携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 夢のつづきはまたいつか――“サクラ大戦・帝都ライブ 2010”

夢のつづきはまたいつか――“サクラ大戦・帝都ライブ 2010”

2010/3/18

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●新曲も披露

 

 2010年3月6日、東京厚生年金会館にて、ライブ“サクラ対戦・帝都ライブ 2010”が昼と夜の二部構成で行われた。セガの『サクラ大戦』シリーズの出演声優が自ら歌って踊るライブイベントが、帝都花組メンバーで1日だけの復活を果たした。新曲やゲストも登場。ここでは夜の部の模様をお届けする。

 

 「また花組に会える」――開場前から夢をもって待ち続けてきたファンの期待がホールをつつみ、おなじみ帝劇三人娘の藤井かすみ(岡村明美)、榊原由里(増田ゆき)、高村椿(氷上恭子)の前説が始まると思わず歓声が。そして1曲目は……『ゲキテイ(檄!帝国華撃団)』! 真宮寺さくら(横山智佐)、神崎すみれ(富沢美智恵)、マリア・タチバナ(高乃麗)、アイリス(西原久美子)、李紅蘭(渕崎ゆり子)、桐島カンナ(田中真弓)、レニ・ミルヒシュトラーセ(伊倉一恵)ら、帝都花組が登場。一気に盛り上がったあと、第一幕ではモダンセレクションと題し、『キネマ行進曲』から『いま嫁ぐ日に』まで7曲が披露され、会場が太正浪漫な“帝都”厚生年金会館と化した。

 

 ファンがサイリウムを振るなか横山智佐さんが『いま嫁ぐ日に』を披露したあとは、薔薇組の清流院琴音(矢尾一樹)、ダンディ団の丘菊之丞(松野太紀)、西村ヤン太郎(西村陽一)と三人娘の寸劇も。ダンディ団が最後にきっちり決めると歓声があがった。そこからは、パンフレットにはない真宮寺さくらの『さくら前線』、大神一郎(陶山章央)、大河新次郎(菅沼久義)の隊長コンビによる新曲『めぐりあう時』と来て、『夢見ていよう』で休憩に。恒例の3分間ショッピングでは、特製パーカーが宣伝されていたぞ。

 

●第一幕セットリスト

ゲキテイ(檄!帝国華撃団)

01

 

〜モダンセレクション〜

 キネマ行進曲

 希望

 下町ラプソディー

 わたしの青空

 春風の恋歌

 甲板フラフラ

 いま嫁ぐ日に

 

美しきものたちよ

モダンブギ&ボーイズ&ギャング

03

 

さくら前線

めぐりあう時

夢見ていよう

 

 第二幕は“歌謡ショウ思い出セレクション”として、過去の“歌謡ショウ”から、劇中劇の衣装そのままで8曲が披露された。そしてふたたび帝劇三人娘+薔薇組+ダンディ団の寸劇ののち『恋の発車オーライ!』が終わると……「発射オーライ」と間違えたのか、エリカ・フォンティーヌ(日高のり子)のセリフが流れ、リボルバーカノンの映像が! 巴里組からのゲストのエリカ・フォンティーヌ、グリシーヌ・ブルーメル(島津冴子)、コクリコ(小桜エツ子)、北大路花火(高森淑乃)を加えての、『檄!帝〜最終章〜』。続いて同じく『サクラ大戦4』からエンディングテーマの『君よ花よ』、そして『夢のつづき』でエンディング。最後にアンコールでふたたび『ゲキテイ(檄!帝国華撃団)』が流れると、場内はファンが総立ちで応えた。ラストで横山智佐さんは「いつかまた、夢の続きを」と語った。一度はフィナーレとなっても、こうしてまた会うことができた。夢を持ち続けていれば、またこの日のような夢のような時間が共有できる日がふたたび来るかもしれない。

 

●第二幕セットリスト

〜歌謡ショウ思い出セレクション〜

 いざ立ち上がれ

04

 

 心は砂漠のように

 この書物は

 仮面舞踏会

 伏姫祈願

 海賊稼業

 勇気リンリン

 悪徳の花びら

 

恋の発車オーライ!

