携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 歌あり、セクシーダンス(?)あり、『THE IDOLM@STER STATION!!! FIRST TRAVEL』発売記念イベントリポート

歌あり、セクシーダンス(?)あり、『THE IDOLM@STER STATION!!! FIRST TRAVEL』発売記念イベントリポート

2010/5/2

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●シスター、巫女、天使(?)のコスプレ姿も披露!

 

 2010年4月25日、『アイドルマスター』の情報を扱うラジオ番組『THE IDOLM@STER STATION!!!』から生まれたCD『THE IDOLM@STER STATION!!! FIRST TRAVEL』の発売イベントが、東京・渋谷のパセラリゾーツ グランデにて行われた。『THE IDOLM@STER STATION!!!』は、『アイドルマスター』に登場する如月千早を演じる今井麻美、四条貴音を演じる原由実、我那覇響を演じる沼倉愛美がパーソナリティーを務めるラジオで、ラジオ大阪、ニコニコアイマスチャンネル“たるき亭”、響-HiBiKi Radio Station-にて放送されている。なお、今回のイベントは『THE IDOLM@STER STATION!!!』の収録も兼ねた公開収録に近い形式のイベントになっていた。

 

 千早、貴音、響によるナレーションの前説から始まったイベントは、番組のオープニングテーマである『DEAD or ALIVE』からスタート。2010年2月に行われた“ブシロードカードゲームLIVE2010”と同様の、着物をアレンジしたような衣装で登場した3人は、激しい曲をフルスロットルで歌い出す。

 

ist23
ist28
ist25
ist27
ist24
ist29

 

 歌のあとは、オープニングトークへ。ここでは、トークの雰囲気をそのまま再現すべく、3人の掛け合いの一部をお届けしよう。まずは、発売されたことへの感想から。

 

ist31
ist33
ist34
ist37
ist38
ist43

 

今井麻美(以下、今井) 『FIRST TRAVEL』が発売されてしばらくたっていますけど、どうですか発売されてみて?

原 由実(以下、) 発売されてみてですか?

今井 いまの心境いかがですか?

 いまの心境……。えっ!? 発売されてけっこう経ちましたっけ……? どうでしたっけ?

沼倉愛美(以下、沼倉) あー、1ヵ月経ちましたね。

 あー、そうですかー。なんかあっという間のような、ちょっとあんまり日付がわかんない(笑)。

今井 うれしいか、そうでもないかだったらどれくらい?

 めっちゃうれしいです!

今井 ぬー(沼倉愛美の愛称)はどう?

沼倉 私もけっこう記憶が薄れてるんですけど(笑)。出たのは1ヵ月まえですけど、ジャケット撮影もDVD撮影ももっともっともっと前にあって、それから曲を録って、CD出て……ららら、いま(笑)。みんなに会えたうれしさのほうがいっぱいで……。

今井 何、また泣いちゃう?

沼倉 泣かないもん!

 

 続いて、原家の愛情を感じさせる周囲の反響について。

 

今井 まわりの反響とかありました?

沼倉 つい先日お友だちに会ったんですけど、由実ちゃんからCDを借りていた人で、「すごい、みんないい曲だねー」って言ってくれてうれしかったです。近い関係の人に言われるとうれしいですよね。

今井 由実ちゃんはご両親に聴かせたんでしょ?

 そうですね。なんか、amazonでいっぱい買ったみたい(笑)。

今井 お父さん、お母さん、ありがとうございます(笑)。

 

 その後、トークは番組のノベルティーグッズの話題へ。なんとノベルティーとして作られるのは、『アイドルマスター』も参戦しているカードゲーム『ヴァイスシュヴァルツ』の番組特製オリジナルカード。番組への投稿者に贈られるものだが、実際にゲームとして使えるというもので、非常にレアな一品だという。しかも作られるのは1種類ではなく、『FIRST TRAVEL』にちなんだものとして、アルバムに収録されている全5曲すべてのカードが作られるようだ。そんなカードの名前と効果については、イベント開始前に配られたプロデューサー(観客)へのアンケート用紙に書かれたものや、今後の番組の中で決めていくとのこと。

