携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 未発表タイトルに関する爆弾発表もアリ! “MIDNIGHT LIVE 360”リポート

未発表タイトルに関する爆弾発表もアリ! “MIDNIGHT LIVE 360”リポート

2010/4/17

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●ユービーアイソフト特集第3弾!

 

KO3_3691

 2010年4月16日、Xbox 360の最新情報をお届けするライブ配信番組“MIDNIGHT LIVE 360”が放送された。今回は“UBI SPECIAL Vol.3”と題し、ユービーアイソフトのXbox 360用ステルスアクション『スプリンターセル コンヴィクション』をフィーチャー。4月28日に迫った本作の魅力を探る内容となった。

 

 第1部ではプレゼンバトルとして、番組パーソナリティーのジャム爺、『ファミ通Xbox 360』編集長の松井ムネタツ、ユービーアイソフトのマーケティングディレクターの辻良尚氏が5分ずつプレゼンテーションを披露し、視聴者からの支持を競った。集計を待っているあいだは、オープニングのシーケンスをひと通りプレイ。体験版でいきなり途中から展開されたシーンも、頭から見ることで「そうだったのか!」と納得の内容。そして結果の方は……辻92%、ムネさん4%、ジャム爺3%。記録的大差で負けたふたりは恥ずかしい話を披露。

 

KO3_3465

▲ジャム爺は“痛気持ちいい”というお題で、広告やプロモーションムービーなどにフィーチャーされてきた尋問シーンを勢い良く語った。対象の頭を叩きつけるなどの尋問アクションは場所を探していくと違ったアクションがくり出される。

KO3_3473

▲松井ムネタツはマルチプレイをオススメ。協力プレイや対戦モードの内容を編集長らしくソツなくまとめた。

 

KO3_3486
KO3_3489
KO3_3492
KO3_3495

▲プレゼンがお仕事の辻氏。シリーズを解説。2002年に発売された『スプリンターセル』は500万本を売り上げたという。DAでは20%のプレイヤーが一面をクリアーできず、最後までクリアーしたのが20%だったという衝撃の数字も交えつつ、「ステルスアクションは目的ではなく手段」とし、プレイヤーがサム・フィッシャーになるためにゲームデザインが行われていると明かした。

KO3_3562
KO3_3590

▲話の詳細については洒落にならない内容だったのでそれはともかく、初回限定版に付属するリファレンスガイドにはサム・フィッシャーのボイスを担当した玄田哲章氏らへのインタビューなども収録されている。なお、小社エンターブレインでもファミ通Xbox 360編集部監修で攻略本『スプリンターセル コンヴィクション パーフェクトガイド(仮)』を製作中です。

 

 第2部では“PRのお仕事”として、ユービーアイソフト広報の福井蘭子氏の一日を追うという内容。前半部では広報としての仕事の説明や、仕事にあたっての意気込み、広報になるには……といったレアな内容を公開。ファミ通.comでも毎度お世話になってます。後半部は目撃した人だけのものとさせていただきたい。さて、第3部ではスクウェア・エニックスの井上和則宣伝プロデューサーも登場し、福井氏と協力プレイの“ハンターモード”でのプレイを披露した。ちなみに井上氏は『スプリンターセル コンヴィクション』とまったく無関係というわけではなく、ユービーアイソフトとは独占販売契約を提携により流通を担当しており、『スプリンターセル コンヴィクション』を買うとスクウェア・エニックス Crysta(メンバーズコイン)を貯めることができるのだ。

 

KO3_3622
KO3_3640
KO3_3728
KO3_3745
KO3_3755

 

 ハンターモードは、マップ上の敵を協力してすべて倒すのが目的。ちなみにひとりでもコンピューターとプレイできるが、ここはぜひ「あそこの敵は任せろ!」という具合に声を掛け合いながらプレイするといいだろう。1台のXbox 360とディスプレイでプレイするスプリットスクリーン(画面分割)でのプレイや、海外版プレイヤーとの協力プレイも対応している。そして、ジャム爺&松井ムネタツコンビと福井&井上コンビによる“フェイスオフ”モードを使った対決も行われた。フェイスオフは対戦モードになっており、共通の敵を交えて戦いながらポイントを競うというルール。相手プレイヤーを倒すと5ポイント、敵NPCを倒すと1ポイントが入り、相手プレイヤー、NPCを問わず自分が倒されるとポイントが3点減点される。本来は2人プレイのルールなのだが、これを自分が倒されたら交代することで、ワイワイと4人でプレイしてしまおうというワケだ。ラストには本邦初公開となるPVが流された。正式には月曜に公開されるそうなので、見逃した人はお待ちいただきたい。

 

KO3_3759

▲フェイスオフの4人プレイ、その盛りあがりぶりは見てのとおり。

 

 さてお次は……“UBI SPECIAL”第一回での企画を覚えている人はいるだろうか? アンケートに答えた人の中から抽選で1名に、東京ゲームショウ2009で優先的にデモプレイが楽しめるファストパス権がプレゼントされるという企画があったのだ。結果として東京ゲームショウ2009のユービーアイソフトブースでは『アサシン クリードII』が5時間待ちの行列になるなど大混雑。辻氏自らプレイしたいタイトルまで案内し、優先プレイするVIP待遇の様子が放映された。

 

KO3_3814
KO3_3821

 

