携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> プレイステーション3が携帯機に? ホリが専用モニターを発売

プレイステーション3が携帯機に? ホリが専用モニターを発売

2010/4/6

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●HORISTORE.comなどでは先行予約もスタート

 

 周辺機器メーカーのホリは、薄型プレイステーション3向け液晶モニター“HD液晶モニター3”を2010年5月27日に発売すると発表した。価格は26040円[税込]。

 

 ユニークな周辺機器を数多く輩出しているホリが手掛けるこちらのモニターは、プレイステーション3本体とドッキングして使用する省スペースな仕様。電源さえあれば好きなところでプレイステーション3を楽しむことが可能だ。液晶サイズは11.6型ワイドで、HD画質に対応。コンパクトだが高精細な映像をバッチリ堪能することができる。また、先日発売されたプレイステーション3用地デジレコーダーキット“torne(トルネ)”と組み合わせれば、どこでも楽しめるテレビにも早変わり。HORISTORE.comを始め、複数の通販サイトでは先行予約がスタートしているので、興味がある人はぜひチェックしてほしい。

 

【先行予約実施店舗】
HORISTORE.com、Amazon.co.jp、あみあみ、いーでじ、ゲオEショップ、ソフマップ.com、Joshin ネットショッピング、ビックカメラ.com、ヤマダ電機WEB.com、ヨドバシ・ドット・コム、楽天ブックス 

 

▲ファミ通.com編集部ではひと足先に実物を見せてもらったが、液晶画面は11.6型とコンパクトながら、ゲーム内の小さな文字なども問題なく読むことができた。また、イヤホン端子がふたつついているので、対戦ゲームなどでふたり同時にイヤホンをつけてプレイすることも可能。


 

【HD液晶モニター3のおもな仕様】

・液晶方式:TFT

・液晶サイズ:11.6型ワイド

・表示面積(横×縦):256.125mm×144.00mm

・最大表示解像度:1366×768

・画素ピッチ:0.1875mm×0.1875mm

・表示色:262144

・視野角度:上下65°(上:20°下:45°)左右90°(左:45°右:45°)

・最大輝度:200cd/平方メートル

・コントラスト:500:1

・応答速度:7ms

・対応スキャン方式:480i、720p

・バックライト:有(LED式)

・映像入力:2系統

 ●AVマルチアウトケーブルコネクタ(コンポーネント入力)×1

 ●外部入力(コンポジット入力)×1

・音声出力

 ●ステレオスピーカー搭載

 ●イヤホンジャック×2

・外形寸法(幅×奥行×高さ):295mm×255mm×55mm

・本体重量 約 860g、ACアダプタ重量/約120g

・音量・明るさ調整機能つき

・専用ACアダプタ付属

 

※HD液晶モニター3の商品ページはこちら
※HORISTORE.comはこちら



・「PlayStation」、「プレイステーション」、「PS3」は株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの登録商標です。 「torne(トルネ)TM」は同社の商標です。
・「Blu-ray Disc」は商標です。 
 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『SIGNALIS』2022年秋発売決定。名状しがたき奇怪な世界と物語が堪能できる、往年の名作にインスパイアされたコズミックホラー

PLAYISMはrose engineが開発するサバイバルホラーゲーム『SIGNALIS』のSteam版をHumble Gamesと協力して、2022年秋に発売することを発表した。

『ティモシーとムーの塔』Steamにて8月9日発売決定。古きよきレトロゲーム風味の高難度塔登り2Dアクションゲーム

PLAYISMはKibou Entertainmentが開発する高難易度塔登り2Dアクションゲーム『ティモシーとムーの塔』をSteamにて2022年8月9日に発売することを発表した。

『ドラゴノーカ』Steam版2022年内配信決定。竜の背中にある村を開拓・発展させ、やがて家族もつくれる牧場系村運営SLG

DLSiteで販売中のスローライフシミュレーションゲーム『ドラゴノーカ』のSteam版の配信が決定した。Steam版のパブリッシャーはPLAYISMが担当する。

『グーニャモンスター』がSteam向けに配信決定。寺田てら氏デザインによるかわいいキャラクターで暴れ回る3対1の非対称型バトルアクション

MUTANは、PC(Steam)用ソフト『グーニャモンスター』を発売予定であることを発表。本作は、ぐにゃぐにゃのファイターたちによるパーティー格闘ゲーム『グーニャファイター』などで知られるMUTANによる最新作。イラストレーター・寺田てら氏がデザインするかわいいキャラクターを操作し、3人の“バスター”とひとりの“モンスター”に分かれて遊ぶ、3vs1の非対称型バトルアクション。

声優・花澤香菜さんが5月29日(日)放送の『情熱大陸』に登場。1年間の密着取材で見えたトップ声優の素顔とは……?

人気声優の花澤香菜さんが、2022年5月29日(日)23時より放送の『情熱大陸』に登場。1年間の密着取材を元にしたドキュメンタリーが放送されることが明らかになった。

『メグとばけもの』がSwitchとSteam向けに2022年秋発売決定。『くまのレストラン』のOdencatが贈る、少女を泣かせないように戦うアドベンチャーRPG

Odencatは、Nintendo Switch、PC(Steam)用ソフト『メグとばけもの』を2022年秋に発売予定であることを発表した。『くまのレストラン』などで知られるOdencatによる本作は、魔界に迷い込んだ人間の少女・メグを人間界に送り届けるアドベンチャーRPG。楽曲を『モンスターハンター』シリーズや『ライザのアトリエ2』の楽曲制作で知られる裏谷玲央氏が全曲書き下ろしをしている。

『DRAINUS』がSteamにて配信開始。Team Ladybugによるオリジナル2D横スクロールシューティング

PLAYISMとワイソーシリアスのレーベルである“WSS playground”は、2D横スクロールシューティングゲーム『DRAINUS(ドレイナス)』をSteamにて配信開始したことを発表した。『Touhou Luna Nights』や『ロードス島戦記 ーディードリット・イン・ワンダーラビリンスー』などを開発したTeam Ladybugの最新作である本作は、エネルギーを何でも吸収できる機体“DRAINUS(ドレイナス)”の機能を拡張して、強大な帝国軍を打倒するオリジナルの2D横スクロールシューティング。

Switch『デス・ギャンビット:アフターライフ』が発売。ソウルライクxメトロイドヴァニアなハードコア2Dアクションゲーム

2022年5月19日(木)、Beep JapanとSerenity Forgeは『Death's Gambit: Afterlife(デス・ギャンビット:アフターライフ)』をNintendo Switch向けに発売した。ソウルライクxメトロイドヴァニアなハードコア2Dアクションゲームとなっている。

『My Lovely Wife』がSwitch/PCで6月8日に発売。最愛の妻を蘇らせるためにサキュバスを生贄に捧げる狂気の物語を描くシミュレーション

Neon DoctrineとGameChanger Studioは、恋愛x経営シミュレーション『My Lovely Wife』(マイ・ラブリー・ワイフ)を2022年6月8日にNintendo SwitchとPCで発売することを発表した。

アニメ『がっこうぐらし!』OP曲『ふ・れ・ん・ど・し・た・い』は“フレンド死体”!? 意味深な歌詞に思わず注目……

YouTubeに配信されているアニソン動画は数知れず。本稿ではその中から1曲をピックアップし、楽曲やアーティストにまつわるちょっとした情報をお届けします。今回は、アニメ『がっこうぐらし!』のオープニングテーマ『ふ・れ・ん・ど・し・た・い』に注目してみました。