 

ist41
ist45
ist44
ist42

 

 そして、ここからは再びライブパートとなり、3人のソロ曲が順々に歌われていく。1番手は、原由実の『One Step』。華やかな曲らしく、軽やかにステップを踏みながら歌う原は、間奏ではチョコチョコとステージを歩き回り、プロデューサーに両手を振っていた。

 

ist46
ist47
ist48
ist49
ist50

▲2番手に登場した今井との交替間際に、本当に楽しそうに「たのしー!」と感想を言った原。本当に楽しそうです。

 

 今井麻美が披露したのは『SHADOWLESS』。「初めて皆さんの前で歌うんですが、ここ数年でいちばん緊張しています」と言う今井だが、歌い始めると楽曲の雰囲気も合わさって、会場の空気を一変させる。歌詞の「背中で笑ってる」という部分では、背中を向けつつ振り向いて歌うなど、歌の世界を再現させる圧巻の歌いっぷりを見せた。

 

ist51
ist53
ist54
ist52
ist55
ist02
ist56
ist01
ist57
ist03
ist04

▲今井は靴を脱ぎ、裸足で歌を披露。その影響もあって、続いて登場した沼倉愛美とはちょっとした身長差が。沼倉を見上げるようになった今井は「おねーたん」と沼倉を呼び、応えるように沼倉は今井の頭をなでていた。

 

 ソロ曲のラストを飾るのは、沼倉愛美の『AVALON』。ゆったりとしたバラードに、会場のプロデューサー陣は聴き惚れるようにゆったりとサイリュームを振る。高音が続く場面も見事に歌い切り、曲を終えると大きな歓声が送られていた。

 

ist58
ist05
ist08
ist36
ist59
ist60
ist06
ist07

▲ときおり笑顔を交えながら、沼倉はしっとりとしたバラードを熱唱。

 

 3人がいったん下がると、突如“沼倉愛美聖誕生祭”と銘打たれたVTRが流れ出す。『THE IDOLM@STER STATION!!!』第37回で、4月15日に誕生日を迎えた沼倉愛美の誕生日を祝う放送がされたが、その放送の動画収録したもののダイジェストで、沼倉へのバースデーケーキを作る今井と原のフリーダムっぷりがよくわかる動画となっていた。番組では音声だけだった制作過程を始め、納豆、キムチ、マヨネーズ入りホットケーキも披露。そしてラストには、沼倉のコーナーにちなんだシスターのコスプレ衣装が原からプレゼントされ、さらには『FIRST TRAVEL』の発売記念イベントで着ることを約束させられる。そして、その流れから原もみずからのコーナーにちなんだ巫女の衣装(なぜか持っている今井麻美の私物)を着ることに……。

 

ist09
ist10

 

 そして、VTR終了後に登場したのは、シスターになった沼倉、巫女になった原、沼倉のコーナーで天使役を務めることから羽を背負い、生足を大胆に見せた姿になった今井の3人。ここでは、番組内のコーナーである“シスター愛美のちいさな福音”、“特盛稲荷神社で心願成就〜”が合同で行われる。プロデューサーの悩みに答えるというシスター愛美は、「番組が10〜20年続くように」という願いが叶うように、なぜか悩殺セクシーダンスを披露。すると、うしろで笑いながら見ていた今井も巻き込まれいっしょにダンスをする羽目に。

 

ist61
ist11
ist62
ist63

 

ist64
ist65
ist66
ist67
ist68
ist69
ist70

▲セクシー(?)なダンスを披露する沼倉。そして巻き込まれる今井。

 

ist74
ist75
ist76
ist77
ist78
ist82
ist81
ist79
ist12
ist13
ist14
ist83
ist84
ist85

 

