携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 2009年度のゲーム市場規模は約5490億6000万円

2009年度のゲーム市場規模は約5490億6000万円

2010/3/31

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●ニンテンドーDSの累計販売台数は3000万台を突破

 

 エンターブレインは2010年3月31日、2009年度の国内家庭用ゲーム市場に関する速報データを発表した。集計期間は2009年3月30日〜2010年3月28日で、ゲーム市場全体の規模は約5490億6000万円に。個別では、ハード市場が約2161億8000万円、ソフト市場が3328億8000万円となった。ソフト市場が前年度比で約4パーセント規模を拡大しており、市場全体では前年度比99.4パーセントと、ほぼ昨年並みの数字となっている。



2009年度・2008年度の市場規模比較】

(2008年度の集計期間は2008年3月31日〜2009年3月29日)


2009年度(52週)
 ※()内は前年比

ハード:2161億8000万円(93.4パーセント)

ソフト:3328億8000万円(103.7パーセント)

合計:5490億6000万円(99.4パーセント)

 

2008年度(52週)

ハード:2315億2000万円

ソフト:3209億円

合計 :5524億2000万円



 

DSi LL

 期間中もっとも売れたハードはニンテンドーDSで、推定販売台数は392万2762台。以下、PSP(プレイステーション・ポータブル)、Wii、プレイステーション3、Xbox 360という結果になった。なお、ニンテンドーDSは今回の集計期間中に推定累計販売台数が3000万台を突破している。



【2009年度各ハードの販売台数】

(累計販売台数の集計期間は各発売日〜2010年3月28日)

 

ニンテンドーDS

※ニンテンドーDS、DS Lite、DSiおよびDSi LLの合計値

推定販売台数  :392万2762台

推定累計販売台数:3007万5728台

 

PSP

※PSP、PSP goの合計値

推定販売台数  :242万2765台

推定累計販売台数:1422万7354台

 

Wii

推定販売台数  :218万3938台

推定累計販売台数:1013万7092台

 

プレイステーション3

推定販売台数  :192万5429台

推定累計販売台数:493万4824台

 

Xbox 360

推定販売台数  :25万1911台

推定累計販売台数:125万3102台


 

 ソフト販売本数は、社会現象ともなったスクウェア・エニックスのニンテンドーDS用ソフト『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』が415万667本でトップに。据え置きハードでは、任天堂のWii用ソフト『New スーパーマリオブラザーズ Wii』が358万7755本でもっとも売れた据え置きハード向けタイトルとなった。また、『New スーパーマリオブラザーズ Wii』とともに2009年末に話題となったスクウェア・エニックスのプレイステーション3用ソフト『ファイナルファンタジーXIII』は188万1972本で5位にランクインしている。

 

ソフト販売本数トップ5

(累計販売本数の集計期間は各発売日〜2010年3月28日)

 

1位:ドラゴンクエストIX 星空の守り人(415万667本)

ハード :ニンテンドーDS

メーカー:スクウェア・エニックス

発売日 :2009年7月11日

 

2位:ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー(366万3655本)

ハード :ニンテンドーDS

メーカー:ポケモン

発売日 :2009年9月12日

 

3位:New スーパーマリオブラザーズ Wii(358万7755本)

ハード :Wii

メーカー:任天堂

発売日 :2009年12月3日

 

4位:トモダチコレクション(308万5838本)

ハード :ニンテンドーDS

メーカー:任天堂

発売日 :2009年6月18日

 

5位:ファイナルファンタジーXIII(188万1972本)

ハード :プレイステーション3

メーカー:スクウェア・エニックス

発売日 :2009年12月17日

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

文化系ボンクラたちが世界を救う? インディーRPG『YIIK: A Postmodern RPG』が1月31日にPS4/Switchで国内配信決定

海外インディースタジオによるRPG『YIIK: A Postmodern RPG』が1月31日にPS4/Switchで国内配信決定。PC版も同日にアップデートで日本語を追加予定。

『キングダム ハーツIII』一夜限りの120秒スペシャルCMが1月17日にテレビ放映決定!

スクウェア・エニックスは、2019年1月25日発売予定のプレイステーション4およびXbox One用ソフト『キングダム ハーツ III』の発売を記念して、2019年1月17日に120秒のスペシャルCM(プレイステーション4 Ver.)をテレビ放映することを発表した。

『メイプルストーリー』大型アップデート“Black Mage”Final“最終決戦”実施、暗黒の魔法使いとの最後の戦いが幕を開ける!

2019年1月16日、ネクソンは2Dアクションオンラインゲーム『メイプルストーリー』において、超大型アップデート“Black Mage”Final“最終決戦”を実施した。

『NBA 2K』シリーズの発売元・2Kと、NBA、NBPAがパートナーシップの延長契約を発表

2K、NBA、NBPAは、NBA公認バスケットボールゲームシリーズ『NBA 2K』の成功をうけ、三者によるパートナーシップの契約を延長することを発表した。

『悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲』 主人公・アルカードが5分の1スケールのスタチューとして登場!

豆魚雷は、新興メーカー“玩拓”と契約を交わし、玩拓が企画・制作・発売する“悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲/ アルカード 1/5スケール スタチュー”の国内流通販売を担当することが決定したことを発表した。

12人の戦鬼が腕を競い合う格闘ゲーム『アケアカNEOGEO NINJA MASTER'S 〜覇王忍法帖〜』配信日が1月17日に決定

ハムスターは、Nintendo Switch、プレイステーション4およびXbox One用ダウンロードソフト『アケアカNEOGEO NINJA MASTER'S 〜覇王忍法帖〜』について、2019年1月17日より配信開始することを発表した。

バレンタインにピッタリの『スーパーマリオ』ホーム&パーティグッズをピックアップ! キノコ型グミやブロック型チョコが手軽に作成可能!

任天堂販売より、2018年12月より発売となった、『スーパーマリオ』の登場キャラクターやアイテムなどをモチーフにした“スーパーマリオ ホーム&パーティグッズ”から、バレンタインの時期にピッタリのアイテムをピックアップしてご紹介。

『トラヴィス・ストライクス・アゲイン』発売記念にトークイベント開催決定! ゲストにSWERY氏らが登場

グラスホッパー・マニファクチュアは、2019年1月18日発売予定のNintendo Switch用ソフト『Travis Strikes Again: No More Heroes(トラヴィス・ストライクス・アゲイン:ノーモア☆ヒーローズ)』について、発売記念トークイベント“あけましておめでトラヴィス2”を2019年2月1日に開催することを発表した。

『ニンジャボックス』アニメ満載の第1弾PV公開! ヒロト&トンカチがにぎやかに本作の魅力を紹介

バンダイナムコエンターテインメントは、2019年発売予定のNintendo Switch用ソフト『ニンジャボックス』について、第1弾PV““ヒミツキチ”づくり、はじまりまーす”を、本日(2019年1月16日)公開したことを発表した。

『アサシン クリード オデッセイ』追加コンテンツ第1弾“最初の刃の遺産”のエピソード2“影の遺産”が配信中!

ユービーアイソフトは、発売中のプレイステーション4、Xbox One、PCおよびNintendo Switch用ソフト『アサシン クリード オデッセイ』について、追加コンテンツ第1弾“最初の刃の遺産”のエピソード2“影の遺産”が配信中であることを明らかにした。