携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『龍が如く4』ディスプレイコンテストの最優秀賞が決定

『龍が如く4』ディスプレイコンテストの最優秀賞が決定

2010/4/22

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●名越監督も絶賛なディスプレイの数々

 

 セガのプレイステーション3用ソフト『龍が如く4 伝説を継ぐもの』で、全国の販売店1600店舗にて実施されたディスプレイコンテンスト。同作の販売コーナーにおいて、装飾の美しさや豪華さ、オリジナリティーを競うこの企画の結果発表が行われた。

 

 シリーズ総合監督の名越稔洋氏、プロデューサーの菊池正義氏を始めとするスタッフの厳正なる審査のうえ、最優秀賞いあたる“桐生一馬賞”に輝いたのは、岡山県にある“WonderGOO妹尾店”。同店には賞状と賞品として“40インチ液晶TV”、“名越総合監督直筆サイン入りオリジナルミラー”が贈られる。“秋山駿賞”は“いまじんディスパ東郷店”(愛知県)、“ゲームアーク丸亀店”(香川県)の2店舗が受賞。“冴島大河賞”には“インチキ堂”(佐賀県)、“WonderGOOつくば店”(茨城県)、“wanpaku中津店”(大分県)の3店舗、“谷村正義賞”には85店舗がそれぞれ選ばれた。今回のディスプレイコンテンストについて、名越監督はつぎのようにコメントしている。

 

 「今回も“『龍が如く』ディスプレイコンテスト”に多数のご応募をいただきまして、まことにありがとうございました。『龍が如く』シリーズも回を重ねるごとに成長し、いまや世間にビッグタイトルとして認識されるまでに成長できました。これらはすべて、多くのファンの方々によって支えられた結果であると同時に、販売店様のご助言とご協力があってこその結果です。本当に感謝しております。これからも優良なコンテンツを作って参りますので、よろしくお願い申し上げます。がんばります!」(名越)


桐生一馬賞
WonderGOO妹尾店(岡山県)

kiryu1

kiryu2

<WonderGOO妹尾店の受賞コメント>

前作『龍が如く3』のディスプレイコンテストやほかのコンテストでもなかなか優勝できず、いつも敢闘の男(笑)だったので「今回こそは絶対優勝!」という気持ちで作りました。グランプリをいただき本当にありがとうございました。じつは最初にイメージして作った売場はいまとはまったく違うものでした。いろんな方の意見を参考に試行錯誤をくり返し、とにかく応募締め切り前日までは“やれることはすべてやろう”という熱い思いを込めて作ったので、とてもうれしいです。

 

秋山 駿賞

いまじんディスパ東郷店(愛知県)
ゲームアーク丸亀店(香川県)

akiyama1

akiyama2

 

冴島大河賞

インチキ堂(佐賀県)

WonderGOOつくば店(茨城県)

wanpaku中津店(大分県)

saezima1

saezima2

saezima3

 

※『龍が如く4 伝説を継ぐもの』の公式サイトはこちら

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『ツキトモ。 -TSUKIUTA. 12 memories-』4人のキャラクターのメインストーリーとゲームオリジナル私服を紹介

バンダイナムコエンターテインメントは、2017年春頃の発売を予定しているプレイステーション Vita用ソフト、『ツキトモ。 -TSUKIUTA. 12 memories-』に登場するキャラクターたちの最新情報を公開した。

動画初公開エリアでのデモプレイも! 人気声優・石川由依さん&齊藤陽介プロデューサーが駆け付けた『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』ステージ【台湾ゲームショウ2017】

2017年1月19日(木)〜1月24日(火)、台湾の台北世貿中心(台北ワールドトレードセンター)にて、台北ゲームショウ2017が開催中。一般公開日3日目(2017年1月22日)に行われた、『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』のステージをリポートする。

『LET IT DIE』ジャパンプレミア開催 神田沙也加さんと浜野謙太さんがサプライズ出演! 豪華声優陣が発表に

ガンホー・オンライン・エンターテイメントより2017年2月2日に配信を控えているアクション『LET IT DIE』。その配信を間近に控えて、1月22日に東京・Zepp東京にて“『LET IT DIE』ジャパンプレミア”が開催された。

実写映画版『ねこあつめ』本ビジュアルはキャット版&キャスト版の両A面、追加キャストのコメントも

ヒットポイントより配信中のスマートフォン用ゲーム『ねこあつめ』を原作にした実写映画『ねこあつめの家』(2017年4月8日全国公開予定)について、本ビジュアルが解禁。

『東亰ザナドゥ eX+(エクスプラス)』、PS4版『イースVIII -Lacrimosa of DANA-(ラクリモサ・オブ・ダーナ)』の中文版発売日発表にどよめき! 日本ファルコムのステージをリポート【台北ゲームショウ2017】

2017年1月19日(木)〜1月24日(火)、台湾の台北世貿中心(台北ワールドトレードセンター)にて、台北ゲームショウ2017が開催中。一般公開日3日目に行われた日本ファルコムのステージをリポートする。

デルがゲーミングノートPCの2017年春モデルを発表! 13インチのVR対応『ALIENWARE』のほかに低価格ゲーミングノートも登場

2017年1月20日、デルは新製品発表会を開催した。ゲーミングノートPC『New Inspiron 15ゲーミング』や『New ALIENWARE 13』のほかに、タブレット形態にも変形するノートPC『New XPS 13 2-in-1』など、多彩なラインアップを公開。

『FFXV』に台湾料理が登場!? 『FFXII ザ ゾディアック エイジ』のデモプレイも行われた『ファイナルファンタジー』ステージは大盛況!【台北ゲームショウ2017】

2017年1月19日(木)〜1月24日(火)、台湾の台北世貿中心(台北ワールドトレードセンター)にて、台北ゲームショウ2017が開催中。同イベント期間中の1月21日に行われた『ファイナルファンタジー』ステージの模様をリポートする。

人気声優・井上喜久子さん(17歳)も参加した『ダンガンロンパ』ステージの模様をお届け!【台北ゲームショウ2017】

2017年1月19日(木)〜1月24日(火)、台湾の台北世貿中心(台北ワールドトレードセンター)にて、台北ゲームショウ2017が開催中。ここでは、1月20日に行われた『ダンガンロンパ』ステージの模様をリポート!

PS4 Pro&PS VRの安定供給はいつ? SIEのアジア戦略キーパーソン・織田博之氏と江口達雄氏に聞く、現状と今後の展望【台北ゲームショウ2017】

2017年1月19日(木)〜1月24日(火)、台北世貿中心(台北ワールドトレードセンター)にて、台北ゲームショウ2017が開催中。1月20日のSIETブースのステージおよび、台湾メディア向けに設けられたSIEのアジア戦略キーパーソンへの共同取材の模様をお届けする。

“ぷよぷよカフェ”での対戦イベントは有名JKプレイヤーいーちゃんさんも参戦して大盛況!

2017年1月21日、“ぷよぷよカフェ”池袋店にて、来店者と『ぷよぷよ』上級プレイヤーが対戦できるイベントが開催された。その模様をお届けしよう。