 ひとり巻き込まれなかった原もセクシーなダンスを披露するという流れの中、今井から「『KisS』を歌って!」と言われる。焦った原は、踊りながら『KisS』を披露するが、曲の雰囲気とまったく違う盆踊りを踊り、今井から突っ込まれていた。

 

 原の『KisS』を受けて会場のプロデューサーから「キスしてー!」という感想が飛ぶと、今井は即座に「ダメでしょ! めっ!!」と返答。すると、そんな今井に原から「番組が長く続くように、麻美さんも投げキッスを……」とリクエストが飛ぶ。しかし、今井は「わかった! 両端からふたりにキスしてもらえばいいんだよ!」とまさかの展開に強引に持っていく。原の「麻美さんが得するだけなんじゃ……?」という疑問をよそに、ふたりからキスをもらった今井は「20年後もこの番組に住みつこうと思います」と話していた。

 

ist71
ist72
ist73

▲沼倉の衣装で隠すようにふたりからキスを受ける今井。キスされたあとは、本当にうれしそうなにんまり顔に。

 

 コーナー終了後、ここで再びVTRが流れ出す。重大発表というテロップで始まったVTRの中身は、『THE IDOLM@STER STATION!!!』の第2弾CDの発売決定の告知。第2弾は、マルチプロデューサー制を採用し、ビジュアルプロデューサーとして沼倉愛美、DVDプロデューサーとして原由実、総合アシスタントプロデューサーとして今井麻美が制作に関与する。なお、タイトルは『SECOND TRAVEL(仮称)』で、2010年6月30日発売予定とのことだ。VTR終了後の3人のトークについては、再び掛け合いの雰囲気そのままにお届けしよう。

 

今井 今回はなんと私たちが分担をしまして、ビジュアルプロデューサーを沼倉愛美プロデューサーが務めます!

沼倉 いつの間にか決まってましたね(笑)。

今井 これは責任重大ですね。ビジュアルプロデューサーは何をするんですか?

沼倉 まずはジャケット。あと中のブックレットのデザインなどを考えて指示をしまして作ってもらうという。

今井 はい! ハッキリ言って、私まったく歯向かうこともせず、すべて従います!

 私も従いまーす。

今井 続きまして、第1弾でおまけと思えないボリュームのDVDがついていて大好評でしたが、今回第2弾もDVDがつきまして、そちらの……はぁ、怖い。なんで? 誰が決めたの?

沼倉 そうですよね……。

(会場のプロデューサーから「温泉!」という声が飛ぶ」

 温泉いいですよね! 私がやりたいこと、好きなようにできるんですよね?

今井 でも、さっきのVTRで温泉って言ったときにぬーぬーが何て言ってたっけ?

沼倉 「温泉、温泉、もしかしたら……」っていう言葉に、私が「やらせねーよ!」って言いました(笑)

 でもでもプロデューサーはきっと偉いんですよね!

沼倉 確かに従うしかありませんけども。

今井 DVDプロデューサーがプロデュースした映像を皆さんにお届けできますからね。

 考えなくちゃダメですね。超大作にしましょうね。

今井 あの宇宙に行くとか、無茶なことやめてくださいね。

 経費、大丈夫ですか?

今井 プロデューサーですから、ちゃんとお金の面も考えて。

 それもですか! ああ、めんど……くさい(苦笑)。

今井 残った私は、総合……(小声で)アシスタント……プロデューサー、略して雑用係です。

 雑用いっぱい使うんで。

沼倉 いま、シャキーンって音が入るところ?

 本放送では入るところですね(笑)。お手伝いをしていただきたいと思っています。

今井 正直、ぬーぬーのビジュアル面に関してはまったく何の心配もしてないんですよ。きっとぬーの描きたい世界を表現してくれるんだろうなと思って、私たちはそれにいち女優として……!

沼倉 なるほど。私の思い描く世界を完璧に表現してくれるということですね!

今井 ハードル上げるねー!

