携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> セガサミーホールディングスが2009年度3月期の決算短信を発表

セガサミーホールディングスが2009年度3月期の決算短信を発表

2010/5/14

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●ゲームソフトの販売本数は2675万本に

 

 セガサミーホールディングスは2010年5月14日、2009年度3月期の決算短信を発表した。売上高は前期比10.4%減の3846億7900万円で、営業利益は前期比399%増の367億1200万円、経常利益は前期比441.3%増の359億2500万円となった。

 

 家庭用ゲームソフト関連のデータを含む、コンシューマ事業の売上高は前期比7.5%減の1218億3800万円。うち、ゲーム分野だけの売上高は前期比5.6%減の約775億円となっている。2009年度、セガは、欧米市場向けに『Mario & Sonic at the Olympic Winter Games』(邦題:『マリオ&ソニック AT バンクーバーオリンピック』)を、グローバル市場向けに『BAYONETTA(ベヨネッタ)』など主力級のタイトルを発売。加えて、国内市場では『龍が如く4 伝説を継ぐもの』、『ファンタシースターポータブル2』といった人気シリーズの最新作を複数発売している。「タイトル数の絞込みを行い、開発の効率化を図った国内での販売は概ね堅調に推移した」(リリースより)一方で、海外はきびしい市場環境で新作販売が低調に推移。一部タイトルの発売が次期に延期したこともあり、前期を下回る売上高となった。なお、ゲームソフト販売本数は米国1055万本、欧州1238万本、日本・その他382万本で、合計2675万本。海外のゲームソフト市場の環境変化にともない、北米の開発子会社Secret Level, Inc.の閉鎖が決定している。

 

 もうひとつのゲーム分野、アミューズメント機器事業では「施設運営者の投資効率向上と当社グループの長期安定収益確保を目的としたレベニューシェアモデル(ALL.Net P-ras)」(リリースより)にて販売を行った『ボーダーブレイク』の稼動が好調に推移。加えて、『セガネットワーク対戦麻雀MJ4 Evolution』など、主力タイトルのCVTキット販売も伸長したとのこと。大型タイトルの発売が行われなかったため、売上高は前期実績を下回る479億2500万円となったが、利益率は改善して前期比3%増の70億9400万円となった。
 

 セガは、今後の経営方針課題としてリリース内で「コンシューマ事業の家庭用ゲームソフト事業におきましては、タイトル数の絞込み等を通じて開発の効率化を図り、収益を改善させるとともに、ゲーム専用機の新たな機能や、SNS、スマートフォン向けなど、拡大する新たなコンテンツ市場へ対応することが経営課題となっております」としている。

 

※リリースはこちら
 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

【先出し週刊ファミ通】『バイオハザード7 レジデント イービル』発売記念特集! マップつきのお役立ち攻略情報を掲載!(2017年1月26日発売号)

週刊ファミ通2017年2月9日号(2017年1月26日発売)では、サバイバルホラー最新作『バイオハザード7 レジデント イービル』の発売記念特集をお届け!

【先出し週刊ファミ通】『めがみめぐり』2月上旬の大型アップデートに注目!(2017年1月26日発売号)

週刊ファミ通2017年2月9日号(2017年1月26日発売)では、おしゃべりコミュニケーションゲーム『めがみめぐり』の注目情報をお届け!

【先出し週刊ファミ通】話題作『LET IT DIE』日本での配信開始まであと1週間に迫る!(2017年1月26日発売号)

2017年1月26日発売の週刊ファミ通2017年2月9日号では、ガンホー・オンライン・エンターテイメントとグラスホッパー・マニファクチュアが満を持して贈る、サバイバルアクションゲーム『LET IT DIE』の最新情報を掲載!

【先出し週刊ファミ通】待望の大続編が大登場! 新作スクープ『大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-』(2017年1月26日発売号)

週刊ファミ通2017年2月9日号(2017年1月26日発売)では、『大逆転裁判』シリーズ待望の新作『大逆転裁判2 ?成歩堂龍ノ介の覺悟-』の新作スクープを掲載!

【先出し週刊ファミ通】あのキャラクターたちも続々闇堕ち! 『ダンジョントラベラーズ2-2 闇堕ちの乙女とはじまりの書』最新情報(2017年1月26日発売号)

週刊ファミ通2017年2月9日号(2017年1月26日発売)では、アクアプラスのダンジョンRPG最新作『ダンジョントラベラーズ2-2 闇堕ちの乙女とはじまりの書』最新情報を掲載。新キャラクターや豪華な店舗特典などを紹介している。

『劇場版ソードアート・オンライン』のアスナと出会えるFOVE VRホームの特設サイトがオープン!

FOVEは、『劇場版ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』のヒロイン・アスナと会えるFOVE VRホームをダウンロードできる特設サイトを、2017年1月24日に公開した。

【先出し週刊ファミ通】『閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH』シングル&マルチプレイの詳細が明らかに!(2017年1月26日発売号)

マーベラスが手掛けるプレイステーション4用ソフト『閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH』。週刊ファミ通2017年2月9日号(2017年1月26日発売)では、新たに判明した登場キャラクターの紹介と、作品のキモであるゲームシステムの詳細をお届け!

【先出し週刊ファミ通】Nintendo Switch6週連続特集第1弾! クリエイター45名がNintendo Switchを語る!(2017年1月26日発売号)

週刊ファミ通2017年2月9日号(2017年1月26日発売)から、“Nintendo Switch6週連続カウントダウン特集”がスタート。1回目となる今号では、45名のクリエイターにNintendo Switchに関する緊急アンケートを実施!

【先出し週刊ファミ通】『キューブクリエイターDX』進化したキューブの世界を満喫しよう(2017年1月26日発売号)

週刊ファミ通2017年2月9日号(2017年1月26日発売)では、新作スクープとしてアークシステムワークスのニンテンドー3DS用ソフト『キューブクリエイターDX』を紹介。

【先出し週刊ファミ通】『ZERO ESCAPE 9時間9人9の扉 善人シボウデス ダブルパック』発売決定! 時を巡る名作がPS Vita、PS4、Steamで復活!(2017年1月26日発売号)

日本では『極限脱出』シリーズ、海外では『ZERO ESCAPE』シリーズの名で好評を博した、名作アドベンチャーゲームの2本が、ひとつになって発売決定! 週刊ファミ通2017年2月9日号(2017年1月26日発売)では、本作のスクープ情報をインタビュー付きでお届け!