携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> Xbox 360版『MHF』ビギナーズパッケージに“Xbox LIVE 12ヶ月 ゴールド メンバーシップ ご利用コード”が!

Xbox 360版『MHF』ビギナーズパッケージに“Xbox LIVE 12ヶ月 ゴールド メンバーシップ ご利用コード”が!

2010/5/11

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●『MHF ビギナーズパッケージ』の同梱物が変更に

 

 カプコンから2010年6月24日に発売予定のXbox 360用ソフト『モンスターハンター フロンティア オンライン ビギナーズパッケージ』の同梱物変更が発表された。変更内容は以下のとおり。

 

■“ハンターライフコース 1ヶ月 ご利用コード”の名称変更

 “ハンターライフコース 1ヶ月 ご利用コード”と発表されていた同梱物の名称が、“Xbox 360用 MHF ハンターライフコース 30日 利用クーポン”に。

 

■“Xbox LIVE 1ヶ月 ゴールド メンバーシップ ご利用コード”の内容変更

 “Xbox LIVE 1ヶ月 ゴールド メンバーシップ ご利用コード”と発表されていた同梱物が“Xbox LIVE 12ヶ月 ゴールド メンバーシップ ご利用コード”となり、Xbox LIVE ゴールド メンバーシップを12ヵ月間利用できることに。

 

 今回の内容変更について、カプコンとマイクロソフトはリリースで以下のように説明している。

 

・Xbox LIVEサービスでは、オンラインでの対戦プレイや協力プレイを楽しむためにXbox LIVE ゴールド メンバーシップが必要。

・2010年1月26日に開催された“CAPCOM TITLE PREMIERE FOR XBOX 360”で『MHF』のプレイ料金は“ハンターライフコース1ヵ月分とXbox LIVE 1ヵ月 ゴールド メンバーシップがセットで1400円”と告知された。

・その後、マイクロソフトによる“MHF ハンターライフコース”を利用登録した際にXbox LIVE ゴールド メンバーシップも利用登録される仕様のシステム開発が遅れ、『MHF』の正式サービス開始までの導入が間に合わないことが判明。

・当初告知された“ハンターライフコース1ヵ月分とXbox LIVE 1ヵ月 ゴールド メンバーシップがセットで1400円”という方針を順守するため、ゲーム開始時に必要になる『MHF ビギナーズパッケージ』に、マイクロソフトの該当システム開発完了までの期間を想定した12ヵ月分のXbox LIVE ゴールド メンバーシップを同梱することを両社協議のうえで決定。これにより『MHF』のプレイを継続する際にXbox LIVE ゴールド メンバーシップの追加料金が発生せず、1400円[税込]の料金負担のみでプレイ可能に。

・その結果、“ハンターライフコース 1ヶ月 ご利用コード”の登録システムにも仕様変更が生じ、『MHF ビギナーズパッケージ』同梱の“ハンターライフコース”については、マイクロソフトのシステムではなくカプコンが用意するシステムで登録することに。これに伴って同梱物の名称が“Xbox 360用 MHF ハンターライフコース 30日 利用クーポン”になった。

 

 今回の仕様変更で混乱を招いたお詫びとして、2010年6月24日〜8月5日の期間は、Xbox 360版『MHF』をプレイしているユーザーに、本来は有料オプション課金コースである“MHF エクストラコース”を無料で提供するとのこと。

 

MHF

 

※詳細はこちら

※『MHF ビギナーズパッケージ』の製品紹介ページはこちら

※Xbox 360版『MHF』公式メンバーサイトはこちら

※Xbox 360版『MHF』プロモーションサイトはこちら

 

 

 

 

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

闘いの神が集う! 対戦ゲームの祭典“闘神祭”ブースリポート【闘神祭2017】

タイトーが主催する、アーケードゲームを中心とした対戦ゲームのナンバーワンプレイヤーを決める“闘神祭 2017 CHAMPIONS CARNIVAL”がついに開催。本記事では、会場となった東京ビッグサイトTFTホールの出展ブースの模様をリポートする。

『レインボーシックス シージ』シーズン3アジア太平洋地域プロリーグファイナル DAY2リポート eiNsは韓国チームに圧勝

2017年10月22日(日)、オーストラリアにて“レインボーシックスシージ プロリーグ APAC Finals”の最終日・DAY2が開催された。DAY1を勝ち抜いた日本のチーム“eiNs”の奮闘を中心に、その激戦の模様をお伝えしていく。

『BBCF』、『GGXrdR2』日本最強タッグ&チームが決定! 全国各地の代表選手による決勝大会をリポート【闘神祭2017】

2017年10月21日、東京都お台場のTFTホールにて、格闘ゲーム複数タイトルの全国大会“あーくれぼ2017in闘神祭”の決勝大会が実施された。

『レインボーシックス シージ』アジア太平洋地域プロリーグで日本チーム“eiNs”が優勝! 世界大会“ワールドファイナル”、“Six Invitational 2018”出場が決定

2017年10月21日、タクティカルFPS『レインボーシックス シージ』大会“レインボーシックスシージ プロリーグ APAC Finals Day2”が、オーストラリアで開催。同大会で、日本チーム?eiNs”が優勝を果たした。

『レインボーシックス シージ』シーズン3アジア太平洋地域プロリーグファイナルが開催、日本からは野良連合とeiNsが出場

2017年10月21日、タクティカルFPS『レインボーシックス シージ』大会“レインボーシックスシージ プロリーグ APAC Finals Day1”が、オーストラリアで開催中。日本からは野良連合、eiNsが出場した。ここでは、Day1の模様を振り返る。

【週間PVランキング】 日本一ソフトウェアの新作スクープが1位を獲得!【10/14〜10/20】

ファミ通ドットコム、2017年10月14日〜10月20日の週間PVランキングをお届け。

『フルメタル・パニック』のゲームがPS4で2018年に発売決定! 開発は『スパロボ』シリーズでもおなじみのB.B.スタジオが担当

バンダイナムコエンターテインメントは、2018年にプレイステーション4用ソフト『フルメタル・パニック!戦うフー・デアーズ・ウィンズ』を発売することを発表した。ジャンルはシミュレーションRPGで、開発は『スーパーロボット大戦』シリーズでもおなじみのB.B.スタジオが担当。

“UNTIES(アンティーズ)”のキックオフパーティーをリポート TINY METAL(タイニーメタル)を筆頭に個性的なタイトルが集結

インディーを筆頭に個性的なゲームを届けることを目的としたパブリッシングレーベル“UNTIES(アンティーズ)”。レーベル発表の同日、ソニー・ミュージックエンタテインメント本社(東京都千代田区)にて開催された、キックオフ・パーティーの模様をお届けする。

『FFXV オンライン拡張パック:戦友』の配信日が11月上旬に変更――ゲーム内容の最終調整のため

『ファイナルファンタジーXV』の追加コンテンツ『ファイナルファンタジーXV オンライン拡張パック:戦友』の配信日が、ゲーム内容の最終調整のため、2017年10月31日(火)から2017年11月上旬に変更。