 こんな格好(巫女など)でもやらなきゃいけないんですよね。

今井 私、わりと底辺が見えてるんで。何でもやるな、この人って(笑)。でも、DVDが怖くて。ちょっとだけ話したんですよね。どういうものにするかって。そうしたら、すごいいろいろ考えてきてくれて。「こんなのどうですか? こんなのどうですか?」って。でも、だいたいできない感じ(笑)。

 考えすぎちゃって超大作になりすぎちゃって(笑)。まあ、がんばって温泉なり、なんなり。

今井 温泉じゃなかったら、原さんが断念したんだなって思ってもらえれば。最後にDVDプロデューサーから意気込みを。

 前回のDVDがご好評だったということでハードルが上がってるんですけども、温泉とかおいしいものを食べたりだとか、自分の欲求を満たしつつ、皆さんの欲求も満たせるようなすばらしいDVDにしたいと思います。

今井 頼みの綱のビジュアルプロデューサー。

沼倉 ビジュアルプロデューサーって言うとカッコイイですよね。わりといろいろ悩んでみたんですが、だんだんと考えが固まってきまして。ぶっちゃけ、自信があります!

(会場中から「おおー!」という声が挙がる)

沼倉 やんなきゃ! やんなきゃ! がんばる! がんばる! DVDがアレというところも補えるくらいのものを、おふたりに協力していただきましてがんばりたいと思っております。

 総合アシスタントプロデューサーの麻美さんも意気込みをお願いします。

今井 そうですね。とくに役に立たないと思いますが、精いっぱいふたりの荷物持ちをさせていただきたいと思います。あと由実ちゃんが暴走するのをそーっとたしなめたいと思います(笑)。あと予算オーバーしないようにしたいと思いますし、皆さんのお手元に届くときに素敵な製品になるようにがんばっていきたいと思いますので、応援よろしくお願いします。

 

 トーク終了後、本日最後の曲として『はっぴぃ☆ほりっく』が歌われる。番組のエンディングテーマとなっている元気な曲だけに、会場中から「3、2、1、ピース!」などの掛け声が挙がり、盛り上がりも最高潮に。会場のプロデューサーも合いの手を挟み、今井、原、沼倉の3人も満面の笑みで歌い上げていた。

 

ist86
ist88
ist89
ist90
ist92
ist87
ist91
 

 このあと、アンコールとして再び今井、原、沼倉が登場するのだが、その合間に『アイドルマスター』関連CDのプロデュースを務めるコロムビアミュージックエンタテインメントの植村氏が登場。『THE IDOLM@STER STATION!!!』第2弾CDと、7月に行われるライブ“THE IDOLM@STER 5th ANNIVERSARY The world is all one !!”について語った。その情報をまとめると以下のとおり。

 

●『THE IDOLM@STER STATION!!!』第2弾CDについて

・放送された名場面を収録したい。

・“歌姫楽園2010”で歌った曲も入れたいと思っている。

・放送を聴いてくれている方だけではなく、いままで聴いていない方も含めて買って聴いてほしい。

・第2弾CDでもイベントをやりたい。でも、今回とは違う形で。

・温泉? やりたいねー。5年後くらいにやりたいと思います(笑)。

 

●THE IDOLM@STER 5th ANNIVERSARY The world is all one !!

・中身をいま打ち合わせしている段階。

・いままでにない大規模なステージになる。

・『アイドルマスター』集大成のライブとなる。

・でも、それで終わりではない。その先として『アイドルマスター続編(仮題)』が続いていく。

 

 準備が終わり、アンコールとして衣装を着替えた今井、原、沼倉が登場。ここで行われたのは、プロデューサーに配った整理番号を使った大抽選大会。ここでは『FIRST TRAVEL』サイン入り写真立てや、番組内で描かれたイラストなどが当たるプレゼント大会が行われた。その後、3人から締めとなるコメントが。

 

ist15
ist16
ist17
ist18
ist94

 

今井 あっという間のお時間でしたね。どうでした?

