携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> コーエーテクモホールディングスが平成22年3月期の決算を発表、『北斗無双』がゲームソフト事業を牽引

コーエーテクモホールディングスが平成22年3月期の決算を発表、『北斗無双』がゲームソフト事業を牽引

2010/5/10

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●営業利益6億4100万円、経常利益は30億2300万円に

 コーエーテクモゲームスを傘下に持つコーエーテクモホールディングスの平成22年3月期(平成21年4月1日〜平成22年3月31日)の決算が発表された。2009年4月1日にコーエーとテクモが経営統合を果たして以降、通期としては初の決算発表となる。

 経営成績に関しては、「期中に発売した製品につきましては高い評価を得ることができた一方で、一部大型タイトルについてさらなる品質向上が必要であると判断し、販売機会の最大化を図るため発売を次期に延期いたしましたこと、及び経営統合に伴うのれんの償却費用を計上した」ことにより、売上高345億200万円、営業利益6億4100万円、経常利益30億2300万円、当期純利益26億400万円になったとした。

 ゲームソフト事業に関しては、売上高は231億1600万円で営業利益7億6700万円を記録。国内市場では、プレイステーション3、Xbox 360用ソフト『北斗無双』が期中に55万本の累計出荷を達成しゲームソフト事業を牽引したほか、プレイステーション3、Xbox 360用ソフト『信長の野望 天道』も好調。プレイステーション2、PSP(プレイステーション・ポータブル)用ソフト『金色のコルダ3』も高い評価を受けたとのこと。また、海外市場においては、プレイステーション3、Xbox 360用ソフト『真・三國無双 MULTI RAID Special』やPSP用ソフト『デッド オア アライブ パラダイス』を発売。「今後もグループとして、成長著しい海外ゲーム市場でのプレゼンス拡大に意欲的に取組んでまいります」としている。

 一方で、オンライン・モバイル事業に関しては、オンライン育成RPG『モンスターファーム ラグーン』や『大航海時代 Online』の5周年を記念しての大幅アップデートなどがあったものの、不採算タイトルを整理したことにより営業損失が発生。売上高40億1100万円、営業損失8億2800万円になったとのことだ。

 次期の見通しとしては、2010年4月にグループ組織を再編し、各事業でより機能的かつ効率的な業務遂行を行う体制を構築したとしたうえで、新体制のもと、収益力の回復と高収益体質の確立に向けて取り組んいくとのこと。ゲームソフト事業に関しては、家庭用ゲーム機や携帯ゲーム機向けの新作タイトルを予定しつつ、「開発スケジュールの遵守と高品質なものづくりの両立を徹底するとともに、適切なタイトル投入時期を見定め、収益機会の最大化を図ってまいります」としている。

※コーエーテクモホールディングス平成22年3月期 決算短信はこちら(PDF)

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『デッド オア アライブ エクストリーム ヴィーナス バケーション』女神たちが競い合うニューバカンス

コーエーテクモゲームスは、週刊ファミ通2017年10月5日号(2017年9月21日発売)にて、PC用ソフト『デッド オア アライブ エクストリーム ヴィーナス バケーション』の最新情報を公開した。

『ドラゴンズクラウン・プロ』キミの冒険がより美しく生まれ変わる!

アトラスは、週刊ファミ通2017年10月5日号(2017年9月21日発売)にて、プレイステーション4用ソフト『ドラゴンズクラウン・プロ』の最新情報を公開した。

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか インフィニト・コンバーテ』ベルとアイズのふたりの視点で進行

5pb.は、週刊ファミ通2017年10月5日号(2017年9月21日発売)にて、プレイステーション Vita、プレイステーション4用ソフト『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか インフィニト・コンバーテ』の最新情報を公開した。

『ドラゴンクエストX 5000年の旅路 遥かなる故郷へ オンライン』 エテーネ王国の王都は錬金術が発達したキィンベル! そこで出会う美しい姉妹とは?

スクウェア・エニックスより2017年11月16日発売予定の、MMORPG『ドラゴンクエストX オンライン』の新バージョン『ドラゴンクエストX 5000年の旅路 遥かなる故郷へ オンライン』。今回は、エテーネ王国の王都キィンベルの情報を紹介。

『フロントミッション』のDNAを継ぐ『LEFT ALIVE』ほか、新作大量スクープ!!(2017年9月21日発売号)【今週の週刊ファミ通】

本日(2017年9月21日)発売の週刊ファミ通2017年10月5日号の表紙を飾るのは、プレイステーション4とPCで発売される、スクウェア・エニックスの完全新作『LEFT ALIVE』。新川洋司の描くキービジュアルが目印です。

『ANUBIS:ZONE OF THE ENDERS M∀RS』名作がPS4とSteamで登場

KONAMIは、週刊ファミ通2017年10月5日号(2017年9月21日発売)にて、プレイステーション4、PC用ソフト『ANUBIS:ZONE OF THE ENDERS M∀RS』の最新情報を公開した。

【ゲームソフト販売本数ランキング TOP30】集計期間:2017年09月11日〜2017年09月17日

人気シリーズの最新作が上位に、プレイステーション4版『ウイニングイレブン 2018』が首位を獲得

『ディシディア ファイナルファンタジー』ハザマ軍VS鯨岡軍の“神々の闘争”が勃発!? “タイトーステーション新宿南口GW店 優勝記念イベント”リポート

2017年7月16日に行われた“DISSIDIA FINAL FANTASY 公式全国オンライン大会2017”にて、見事優勝を飾ったタイトーステーション新宿南口GW店。2017年9月16日に開催された公式イベント“タイトーステーション新宿南口GW店 優勝記念イベント”の模様をリポートする。

『スプラトゥーン2』オリジナル・サウンドトラック“Splatune2”、ebtenなどで予約スタート!

Nintendo Switch用ソフト『スプラトゥーン2』のオリジナル・サウンドトラック“Splatoon2 ORIGINAL SOUNDTRACK -Splatune2-”の予約が、エンターブレインのECサイト“ebten(エビテン)”を始め、一部ECサイトでスタート!

『NBA 2K18』のメディアローンチイベントで、足立梨花もその出来栄えに感動

2017年9月19日、東京、赤坂ガーデンシティベクトルラウンジにて2Kのバスケットボールゲーム、『NBA 2K18』のメディアローンチイベントが行なわれた。ここではその模様をお届けする。