携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『龍が如く』新プロジェクト“Project K”が始動! 映像写真も入手

『龍が如く』新プロジェクト“Project K”が始動! 映像写真も入手
【『龍が如く4 伝説を継ぐもの』記者発表会】

2010/3/16

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●桐生一馬とは違う新たな“少年”が主人公?

 

 2010年3月16日に都内で、同年3月18日に発売されるプレイステーション3用ソフト『龍が如く4 伝説を継ぐもの』の記者発表会が開催された。会場には同ソフトに出演している北大路欣也や成宮寛貴、矢口真里ら豪華ゲストが続々と登場し、豪華絢爛の発表会となった。

 

 その発表会でビッグサプライズ! 『龍が如く』シリーズの総監督である名越稔洋氏から、同シリーズの新プロジェクト“Project K”が明らかになったのだ。会場では対応ハードや発売時期、ゲーム内容などは一切明かされなかったが、イメージムービーが披露された。

 

 まず映像は、“神室町天下一通り”の看板が大きく映し出されるところからスタート。続いて“龍が如く新プロジェクト”とドーンと画面に表示された。舞台はシリーズでおなじみの“神室町”であることは間違いなさそうだ。そして主人公とおぼしき“神室町に現れた一人の少年”が、雨の神室町を歩いている様子が描かれている。神室町の街並みと少年の映像が交互に描かれるなか、“少年は知っていた”、“自分が犯し続けた罪の重さを”、“しかし、少年はまだ知らない”、“やがて待ち受ける過酷な宿命を”、“そして少年は知る”、“戦いが己の宿命であることを”と、気になるキーワードが映像の合間に映し出された。最後に“龍が如くの新たな挑戦が始まる”という言葉とともに映像は終了。『龍が如く』シリーズの主人公である桐生一馬とはまったく違う“少年”にスポットを当てたこの映像。はたしてどのようなプロジェクトなのか? 続報に期待せずにはいられない。

 

01
02
03

▲おなじみの神室町天下一通りの看板をバックに、ひとりの少年がたたずむ。


[関連記事]
・『龍が如く4』発売を記念して、ずっと売れ切れ中だった真島Tシャツの再販決定!

【『龍が如く4 伝説を継ぐもの』記者発表会】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『ルルアのアトリエ〜アーランドの錬金術士4〜』Steam版が発売。5月27日までの早期購入キャンペーン中は10%オフ

『ルルアのアトリエ〜アーランドの錬金術士4〜』のSteam版が2019年5月21日に発売。早期購入特典キャンペーン中は10%オフでの購入が可能。

『釣りスピリッツ Nintendo Switchバージョン』ゲームセンターで人気の魚釣り体験メダルゲームが家庭用ハードに!【先出し週刊ファミ通】

2019年5月23日発売の週刊ファミ通2019年6月6日号では、家庭用オリジナルモードややり込み要素を満載した『釣りスピリッツ Nintendo Switchバージョン』の詳細をお届け!

『Observation』不可解なアクシデントが続く宇宙ステーションの支援AIとしてプレイする、SFスリラーアドベンチャー

スコットランドのインディースタジオNo Codeによるアドベンチャーゲーム『Observation』を紹介。海外でPS4/PC版が配信され、日本語ローカライズも予定されている。

アニメ『ストライク・ザ・ブラッド』アラームアプリ、姫柊雪菜(CV:種田梨沙)&煌坂紗矢華(CV:葉山いくみ)のサンプルボイスが公開【添い寝モード搭載】

アラームアプリ『ストライク・ザ・ブラッドアラーム 〜暁の日常篇〜』において、姫柊雪菜(CV:種田梨沙)&煌坂紗矢華(CV:葉山いくみ)のサンプルボイスが公開。

PS Now、5月は『バットマン:アーカム・ナイト』や『レゴ シティ アンダーカバー』など全3タイトルを新規配信

ストリーミングサービス“PlayStation Now”にて、2019年5月から『バットマン:アーカム・ナイト』など3タイトルが新規配信。

NPBスプラトゥーン2、ベイスターズ(ハイパービーム)が初代王者になるまでの本大会2日間の激闘を総まとめ。インタビュー&激戦のダイジェスト動画も!

2019年5月18・19日に、東京ビッグサイトTFTホールにて開催された“NPB eスポーツシリーズ スプラトゥーン2”の本大会のまとめとインタビューをお届け。

“次世代プレイステーション”はどうなる!? いま判明している情報から大予想【先出し週刊ファミ通】

2019年5月23日発売の週刊ファミ通2019年6月6日号では、“次世代プレイステーション”がどうなるのか、どうなってほしいのかを大特集。1400人以上もの読者アンケートを始め、識者やゲームクリエイター、本誌編集者の予想と希望をたっぷりお届けします