沼倉 去年の8月から番組が始まりまして、初のCD、そしてイベントと盛りだくさんですね。

今井 スゴかったねー。まさかシスター服着てくれるとは(笑)。

沼倉 着るしかないでしょ!? あれ出されたら。

今井 ついでに買ってよかったね。ホットケーキのついでに。きっと買ったら着てくれるよって(笑)。

沼倉 それも含めて楽しかったですね。いつもやってるシスターのコーナーも皆さんの前でできましたし。ねー、恥ずかしかったなー。

今井 シスターもこれからバージョンアップして。

沼倉 え。どこをどのように? ……まあ、話し合いましょう!

今井 前向きにってことでしょうか?

沼倉 とりあえず話し合いましょ(笑)。

今井 じゃあ由実ちゃん、何か企画を決めましょ?

沼倉 はらみー、巫女もバージョンアップするんじゃない?

今井 サイコロが大きくなるんじゃない? 大大大凶が増えるとか(笑)。

 (サイコロが)空気読みすぎそうで怖いですね(笑)。

今井 公録めいたものから、歌から何からいろいろありましたけど、由実ちゃんどうでした?

 あっという間というか、ラジオが始まってからは長く感じるんですが、『FIRST TRAVEL』からはあっという間で、こうやって3人でイベントができて本当に楽しかったです。ありがとうございます。

今井 そうですねー。『アイステ』が始まってから3人で何かイベントをやりたいなというのが念願だったので、こうやって実現して本当にうれしく思っています。ありがとうございます。ちょっと新しいことに挑戦しようということで、『DEAD or ALIVE』でハモったりとかいろいろなことに挑戦していますので、これからも番組でもっともっともっと新しいことに挑戦したりとか、無茶ぶりをしたりとか(笑)。聴いてくださる方が皆さんにニコニコしてもらえるようにがんばっていきますので、皆さんもメールという形でぜひ参加してほしいと思いますし、毎週聴いてほしいと思います。よろしくお願いします。

 

 最後には、番組恒例のお別れの挨拶を披露し、大歓声の中、イベントは幕を閉じた。なお、イベント終了後、パーソナリティー3人への囲み取材が行われたので、その模様もお届けしよう。

 

ist19
ist20

 

ist21

 

――イベントの感想をお願いします。

沼倉 盛りだくさんな内容でした。全曲歌っちゃいましたし、重大発表も映像もいっぱいありまして、私自身すごく楽しかったですし、プロデューサーの皆さんにも楽しんでもらえるイベントになったかなと思いました。じつは朝からほとんど何も口にしていなかったんですが、そんなことを忘れるくらい胸がいっぱいでした。ありがとうございました!

 3人でのイベントは初めてでしたし、曲も全曲歌うしということで、ちょっとドキドキしていたんです。でも、ラジオを8月からやらせてもらっていて、最近は3人でお話することが自然になってきていたので、初の3人のイベントでしたが、いつものラジオのようにリラックスして挑めたかなと思います。お客さんもたくさんいらっしゃってくれて、盛り上がっていただけてよかったなと思います。

今井 念願だった『THE IDOLM@STER STATION!!! FIRST TRAVEL』発売記念イベントがプロデューサーさんをお招きしてできたということがとってもうれしかったです。歌を3人でいっしょに歌うというのも、最初は代表曲1曲を歌う程度かなと思っていて、せっかくたくさん作った曲をみんなに聴いてほしいなと思っていたので、『FIRST TRAVEL』に入っている5曲全部をお届けできてうれしいなと思います。あと、私はイベント中にふたりからダブルキッスをいただいたことが最高に至福のときだったなと思います(笑)。ニヤニヤ。

 

ist95
ist96
ist97

 

ist22

――今後の『『THE IDOLM@STER STATION!!!』、そしてCD第2弾、及び『アイドルマスター』へ懸ける意気込みをひと言お願いします。

沼倉 『アイマス』に関わらせていただいてから2年が過ぎまして。

今井 まだ2年かー。

沼倉 ……と思うんですけど、密度が濃すぎるのか、麻美さんともそうですし、ほかの方やスタッフの方とももっともっといっしょにやっている気がして「あれ?」と思います。『アイステ』は密度が濃くて、まだ1年経ってないんだなと。

