携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 発売日の決定から中田英寿氏とのコラボまで、『イナズマイレブン 3 世界への挑戦!!』の新情報が続々

発売日の決定から中田英寿氏とのコラボまで、『イナズマイレブン 3 世界への挑戦!!』の新情報が続々

2010/3/29

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●最新作の『イナズマイレブン 3 世界への挑戦!! スパーク/ボンバー』は2本同時に2010年7月1日に発売

 2010年3月28日、東京ビッグサイトにてレベルファイブのニンテンドーDS用ソフト『イナズマイレブン 2 脅威の侵略者 ファイア/ブリザード』の全国ナンバーワンを決めるイベント“フットボールフロンティア決勝大会”が開催。熱戦が続き熱気溢れる会場で、最新作である『イナズマイレブン 3 世界への挑戦!!』に関する最新情報が続々と明らかにされた。

 ファン注目の新情報が明らかになったのは、決勝戦が終わったあと。表彰式で壇上にあがったレベルファイブの代表取締役社長の日野晃博氏は、優勝者と準優勝者に賞状や盾を贈呈したあとで、「“フットボールフロンティア決勝大会”に来ていただいた皆さんのために本邦初公開の映像を準備しました」と宣言し、昨日の夜までスタッフがぎりぎりの調整を続けていたという出来立てほやほやの映像をお披露目、『イナズマイレブン 3 世界への挑戦!!』の最新情報を発表した。

logo
pac01
pac02
 
ff23

 何よりのビッグニュースは『イナズマイレブン 3 世界への挑戦!!』の発売日が2010年7月1日に決定したこと。また、『イナズマイレブン 3 世界への挑戦!! スパーク/ボンバー』として、前作同様2本同時に発売されることもアナウンスされた。価格は4980円[税込]。ストーリー的には、日本代表“イナズマジャパン”として、世界大会の優勝を目指す『イナズマイレブン 3 世界への挑戦!! スパーク/ボンバー』だが、日野氏がまず強調したのがそのボリュームで、シリーズ最多となる2000以上のキャラクターと300以上の技を収録。そのためニンテンドーDS用ソフトとしては、最大容量となる4ギガのロムを使用しているという。もちろん、新要素も多数盛り込まれている。前作の『イナズマイレブン 2』の特定のキャラを『3』にも登場させられる“2→3スーパーリンク”は発表済みだが、さらに“必殺タクティクス”が明らかに。こちらはフォーメーションを用いて、チーム全体で試合を有利に進めることができる戦術で、戦いの幅が広がりそうだ。日野社長によると新要素はまだまだたくさんあるとのことだ。

 なお、2本同時発売される『スパーク』と『ボンバー』とでは、一部ストーリーや技、登場キャラが異なるとのこと。『スパーク』では“天空の使徒“と、『ボンバー』では“魔界軍団 Z”と対戦できるという。「日本代表がなぜ、天使や悪魔と戦うことになるのかは、いずれ明らかになりますが、『イナズマイレブン 3』では、これまで以上に個性的なチームや戦略が楽しめることは間違いありません。一刻も早く皆さんのお手元にお届けしたい」と日野社長も作品のデキに相当の手応えを感じているようだ。

ff14
ff15
ff16


ff17
zu21
zu22


ff24

 そして、『イナズマイレブン 3 世界への挑戦!! スパーク/ボンバー』では、さらに驚くべきプロジェクトの存在も判明! 中田英寿氏が代表理事を務めるTAKE ACTION FOUNDATIONとレベルファイブが協力し、“11 for Africa(イレブン フォー アフリカ)”が行われるのだ。地球上で起こっているさまざまな問題を伝えることやみんなが楽しく参加できる社会貢献の機会を提供することなどを目的に、2009年1月に設立された財団。今回の“11 for Africa”は、『イナズマイレブン 3 世界への挑戦!! スパーク/ボンバー』が1本売れるごとにレベルファイブが11円をユニセフに寄付。そのお金は南アフリカ共和国の子供たちへの“サッカーボール配布 教育プロジェクト”に役立てられるというプロジェクトだ。


zu13

 会場には、その中田英寿氏がサプライズゲストとして登場。『イナズマイレブン』に対する熱狂的な歓声にびっくりしてしゃべることを忘れてしまったとコメントして会場を笑わせた中田氏は、「“11 for AFRICA”によって南アフリカの子供たちにサッカーボールが届けられます。これまでサッカーのチャリティー試合などを行ってきましたが、スポーツの垣根を超えて、“11 for AFRICA”を立ち上げられたことをうれしく思います。日本のゲームは世界中で高い人気を誇っていますが、こうした社会活動を通じて、小学生の方をも巻き込んだ活動に発展してほしいです」と抱負を語った。イベントには、ユニセフ協会の浦上綾子氏と、在日南アフリカ共和国大使であるガート・J・グロブラー氏が登壇。「中田さんと、レベルファイブ、ユニセフに心からお礼を言いたい」(グロブラー氏)と感慨深げな面持ちだった。なお、中田英寿氏は、『2』に引き続き『3』でも“ヒデ ナカタ”としてゲーム中に登場するほか、『イナズマイレブン 3 世界への挑戦!! スパーク/ボンバー』のCMや広告などに登場することも発表されている。