 

檄!帝  〜最終章〜

05

 

君よ花よ

06

 

夢のつづき

02

 

●アンコール

ゲキテイ(檄!帝国華撃団)

07

 

※サクラ大戦ドットコムはこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『シティーハンター』冴羽?、槇村香をイメージしたハンドクリーム、海坊主と美樹をイメージしたロールオンフレグランスが登場

『シティーハンター』冴羽?、槇村香をイメージしたハンドクリーム、海坊主と美樹をイメージしたロールオンフレグランスの予約販売が開始された。

『鬼滅の刃』吾峠呼世晴原画展が7月14日より大阪で開催。炭治郎&善逸の刀スプーン&フォークセット、禰豆子の木箱キーホルダーなど新グッズを販売

“『鬼滅の刃』吾峠呼世晴原画展”が、2022年7月14日(木)〜9月4日(日)の期間、グランフロント大阪にて開催されることが決定した。

『フォールガイズ』Switch版、Xbox版が登場。さらに基本プレイ無料に。開発中のステージクリエイトモードの公開も

バトルロワイヤル型のオンライン対戦アクションゲーム『フォールガイズ』(Fall Guys)。本作の最新情報が公開され、基本プレイ無料化とクロスプレイ、クロスプログレッションに対応した新プラットフォームへの配信も発表された。

『Apexモバイル』先行プレイレビュー。射撃やアビリティ使用はすべてワンタップ! 限定モードのチームデスマッチでは6v6のスピーディーな撃ち合いを楽しめる

エレクトロニック・アーツより、バトルロイヤル型FPS『Apex Legends』のスマートフォン版『Apex Legends Mobile』が、2022年5月18日(日本時間)より配信される。本稿ではスマホ画面での操作感や限定モード:チームデスマッチなどのプレイレビューをお届けする。

『Apexモバイル』各レジェンドのパークまとめ。ダウンした状態でも使えるレイスの虚空、範囲が狭くなるが360度スキャン可能なブラハなどモバイル限定システムをお届け

2022年5月18日より配信される『Apex Legends』のモバイル版『Apex Legends Mobile』において、限定システムであるパーク、フィニッシャー、アビリティをまとめてお届け!

『Apexモバイル』限定の新レジェンド“フェード”が参戦。無敵になる戦術で安全に退避し、ウルトでほかレジェンドを虚空へ送りつける!

2022年5月18日より配信される『Apex Legends』のモバイル版『Apex Legends Mobile』において、限定新レジェンド“フェード”が登場。パッシブ、戦術アビリティ、アルティメットなどの能力を紹介!

PS2『オーディンスフィア』15周年。終末に向かう世界を舞台に5人の主人公の物語が絡み合うRPG。幻想的なグラフィックと演劇調の掛け合いが心に残る【今日は何の日?】

過去のこの日、ゲーム業界に何があったのかを振り返る。2007年(平成19年)5月17日は、プレイステーション2用ソフト『オーディンスフィア』がアトラスから発売された日。本日で15周年を迎えた。

アニメ『死神坊ちゃんと黒メイド』第2期が制作決定。放送時期は2023年を予定。本日(5/17)9時からABEMAにて第1期が一挙放送

本日2022年5月17 日(火)、テレビアニメ『死神坊ちゃんと黒メイド』第2期の制作決定が発表された。アニメ第2期は2023年に放送予定。

『炎炎ノ消防隊』TVアニメ第3期&完全新作アプリゲーム化が決定。オンラインでの展覧会も開催

『炎炎ノ消防隊』テレビアニメ第3期、完全新作アプリゲーム『炎炎ノ消防隊 炎舞ノ章』が発表された。

ホラーアクションADV『ザ・チャント』がPS5/XSX/Steam向けに今秋発売。絶海の孤島に負のエネルギーを餌にする“闇”が解き放たれる

Koch Mediaは『THE CHANT(ザ・チャント)』をプレイステーション5/Xbox Series X|S/Steam向けに今秋発売することを発表した。