(特定の選曲や技のセット)を作ろうかなと思ってるんですよ。みんな好きだし、かっこいいし。ゲーム音楽かっこいいの多いですよね。

――クラシックなゲームって誰でもわかるから、スクラッチ用のレコードに『スト2』の音が入ってたりしますよね。「ユー、ルーズ!」とか。

HANGER 入ってる入ってる。それでコスって遊んだりしてましたね。あー、作ってみよう。夢は幕張でゲームルーティンをやる、という。どこに向かってるんだ(笑)。でもやったらアツいよね! あと、終わったらゲームできるでしょ!

――海外で出ている『DJ HERO』が日本でもリリースされればHANGERさんで決まりでしたね。音楽ゲームなんですけど、ギターコントローラーとDJコントローラーでセッションもできるんですよ。

HANGER 俺もやってた! 高見沢(アルフィー)さんとやったのと一緒じゃん。やばいね。それ今度見せてください。

 

KN1_0177

インタビュー収録にご協力いただいたのは、自由が丘のクラブ“アシッドパンダカフェ”。ダサいTシャツを持ち寄って一番を決める“ダサTウォーズ”など、気さくにもほどがある無茶なイベントを連夜開催中。数々の伝説については、オーナーの高野政所(写真)自らTBSラジオ『ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル』5月15日放送で明かすそうなので、放送地域の人はチェック!

 

※DJ HANGER氏のMyspaceはこちら

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『Fate/Grand Order』×リアル脱出ゲーム“謎特異点II ピラミッドからの脱出”東京、大阪、岡山など7会場で開催決定

『Fate/Grand Order』を題材としたリアル脱出ゲームの新作が、2019年4月より開催決定!

テレビアニメ『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』キービジュアルとPVが公開

テレビアニメ『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』のキービジュアル、最新映像が公開!

アニメ『劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット-』前編は2020年公開。コンセプトビジュアル、スタッフ&キャスト情報も公開

アニメ『劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット-』の公開時期など新情報が公開!

『FFXIV 光のお父さん』が劇場版に。6月21日より公開決定! 特報映像&ポスタービジュアルも解禁

『劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』が2019年6月21日より全国公開。息子・坂口健太郎さん&父・吉田鋼太郎さんの劇中姿も初解禁!

“NPB スプラトゥーン2”キャンプ初日&12球団入団発表リポート。選手は心構えとともにSNSでの発信方法も学ぶことに

“NPB eスポーツシリーズ スプラトゥーン2”のキャンプ初日、入団発表などの模様をリポート。

『光のお父さん』が映画に! 「劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」発表!

“『FFXIV』ファンフェスティバル 2019 in 東京”の第50回プロデューサーレターLIVEにて、テレビドラマにもなった『光のお父さん』が映画化されることを発表。

【速報】『ディシディアFF』に『FFXIV』よりゼノス(CV:鳥海浩輔)が参戦! AC版は3月26日、『NT』は4月11日実装

“『FFXIV』ファンフェスティバル 2019 in 東京”にて、アーケードゲーム『ディシディアFF』と、プレイステーション4・PC用ソフト『ディシディアFF NT』に『FFFXIV』のゼノスが参戦することが明かされた。

踊り子の主要パラメータは? 第一世界にはテレポできる? ロスガルとヴィエラの頭装備は? ファンフェス1日目終了後の吉田P/Dインタビューをお届け

『ファイナルファンタジーXIV』の大規模ファンイベント“ファンフェスティバル 2019 in Tokyo”の初日公演終了後に行われた、吉田直樹プロデューサー兼ディレクターとのメディア合同インタビューの模様をお伝えする。

約15000人が集結!『FFXIV』日本ファンフェス1日目見どころリポート 会場の雰囲気がたっぷりわかるように写真でお届け!

2019年3月23日〜3月24日に、千葉・幕張メッセにて『ファイナルファンタジーXIV』(以下、『FFXIV』)のファンイベント“『ファイナルファンタジーXIV』ファンフェスティバルin Tokyo”が開催! その会場の模様をリポートします。

『レミングス』誕生秘話を開発者みずからが語る、幅広いユーザーから愛されたのには理由がある【GDC 2019】

2019年3月18日〜22日(現地時間)、アメリカ・サンフランシスコで行われた世界最大級のゲーム開発者のカンファレンス、GDC(ゲーム・デベロッパーズ・カンファレンス) 2019。ここでは3月20日に行われた“Classic Game Postmortem: 'Lemmings'”をお届けしよう。