携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2』新たなモンスターを生み出す“配合”

『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2』新たなモンスターを生み出す“配合”

2010/3/11

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●配合で新たなモンスターを生み出そう

 『ドラゴンクエスト』シリーズに登場する個性豊かなモンスターを育成し配合して、自分だけの強力なモンスターを生み出せる『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2』。“モンスター配合”では、基本的に2種類のモンスターをかけ合わせると、その組み合わせによって新たなモンスターが生み出せる。

001b

『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2』では、ハイゴナというモンスターが配合を司る。




●ひとつの配合で最大3種類の選択肢が

 『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2』の配合システム最大の特徴は、ひとつの組み合わせから、最大で3種類の“子供”が生まれる可能性があるということ。たとえば、“スライム”と、ドラゴン系の“コドラ”を組み合わせることで、両方の特徴を兼ね備えた“ドラゴスライム”のほか、“リザードキッズ”、“タマゴロン”が生まれる可能性もある。この3体の中から1体、好きなモンスターを生み出すことができる。
 

002
003


 しかも、配合で生まれる“子供”には、“親”が持っていたスキルを引き継がせることが可能。2種類の異なるモンスターが持っていたスキルを兼ね備えたモンスターが生み出せるというわけだ。
 

新モンスターが誕生

親スライムが持っていた、バランスのよい“スラフォース”スキルと、“守備力アップ”スキル。そして、親コドラが持っていた“攻撃力アップ”を引き継ぎ、守備も攻撃もバッチリの子供が誕生。なお、新しく生まれたモンスターは、またレベル1からのスタートとなるが、ステータスは両親のものが影響する。つまり、親のレベルが高いほど生まれる子供は最初から強くなり、そこからレベルアップさせることで、さらに強力に育てられる。

004
005
006
 

配合パターン別バリエーション例1

組み合わせ

生まれるモンスター

なぞのしんかん×しりょうのきし

・デスファレーナ
・エビルスピリッツ
・アークデーモン

悪魔系とゾンビ系のモンスターの組み合わせで、上級悪魔アークデーモンが生まれる可能性が。

007

配合パターン別バリエーション例2

組み合わせ

生まれるモンスター

ゴーレム×ベホマスライム

・ようがん魔人
・ひとくいサーベル
・スライムボーグ

物質系の屈強なモンスター・ゴーレムと、スライム系のベホマスライムを組み合わせることで、鋼鉄のボディーを持ったスライム・スライムボーグが誕生する。

008


配合パターン別バリエーション例3

組み合わせ

生まれるモンスター

エビルアングラー×バトルレックス

・オクトセントリー
・スカルサーペント
・タツノコナイト

おもに海に棲息するモンスター、エビルアングラー。これをドラゴン系のモンスターと配合することで、“海のドラゴン”タツノコナイトが生まれる。

009


配合パターン別バリエーション例4

組み合わせ

生まれるモンスター

アルゴングレート×ボル

・ミミック
・キラーアーマー
・スカイドラゴン

巨漢のドラゴン系モンスター・アルゴングレートに、合体タイプのモンスター・ボルを組み合わせれば、スカイドラゴンが誕生。モンスター枠ふたつ分を占める、大型モンスターになる。

010


配合パターン別バリエーション例5

組み合わせ

生まれるモンスター

ギガンテス×バッファロン

・ボストロール

配合パターンの中には、唯一の結果だけが導き出される特殊なものもある。ギガンテスとバッファロンの組み合わせでは、必ずボストロールが生まれるのだ。

011

 

タイトル

ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2

メーカー

スクウェア・エニックス

対応機種

ニンテンドーDS

発売日

2010年4月28日発売予定

価格

5490円[税込]

ジャンル

RPG / 冒険・ファンタジー

備考

ゼネラル・ディレクター:堀井雄二、モンスターデザイン:鳥山明、音楽:すぎやまこういち、制作・販売:スクウェア・エニックス



※『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2』ティザーサイトはこちら

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

週刊ファミ通企画:読者によるゲーム採点 USER'S EYE

『週刊ファミ通』に毎号掲載されている、読者の方々に最近のゲームを採点していただくコーナー「ユーザーズアイ」への投稿を募集いたします。

プロライセンス発行大会「闘会議2018鉄拳7〜Break the world〜」オンライン予選の組み合わせが決定!

「闘会議2018鉄拳7〜Break the world〜」。そのオンライン予選のトーナメント表が公開された。

初代『魔界戦記ディスガイア』高解像度版が2018年夏に発売決定! さらに、シリーズ次回作も動き出す!?

『魔界戦記ディスガイア』の第1作を高解像度化する、リメイク作品が開発中であることが明らかに。発売時期は2018年夏。

『project Nightmare』日本一ソフトウェアの新作は、実写映像とアドベンチャーを組み合わせたホラー作品

2018年1月18日、日本一ソフトウェアが、新作タイトルを紹介する動画を公開。この動画に出演した新川宗平代表取締役社長が、新プロジェクト『project Nightmare』を発表した。

日本一ソフトウェア新作『嘘つき姫と盲目王子』、絵本のようなビジュアルのまま動くショートプレイ動画を独占公開!

日本一ソフトウェアが公開した動画で発表された、新作タイトル『嘘つき姫と盲目王子』。本作の動画と開発者コメントを、ファミ通.comで独占公開!

日本一ソフトウェアが完全新作『嘘つき姫と盲目王子』を発表、お姫様に扮したバケモノと盲目の王子の切ない物語

日本一ソフトウェアが、新作家庭用ゲームタイトルを紹介する動画を公開。この中で、完全新作タイトルとなる『嘘つき姫と盲目王子』が発表された。

コンピュータ町内会 各投稿コーナー更新!

ナッツ・ザ・レジェンドを始め、4つの投稿コーナーを更新。1月9日放送分の生町内会動画もアップ。2018年1月の投稿者ランキングも決着。受験生、ヒジをイスにぶつけたときのピリッとなるやつに負けるな!

『FFXIV』“パッチ4.2 暁光の刻”の新要素、ファッションチェックとは?

『ファイナルファンタジーXIV』の次期アップデート、“パッチ4.2 暁光の刻”の新情報・第4弾が編集部に到着! さっそくその内容を紹介していこう。

『DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation』新ヴィーナス“ルナ”が登場 時間停止ウォッチがもらえるログインボーナスも実施

コーエーテクモゲームスは、サービス中のWindows PC用バカンスゲーム『DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation』において、本日2018年1月18日(木)より新キャラクター“ルナ”を追加した。

『PUBG』DMM GAMES公式大会 αリーグ予選(1月20日・21日)の公式配信がtwitchにて配信

DMM GAMESは、PUBG Corp.と協業してサービス中の『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』について、DMM GAMES公式大会“PUBG JAPAN SERIES”αリーグ予選の公式配信を行うことを発表した。