携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> プレイステーション3の国内累計販売台数が500万台を突破

プレイステーション3の国内累計販売台数が500万台を突破

2010/4/13

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●もっとも売れたソフトは『ファイナルファンタジーXIII』に

 

 エンターブレインは2010年4月13日、プレイステーション3の国内累計販売台数が500万台を突破したことを発表した。

 

 2010年4月11日時点での推定販売台数は500万1598台。2006年11月11日の本体発売から約3年半での500万台達成となった。なお、国内でもっとも売れたプレイステーション3用ソフトはスクウェア・エニックスの『ファイナルファンタジーXIII』で、推定累計販売本数は188万3828本。同ハード唯一のミリオン作品となった。それ以降は、KONAMIの『メタルギア ソリッド 4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット』(推定70万6461本)、セガの『龍が如く4 伝説を継ぐもの』(推定52万6093本)と続いている。
 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団』アクリルフィギュア第3弾“シアトリカルスター”が発売

日本一ソフトウェアは、『ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団』に登場する“シアトリカルスター”のメイル型・フィメイル型をペアにしたアクリルフィギュアを発売する。

『WHITEDAY〜学校という名の迷宮〜』メインビジュアル公開、本作の核心に迫る新情報も

アークシステムワークスは、2017年8月24日に発売予定のプレイステーション4用ソフト『WHITEDAY〜学校という名の迷宮〜』について、メインビジュアルと新情報を公開した。

『メダロット』シリーズを手掛けるイマジニアがNintendo Switch参入を発表 第1弾タイトルの開発を開始

イマジニアは、現在発売中のNintendo Switchへの参入を決定したことを発表した。

『大逆転裁判2』×明治村×リアル脱出ゲームのコラボイベントが9月9日から12月10日までの期間限定で開催決定

カプコンは、2017年8月3日発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-』と野外博物館“博物館明治村”、そしてリアル脱出ゲームのSCRAPによるスペシャルコラボのイベント名称と開催期間が決定したことを発表。

『Destiny 2』PS4版オープンベータは7月17日より開始、新規トレーラーも公開

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、2017年9月6日に発売予定のプレイステーション4用ソフト『Destiny 2(デスティニー 2)』について、オープンベータの日程と新規トレーラーを公開した。

『戦え!ドラゴンクエスト スキャンバトラーズ』7月20日より稼動開始、先行体験会も開催

スクウェア・エニックスとマーベラスは、アミューズメント向けカードゲーム『戦え!ドラゴンクエスト スキャンバトラーズ』について、2017年7月20日より稼動を開始することを発表した。

“SEGA Forever”国内展開は「慎重に検討」。セガ公式Twitterが回答

先日、海外発表されたプロジェクト“SEGA Forever”について、セガ公式Twitterが日本での展開について言及。ファンから「日本展開は?」との質問に答えている。

『星のカービィ』湯のみや手ぬぐいなどの和雑貨が9月に発売決定

ツインクルは、任天堂のゲーム作品『星のカービィ』をモチーフにした和雑貨を、2017年9月中旬より、全国のホビー専門店や雑貨店などで発売する。

PS Plus“フリープレイアンコール配信”の投票結果を発表、上位3作品は7月に再配信

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、メンバーシップサービス“PlayStation Plus”について、7周年記念キャンペーンとして開催していた“「フリープレイ」アンコール配信”の投票結果を発表した。

『信長の野望 Online』など、コーエーテクモゲームス8タイトルと映画『忍びの国』がコラボ決定 特設サイトがオープン

コーエーテクモゲームスは、同社が開発・運営するタイトルにおいて、2017年7月1日公開予定の映画『忍びの国』とのコラボレーションを発表した。