携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『戦場のヴァルキュリア』が実写映画化決定!?

『戦場のヴァルキュリア』が実写映画化決定!?

2010/4/1

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●まさかの実写映画化!?

 2008年にプレイステーション3用ソフトとして発売され、2009年にはテレビアニメ化、2010年1月には続編がPSPでリリースされるなど、さまざまあなマルチメディア展開を見せる『戦場のヴァルキュリア』シリーズ。同作が、実写映画化されることが、2010年4月1日、セガより発表された。
 

va09

▲タイトルロゴ。とてもシンプルでわかりやすい。決して突貫で作ったものではないはず。


 映画『戦場のヴァルキュリア』は、2011年春の公開に向けてロシアのドニエプル地方でロケを敢行。18ヵ月にも及ぶ撮影が行われた。メガホンを取るのは、シリーズのプロデューサーである田中俊太郎氏。シリーズ第1作となる『戦場のヴァルキュリア』で語られた帝国軍によるガリア皇国侵攻を、帝国軍側から描いたものになるという。今回、同映画の絵コンテや設定画なども入手したので、お届けしよう。
 

va07
va08

▲映画の冒頭シーンを描いた絵コンテ。巨大陸上戦艦マーモットの姿も見られる。この辺はCGで描かれるのだろうか?

 

va12
va13
va14
va15

▲映画に登場する戦車は、セガオリジナルデザインとなっており、ゲーム製作スタッフ監修のもと、細部までこだわりぬいた設定が再現されるとのこと。プロデューサーが監督を務めたり、ゲームスタッフが監修したりと、社内で回す気満々である。


 なお、監督を務める田中氏からのメッセージも公開。田中氏といえば、『戦場のヴァルキュリア』や『エターナル アルカディア』など、ドラマチックなストーリーが展開される作品を代表作に持つので、みずからメガホンを取るという今回の映画『戦場のヴァルキュリア』にも期待がかかる。

田中俊太郎監督からのメッセージ

うむを言わさぬ迫力で『戦場のヴァルキュリア』を実写映像化する。
それはかねてから、私の夢のひとつでもあった。
できることなら、ガリアの美しい自然を、戦車群を、あの戦争を、もう一度描きたい。
素晴らしいスタッフと環境に恵まれ、すでに撮影はスタートした。
よし。銃をメガホンに持ち替え、新たなる戦いに挑むのだ。

 

va11
va10

▲極寒の地ロシアで怒号を飛ばす田中俊太郎監督。ロシアというより、近所の公園のような空気感が漂う。



※『戦場のヴァルキュリア』ポータルサイトはこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『プチコン4 SmileBASIC』が50%オフとなる超お買い得なセールが開催中。Switchで本格的なゲーム作りが楽しめるプログラミングソフト

2022年5月18日、スマイルブームは、Nintendo Switch用ソフト『プチコン4 SmileBASIC』が50%オフとなるセールを、2022年5月19日から5月30日までの期間、開催することを発表した。

DS版『脳トレ』が発売された日。脳年齢チェックで一喜一憂、世界で1900万本以上のヒットを記録して大ブームとなった脳の活性化ソフト【今日は何の日?】

過去のこの日、ゲーム業界に何があったのかを振り返る。いまから17年前の2005年(平成17年)5月19日は、ニンテンドーDS用『東北大学未来科学技術共同研究センター 川島隆太教授監修 脳を鍛える大人のDSトレーニング』が発売された日。

『FF7』25周年関連の続報は6月上旬に公開予定。『FF7 リメイク』や『FF7 エバークライシス』の続報に期待が高まる

『ファイナルファンタジーVII』25周年記念の新情報の公開時期が決定。『FFVII リメイク』やスマホ『FFVII エバークライシス』に関する情報が登場するか?

『ドラゴンボールマンチョコ超』第2弾が5月24日より東日本で先行発売。シールは新作映画のキャラを書き下ろした全24種で、シークレットはビックリマンとのコラボVer.

ロッテは、『ドラゴンボール』と『ビックリマン』のコラボ商品『ドラゴンボールマンチョコ超』第2弾を2022年5月24日(火)より東日本で先行販売する。パッケージは2種類、描き下しのコレクターシールは全24種。

『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オフライン』最新情報。役立つアイテムを作り出す“れんきんがま”のシステムと希少な魔物“転生モンスター”を紹介!

スクウェア・エニックスより2022年夏発売予定の『ドラクエ10 目覚めし五つの種族 オフライン』。今回は冒険に役立つアイテムが作り出せる“れんきんがま”のシステムと、希少な魔物ながら倒すと貴重なアイテムを入手できる”転生モンスター”を紹介。

『FF11』20周年記念特集! 『フェアリーフェンサー エフ Refrain Chord』や『冤罪執行遊戯ユルキル』など注目情報が満載(2022年5月19日発売号)【今週の週刊ファミ通】

本日(2022年5月19日)発売の週刊ファミ通2022年6月2日号 No.1746は、2002年5月16日に『ファイナルファンタジー』シリーズ初のオンラインタイトルとして発売された『ファイナルファンタジーXI』の20周年を記念した“『ファイナルファンタジーXI』20周年記念特集”を掲載。

小説『TOKYOHEAD NONFIX』が5月27日に発売。大塚ギチ氏が行ったインタビューをもとに90年代〜現在の『バーチャファイター』シーンの変遷を描く

2022年5月27日(金)、INHは格闘ゲーマーの生き様を描いた小説『TOKYOHEAD NONFIX』が発売する。故・大塚ギチ氏の資料をもとに1990年代〜現在のアーケードシーンが描かれている。

PS5/PS4向け多人数参加型サバイバルACT『DEATHVERSE:LET IT DIE』のオープンベータテストが開催決定。本日よりPS Storeでクライアントがダウンロード可能

2022年5月18日(水)、ガンホー・オンライン・エンターテイメントとスーパートリック・ゲームズより発売予定のプレイステーション5/プレイステーション4『DEATHVERSE:LET IT DIE』について、オープンベータテスト“Limited Time Open Beta: Destroy the server!”が期間限定で開催されることが発表された。

『ダイの大冒険』メタリックフィギュアシリーズに超魔生物ハドラー、クロコダインが登場。堂々とした立ち姿をメタリックの輝きで表現

2022年5月18日(水)、スクウェア・エニックスは、『ドラゴンクエスト ダイの大冒険 』の新作グッズ“メタリックモンスターズギャラリー 超魔生物ハドラー・クロコダイン”の発売が決定したことを発表した。