携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『龍が如く』新プロジェクト“Project K”が始動! 映像写真も入手

『龍が如く』新プロジェクト“Project K”が始動! 映像写真も入手
【『龍が如く4 伝説を継ぐもの』記者発表会】

2010/3/16

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●桐生一馬とは違う新たな“少年”が主人公?

 

 2010年3月16日に都内で、同年3月18日に発売されるプレイステーション3用ソフト『龍が如く4 伝説を継ぐもの』の記者発表会が開催された。会場には同ソフトに出演している北大路欣也や成宮寛貴、矢口真里ら豪華ゲストが続々と登場し、豪華絢爛の発表会となった。

 

 その発表会でビッグサプライズ! 『龍が如く』シリーズの総監督である名越稔洋氏から、同シリーズの新プロジェクト“Project K”が明らかになったのだ。会場では対応ハードや発売時期、ゲーム内容などは一切明かされなかったが、イメージムービーが披露された。

 

 まず映像は、“神室町天下一通り”の看板が大きく映し出されるところからスタート。続いて“龍が如く新プロジェクト”とドーンと画面に表示された。舞台はシリーズでおなじみの“神室町”であることは間違いなさそうだ。そして主人公とおぼしき“神室町に現れた一人の少年”が、雨の神室町を歩いている様子が描かれている。神室町の街並みと少年の映像が交互に描かれるなか、“少年は知っていた”、“自分が犯し続けた罪の重さを”、“しかし、少年はまだ知らない”、“やがて待ち受ける過酷な宿命を”、“そして少年は知る”、“戦いが己の宿命であることを”と、気になるキーワードが映像の合間に映し出された。最後に“龍が如くの新たな挑戦が始まる”という言葉とともに映像は終了。『龍が如く』シリーズの主人公である桐生一馬とはまったく違う“少年”にスポットを当てたこの映像。はたしてどのようなプロジェクトなのか? 続報に期待せずにはいられない。

 

01
02
03

▲おなじみの神室町天下一通りの看板をバックに、ひとりの少年がたたずむ。


[関連記事]
・『龍が如く4』発売を記念して、ずっと売れ切れ中だった真島Tシャツの再販決定!

【『龍が如く4 伝説を継ぐもの』記者発表会】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『聖剣伝説コレクション』の公式LINEスタンプが配信開始

スクウェア・エニックスは、発売中のNintendo Switch用ソフト『聖剣伝説コレクション』のLINE公式スタンプの配信を開始した。

“VR Center”に絶叫系VRコンテンツ『ウルトラ逆バンジー』が登場!

常設型VRエンタテインメント施設イオンレイクタウン“VRCenter”は、2017年7月27日より絶叫系VRコンテンツ『ウルトラ逆バンジー』を導入すると発表した。

『フォーオナー』侍勢力の守護神“剣聖”が1/4スケール(全高約60cm)でスタチュー化

ユービーアイソフトより発売中の『フォーオナー』より、侍勢力の守護神“剣聖”が1/4スケール(全高約60cm)のスタチューになって2017年12月に発売される。価格は120000円[税抜]。

バンナム初のNintendo Switchタイトル『ナムコミュージアム』が7月28日に配信決定! PV映像も公開【動画あり】

バンダイナムコエンターテインメントは、ニンテンドースイッチ用ソフト『ナムコミュージアム』を2017年7月28日より配信することを発表。同作のPVを公開した。

『DiRT 4』発売が迫るオフロードレースゲームの最高峰、その魅力を解説!【先出し週刊ファミ通】

オフロードレースの魅力を凝縮した『DiRT(ダート)』シリーズ最新作は、あらゆるレースゲームの“極北”を見せる最高峰の完成度に。そんな『DiRT 4』のポイントを週刊ファミ通2017年8月10日号(2017年7月27日発売)で紹介します!

スクウェア・エニックスの総合エンターテインメント・プロジェクト 『ディア ホライゾン』が始動! 10月からはテレビアニメが放送開始

スクウェア・エニックスは、本日2017年7月25日より、総合エンターテインメント・プロジェクト『ディア ホライゾン』を始動させたこと発表した。

『グランブルーファンタジー』7月末イベントにはカレンが登場! 100GptがもらえるDLCも!!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通にて月イチで連載している“『グランブルーファンタジー』情報局 グラ通”の第13回が、週刊ファミ通2017年8月10日号(2017年7月27日発売)では、7月末のイベント情報などをお届け!

『ゲーム天国 CruisinMix』ジャレコのおちゃらけシューティングが超復活!!【先出し週刊ファミ通】

ジャレコのシューティングゲーム『ゲーム天国』が、プレイステーション4とSteam向けに発売されることが決定した!

『Death end re;Quest(デス エンド リクエスト)』新たに3人のヒロインが判明!【先出し週刊ファミ通】

コンパイルハートが手掛けるプレイステーション4向け最新RPG『Death end re;Quest(デス エンド リクエスト)』。週刊ファミ通2017年8月10日号(2017年7月27日発売)では、“バグった世界”で出会う3人のキャラクターを紹介。