ff25
ff18
ff19


 さて、気になる“フットボールフロンティア決勝大会”のほうは白熱した戦いの連続。全国7ヵ所で行われた地区予選の合計12827人から選ばれた強者による戦いだけにハイレベルな戦いがくり広げられた。全国ナンバーワンは、ふたり一組で戦う“ダブルバトル”と、1対1で戦う“シングルバトル 小学生以下の部”と、“シングルバトル 中学生以上の部”の3部門で競われたのだが、3試合行われた決勝戦はいずれも延長線に突入するという僅差の勝負になり、会場を大いに湧かせていた。さらに、大会の合間には、アニメ『イナズマイレブン』のオープンニングテーマを担当するT‐Pistonz+KMCが応援ライブを実施。最新楽曲の“勝って泣こうゼッ!”を披露し、大きな歓声を集めていた。

ff01
ff02
ff03
ff04
ff07
ff09
ff10
ff08
ff06
ff11
ff20
NY1_3075
ff21
NY1_3152
ff22
ff13


 表彰式に登壇したレベルファイブの日野晃博氏は、「(『イナズマイレブン』に対する)声援がこんなに大きいとは思わなかった」と驚きの声を漏らしていたが、大会には女性ユーザーも多数詰めかけており、『イナズマイレブン』シリーズの人気ぶりを改めて実感させるイベントとなった。

ina01
ina02
zu01
zu02
zu03
zu04
zu05
zu06
zu06
zu07
zu08
zu09
zu14
zu20
zu17
zu18

▲『イナズマイレブン3』に登場する新キャラ。左からストライカーの宇都宮虎丸、元番長の飛鷹征矢、マネージャーの久遠冬花、日本代表監督の久遠道也。


※『イナズマイレブン』シリーズの公式サイトはこちら
※TAKE ACTION FOUNDATIONの公式サイトはこちら
 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『七つの大罪 ブリタニアの旅人』“DUEL”モードで使えるプレイアブルキャラクターが公開

バンダイナムコエンターテインメントは、2018年1月25日発売予定のプレイステーション4用ソフト『七つの大罪 ブリタニアの旅人』について、“DUEL”モードで使用可能なキャラクターの一部を公開した。

舞台『真・三國無双』(仮称)第1弾キャストとして前回公演より続投の6名が公開

コーエーテクモゲームスは、2018年4月より東京・大阪にて上演予定の舞台『真・三國無双』(仮称)の第1弾キャスト情報として、前回公演より続投の6名のキャストを公開した。

『NieR RepliCant/Gestalt』、『NieR:Automata』SQUARE ENIX CAFE第3期コラボレーションが1月27日より開催

スクウェア・エニックスは、アクションRPG『NieR RepliCant/Gestalt』、『NieR:Automata』について、東京秋葉原の“SQUARE ENIX CAFE”および大阪梅田の“SQUARE ENIX CAFE OSAKA”にて、第3期コラボレーションを2018年1月27日(土)から開催することを決定した。

『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス for Nintendo Switch』追加ダウンロードコンテンツもすべて収録して4月26日発売!【先出し週刊ファミ通】

2018年1月18日発売の週刊ファミ通2018年2月1・8日合併号では、Nintendo Switch初のガンダムゲームとなる、『SDガンダム ジージェネレーション』シリーズ最新作の情報をお届け!

『スーパーロボット大戦X』、『魔神英雄伝ワタル』より幻神丸&戦神丸参戦! スキルルートなどのゲームシステムを初公開!【先出し週刊ファミ通】

2018年1月18日発売の週刊ファミ通2018年2月1・8日合併号では、ゲームシステムの一部と初公開機体をたっぷりお届け!

『モンスターハンター:ワールド』いよいよ発売直前! 全50ページの大特集をお届け! 新情報もアリ!!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年2月1・8日合併号(2018年1月18日発売)では、カプコンのハンティングアクション最新作『モンスターハンター:ワールド』発売直前特集を掲載!

新生『ボーダーブレイク』戦場はアーケードから新たなる舞台(PS4)へ!【先出し週刊ファミ通】

2018年1月18日発売の週刊ファミ通2018年2月1・8日合併号では、ハイスピードロボットチームバトルゲーム『ボーダーブレイク』のプレイステーション4版をスクープ!

『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』ラビッツたちの暴走をくい止められるか!? ワンポイント攻略でバトルのコツを解説!!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年2月1・8日合併号(2018年1月18日発売)では、2018年1月18日にNintendo Switchで発売される『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』の発売記念特集をお届け!

33メーカー様からの145名様へのプレゼント企画! 今年も始まりました“ニューイヤーもみ手団”!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年2月1・8日合併号(2018年1月18日発売)では、おめでたい新年ということで、超豪華プレゼント企画を実施! おバカな編集者軍団がゲームメーカーに本気でおねだりしてみた!