携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『戦場のヴァルキュリア』が実写映画化決定!?

『戦場のヴァルキュリア』が実写映画化決定!?

2010/4/1

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●まさかの実写映画化!?

 2008年にプレイステーション3用ソフトとして発売され、2009年にはテレビアニメ化、2010年1月には続編がPSPでリリースされるなど、さまざまあなマルチメディア展開を見せる『戦場のヴァルキュリア』シリーズ。同作が、実写映画化されることが、2010年4月1日、セガより発表された。
 

va09

▲タイトルロゴ。とてもシンプルでわかりやすい。決して突貫で作ったものではないはず。


 映画『戦場のヴァルキュリア』は、2011年春の公開に向けてロシアのドニエプル地方でロケを敢行。18ヵ月にも及ぶ撮影が行われた。メガホンを取るのは、シリーズのプロデューサーである田中俊太郎氏。シリーズ第1作となる『戦場のヴァルキュリア』で語られた帝国軍によるガリア皇国侵攻を、帝国軍側から描いたものになるという。今回、同映画の絵コンテや設定画なども入手したので、お届けしよう。
 

va07
va08

▲映画の冒頭シーンを描いた絵コンテ。巨大陸上戦艦マーモットの姿も見られる。この辺はCGで描かれるのだろうか?

 

va12
va13
va14
va15

▲映画に登場する戦車は、セガオリジナルデザインとなっており、ゲーム製作スタッフ監修のもと、細部までこだわりぬいた設定が再現されるとのこと。プロデューサーが監督を務めたり、ゲームスタッフが監修したりと、社内で回す気満々である。


 なお、監督を務める田中氏からのメッセージも公開。田中氏といえば、『戦場のヴァルキュリア』や『エターナル アルカディア』など、ドラマチックなストーリーが展開される作品を代表作に持つので、みずからメガホンを取るという今回の映画『戦場のヴァルキュリア』にも期待がかかる。

田中俊太郎監督からのメッセージ

うむを言わさぬ迫力で『戦場のヴァルキュリア』を実写映像化する。
それはかねてから、私の夢のひとつでもあった。
できることなら、ガリアの美しい自然を、戦車群を、あの戦争を、もう一度描きたい。
素晴らしいスタッフと環境に恵まれ、すでに撮影はスタートした。
よし。銃をメガホンに持ち替え、新たなる戦いに挑むのだ。

 

va11
va10

▲極寒の地ロシアで怒号を飛ばす田中俊太郎監督。ロシアというより、近所の公園のような空気感が漂う。



※『戦場のヴァルキュリア』ポータルサイトはこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

【最新ソフトプレゼント】 from ファミ通.com ゲームユーザーの意見箱応募フォーム

ファミ通.comが掲載した2017年11月18日〜2017年11月24日のニュース・記事の中で、もっとも興味を持ったニュースを教えてください。

『PUBG』アジア大会に見る松木安太郎ポジションの大切さ

『PUBG』のアジア大会が閉幕して5日ほど経過。落ち着いたところで感想を書きました。

【グランブルーファンタジー プレイ漫画 本日は青天なり! 第55話/渡まかな】

プレイ漫画で『グラブル』の世界を追体験! 年に一度のお祭り、ハロウィンでのキャラクターたちを振り返る!!

VR ZONEと“異色肌ギャル”のコラボPVが公開、ド派手な色彩のフードメニューやフォトスポットを用意

バンダイナムコエンターテインメントは、エンターテインメント施設“VR ZONE SHINJUKU”について、2017年11月24日より“異色肌ギャル”とのコラボを開始した。

東京ジョイポリスで開催中のコラボイベント“初音ミク DAIBA de DIVA Future Tone DX”が、2018年1月8日まで開催延長!

東京・台場の東京ジョイポリスで開催中の“『初音ミク DAIBA de DIVA Future Tone DX』”が、好評につき、2018年1月8日まで会期が延長されることが決定した。

『大戦略 大東亜興亡史DX〜第二次世界大戦〜』 ニンテンドー3DS用ソフトとして2018年春発売決定

システムソフト・アルファーは、ニンテンドー3DS用ソフト『大戦略 大東亜興亡史DX〜第二次世界大戦〜』を2018年春に発売することを明らかにした。

『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス マキシブースト ON』のファンイベント“極限感謝祭2017”詳細リポート まさにお祭りのコンセプトマッチが展開

2017年11月24日、東京・浅草橋ヒューリックスホールにてバンダイナムコエンターテインメントのアーケードゲーム、『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス マキシブースト ON』のファンイベント、“極限感謝祭2017”が開催された。ここではその模様をお届けする。

『ディシディア ファイナルファンタジー』野村哲也氏直筆ゴルベーザのイラスト入りフリッププレゼント

『ディシディア ファイナルファンタジー公式生放送#13 新キャラSP』で使用された、鯨岡武生ディレクター直筆のキーワードと、野村哲也氏によるゴルベーザのイラスト、そしておふたりのサインが入ったフリップを、抽選で1名様にプレゼント! 

『メタルマックス Xeno(ゼノ)』序盤のエリア“東京砂漠”やキャラクターの情報を公開、楽曲担当アーティストも発表

角川ゲームスは、2018年春発売予定のプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『メタルマックス Xeno(ゼノ)』について、最新情報を公開した。

“エムツー ショット トリガーズ”第3弾『魔法大作戦』発売記念ロングインタビュー(エイティング編) 振り向けば仲間がいた。原作開発時の熱き情熱を当時のスタッフに聞く

2017年11月2日に配信されたエムツー ショット トリガーズ第3弾『魔法大作戦』。先日掲載したエムツーへのインタビューに続き、原作開発を手掛けたエイティング/ライジングの横尾憲一氏、そして外山雄一氏にご登場いただき、当時の開発エピソードや心意気を存分に語っていただいた。