今井 ぜんぜん経ってないよー(笑)。

沼倉 いろいろなことに挑戦させていただいて、すごくありがたいなと思う反面、私も大人になりまして、やらせていただくことだけじゃなく、それをいろいろな人に返していかなきゃいけないなと思うようになりました。やっぱりどこまでいっても『アイドルマスター』と響は、自分のデビュー作で初めての役でとても大事な存在なので、これからも皆さんに愛される作品の一員になれたらいいなと思います。

 『アイステ』は緊張が取れて、本当に楽しく楽しく毎週が3人でやれてよかったっていうか、……いや終わってない、終わってない(笑)。

今井沼倉 (笑)。

 終わってないんですけど、3人でやれて幸せだなと思いながら収録させていただいています。つぎのCDも出させていただくことになって、ビジュアルプロデューサーとかDVDプロデューサーとか総合アシスタントプロデューサーとか、これも初めての経験で。愛美も言っていたんですけど、『アイマス』に関わらせてもらって、いろいろな初体験をさせていただいていて。ここに来てまた新たな挑戦として、DVDプロデューサーを務めるというのもまた初めての経験なので、皆さんが見て楽しんでもらえるようなDVDとアルバムにしたいですね。そして『アイマス』としては怒涛というか密度の濃い2年間でした。あっという間で、去年1月にここ(渋谷パセラリゾーツグランデ)でイベントをしたんですけど、それを遥か昔に感じるくらい……。

今井 まだ1年ちょっとまえだ。信じられなーい!

 ここで同じように取材したのも5ヵ月まえのようで、……あれ、長く感じるならどっちなんだろ?

今井 5年まえとか?

 でも、そうじゃないなー。

今井 5日まえか?(笑)

 いや(笑)。でも、本当に最近のような感じです。日付感覚がわからなくなるくらいいろいろなことをさせていただいて、本当に幸せだなと思いますね。自分ももっともっと作品自体をいろいろな方に愛していただいて楽しんでいただけるように、いろいろさせていただいた分少しでも成長して、成長した自分が皆さんに楽しんでいただけるようにがんばっていきたいと思います。

今井 よろしくお願いします。

今井 私の中でもリスナーさんの中でも、『アイマスステーション!!!』という名前がすごく定着したなと思います。番組が始まった当初は、ふとしたときについ『アイレディ』(前番組『THE IDOLM@STER RADIO』の略称)と言ってしまっていたのが、いまではふと出るのが『アイステ』になっていますし、皆さんからもそういっていただけるようになったので、着実に『アイステ』が息づいてきているんだなと肌身で感じています。『アイドルマスター』については、こういうときによく話させていただいているのですが、いつまで続けさせていただけるのだろうかというのがわからないので、「そのときそのときをがんばらせていただきます」とお話をさせていただいていたと思うんです。でも、7月の5thライブもそうですし、その先の展開も含めてすごくいまは未来が見えているというか、皆さんがまだまだ楽しんでいただけるようなことを私たちもいっしょになって届けていけるというのが見え隠れしているんです。以前みたいに「これが最後かも」と思う気持ちを忘れないではいきたいと思うんですが、未来に向けて新しいことに挑戦したいと思います。さしあたっては、7月のライブを成功させるように、出演者、スタッフ一丸となって準備しております。信じられないくらいのボリュームになりそうな予感がひしひしとしています。皆さんもいらっしゃる方は楽しみにしてほしいですし、期待に応えられるようにがんばりたいと思います。

 