 ラストは質問コーナーを経て、辻氏がユービーアイソフトとしての今後の展開にも言及。6月24日発売予定の『プリンス・オブ・ペルシャ 時の砂』は、『プリンス・オブ・ペルシャ〜時間の砂〜』のゲームシステムを『アサシン クリードII』のエンジンで実現したもので、今回もフルローカライズを予定。気になる声優はプリンスを高木俊、水の精霊を伊藤静が担当する。『スプリンターセル コンヴィクション』同様、英語音声も残す予定とのこと。そして、『アサシン クリードII』のスピンアウトの計画が進行中であることも判明。こちらはオンライン要素もあるようだ。なお、日本での発売時期などはいまのところ未定。

 

 そして本家Ubisoftからジャム爺宛の手紙が渡される……『スプリンターセル コンヴィクション』は、海外では『TOM CLANCY’S GHOST RECON: FUTURE SOLDIER』(日本未発表)のクローズドβテストの参加権が同梱されているのだが、残念ながらこちらは日本版には含まれていない。そこで……50名分の参加権をジャム爺に渡すので配布してほしいという内容。詳細については“360サイコーッ!BLOG”で後日発表するそうなので続報をお待ちいただきたい。

 

KO3_3843
KO3_3860
KO3_3865

 

KO3_3879

▲ちなみに“自社以外の好きなタイトル”を聞かれ、福井氏のフェイバリットは『レフト 4 デッド』、『Dead Space』(日本未発売)、『ギアーズ オブ ウォー』シリーズ。辻氏はここ1年『モンスターハンター』シリーズ、『ドラゴンクエストIX』、『ラブプラス』(“カノジョ”は高嶺愛花)などをプレイした模様。

 

KO3_3888
KO3_3895
KO3_3899
KO3_3910

▲インフォメーションコーナーに井上氏が再登場し、『ジャストコーズ2』の最新ムービーを放映した。これは、あるミッションをプレイする際のさまざまな選択肢で映像が分岐していくというユニークなもの。来週公式サイトで公開予定。放送で見られなかった選択肢は公式サイトでチェックしてくれ!

 

※“360サイコーッ!BLOG”はこちら

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

山下七海さんがパーソナリティーを務める『山下七海のななみんのねごと』2019年2月21日(木)21時30分よりスタート!

ファミ通チャンネルにて声優の山下七海さんをパーソナリティーにお迎えしたニコニコ生放送を配信!

『ギルティギア』シリーズ20周年記念パッケージ『GUILTY GEAR 20th ANNIVERSARY PACK』がNintendo Switch向けに5月16日発売決定!

『ギルティギア』シリーズ20周年を記念した『GUILTY GEAR 20th ANNIVERSARY PACK』が、Nintendo Switch向けに、2019年5月16日に発売決定。

『ポケットモンスター』“ゲンガー”をモチーフにしたブラックバージョンのネックレス&リングが2月22日より発売!

『ポケットモンスター』“ゲンガー”のネックレス&リングのブラックバージョンが2019年2月22日に発売!

『真・三國無双8』“重装備”をモチーフとした追加コスチュームDLC第5弾が本日(2月21日)より配信開始

コーエーテクモゲームスより発売中の『真・三國無双8』にて、追加コスチューム第5弾が本日(2019年2月21日)より配信開始。

巨大メカが街を破壊しながら戦う『オーバーライド 巨大メカ大乱闘』は協力・対戦・乱闘と豊富なバトルが魅力!

巨大メカ戦が楽しい3gooの『オーバーライド 巨大メカ大乱闘』。その魅力に迫る!

テレビアニメ『この世の果てで恋を唄う少女 YU-NO』、主人公・有馬たくやのキャラクターデザインが公開。たくやを演じる林勇さんのコメントも

2019年4月2日より放送開始となるテレビアニメ『この世の果てで恋を唄う少女 YU-NO』にて、主人公・有馬たくやのキャラクターデザインが公開。たくやを演じる林勇さんのコメントも到着。

舞台“『銀牙 -流れ星 銀-』〜絆編〜”銀たち5キャラクターのビジュアルが解禁! 竹田五兵衛役&語りとして平川和宏の出演も決定

舞台“『銀牙 -流れ星 銀-』〜絆編〜”ビジュアルが解禁!銀、ベン、ジョン、赤目、リキの姿が明らかに。

新作アーケードゲーム『WCCF FOOTISTA 2019』が事前登録1万件を達成、マルコ・パローロ(SSラツィオ)プレゼントが確定&4万件達成での報酬追加も決定

新作アーケードゲーム『WCCF FOOTISTA 2019』の事前登録キャンペーンにて、事前登録件数10000件を達成。これに伴い、40000件達成でダビド・ビジャ(バレンシア CF)の追加プレゼントが決定。

Switch『バトルチェイサーズ:ナイトウォー』期間限定セールを開催! 3月19日まで14パーセントOFFに

Nintendo Switch『バトルチェイサーズ:ナイトウォー』の期間限定セール開催! 本日(2019年2月21日)〜2019年3月19日まで14パーセントOFF。

『D×2 真・女神転生 リベレーション』×『ベヨネッタ』コラボイベントの後半戦がスタート! コラボクエスト “アンブラの魔女”のVERSE4〜6がオープン

スマホアプリ『D×2 真・女神転生 リベレーション』と『ベヨネッタ』とのコラボイベントの後半戦が本日(2019年2月21日)よりスタート。