――衣装がお揃いですね。

今井 ああ! そうなんです。2月のブシロードさんのイベントに着ていたもので、……若干1名、いまいないんですけど(笑)。

沼倉 なので、デザインが私だけちょっと違うんですけど。

今井 1回着てすごく好評だったので、いつかどこかで着たいと思っていたころにこのイベントが……。

 「お揃いを着たいよね」とラジオでお話をしていたので、じゃあこれでしょと(笑)。

今井 皆さんに間近に見てもらいたいという思いがあったので着てもらいました。

 

 『THE IDOLM@STER STATION!!!』の第2弾CDも発売が決まり、さらには2010年7月の5周年ライブではすでに発表されているとおり、『アイドルマスター続編(仮題)』の何らかの発表も予定されている。『アイマス』の今後の展開も見逃せないものが盛りだくさんになると思われるので、ファンはぜひ注目してほしい。
 

(取材・文章:T.M)

 

 ※『THE IDOLM@STER STATION!!!』公式サイトはこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

PS5はどうなる!? 次世代プレイステーションを勝手に大予想! 『ときメモ』25周年大特集&クロレビ殿堂入りソフトカタログ!!(2019年5月23日発売号)【今週の週刊ファミ通】

本日(2019年5月23日)発売の週刊ファミ通2019年6月6日号では、ファミ通ならでは切り口で次世代プレイステーションの姿を勝手に予想! 何やら意味深な“PS5”の文字が描かれた表紙が目印です。

【ソフト&ハード週間販売数】『イース セルセタの樹海:改』が初登場1位! のちのシリーズの礎を築いたPS Vita版がPS4で蘇る【5/13〜5/19】

ファミ通が発表した、2019年5月13日〜2019年5月19日のゲームソフト&ハード週間推定販売数まとめをお届け。

『龍か?如く ONLINE』 真島吾朗の新SSRか?登場&期間限定イヘ?ント“真島建設スクラッチ大会”開催!

セカ?ケ?ームスは、iOS/Android/PC用ト?ラマティック抗争RPG『龍か?如く ONLINE』にて開催する“真島吾朗の新SSRか?登場! スクラッチも貰える極カ?チャ”や、“真 島建設スクラッチ大会”なと?の情報を公開した。

【全作品75%OFF】アークシステムワークスが『シチズンズ オブ アース』、『ローラーズ オブ ザ レルム』、『Daylight』の配信終了セールを開催

『シチズンズ オブ アース 戦え!副大統領と40人の市民達!』『ローラーズ オブ ザ レルム 〜呪われし三戦士と戦乱の王国〜』『Daylight』が75%OFFとなるセールの開催が決定。

6月27日発売予定のSwitch『パワプロ』、プロ野球・DeNA4選手4によるチーム対戦動画が公開。最終回2アウトで起死回生の大チャンスが!

プロ野球選手4名による、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)『実況パワフルプロ野球』のチーム対戦動画が公開。

台湾発の3Dアクション『Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-』のPS4、Switch版が2019年秋に全世界同時発売

台湾のJFI Games Inc.が開発する『Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-』のPS4、Nintendo Switch版が、2019年秋に全世界同時発売される。

“東京ゲームショウ2019”のメインビジュアルが公開。イラストレーター・形部一平氏が今年のテーマ“もっとつながる。もっと楽しい。”を表現

2019年9月12日から15日までの期間、幕張メッセにて開催される“東京ゲームショウ 2019”のメインビジュアルが公開。

『エースコンバット7』追加DLC第1弾が本日(5月22日)配信開始。収録内容を紹介するトレーラーも公開

PS4、Xbox One、Steam『エースコンバット7 スカイズ・アンノウン』の追加コンテンツ第1弾が配信開始。収録内容を紹介するトレーラーも公開。

『モンスト』×映画『プロメア』公開記念コラボ開催! 『プロメア』主人公“ガロ”や『キルラキル』の“纏流子&鮮血”、『グレンラガン』シモン&カミナがアプリ内に登場

スマホアプリ『モンスターストライク』と2019年5月24日より公開予定の映画『プロメア』とのコラボイベントが開催決定。