携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 「すべての出発点は“ゲーム機でどう鳴らすのか?”」――『ドラクエ』コンサートですぎやま氏がゲーム音楽のキモを明かす

「すべての出発点は“ゲーム機でどう鳴らすのか?”」――『ドラクエ』コンサートですぎやま氏がゲーム音楽のキモを明かす

2010/3/1

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●歌劇『魔笛』と『ドラゴンクエストIX』の2部構成

 

 スクウェア・エニックスの国民的RPG『ドラゴンクエスト』シリーズの作曲家で知られるすぎやまこういち氏と、東京メトロポリタン・ブラス・クインテットによるコンサート“金管五重奏による 歌劇「魔笛」&「ドラゴンクエストIX」”が、2010年3月1日に都内の晴海トリトンスクエア第一生命ホールで開催された。

 

 毎年恒例となるすぎやま氏の『ドラクエ』コンサートだが、今回は若干いつもと違った内容に。公演名にもあるとおり、オペラの『魔笛』と『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』の2部構成となっていたのだ。その狙いについてすぎやま氏は、こちらも恒例となった開演まえの楽屋囲み取材で語った。
 

すぎやま氏1

 長年すぎやま氏とともにコンサートを行ってきた東京メトロポリタン・ブラス・クインテットのメンバーたち。すぎやま氏は、彼らにとって『ドラクエ』音楽は「ゲームミュージックではなく、クラシックナンバーに近いもの」ではないかと考えているそうで、事実今回の『魔笛』との2部構成も「思ったほど違和感がない」内容であると語る。加えて、自身も『ドラクエ』の楽曲をバレエ音楽に近いものと捉えていると話し、「今回はオペラとバレエの2部構成とも言えるでしょう」と説明。「『魔笛』はオペラだから少し芝居仕立て。エンターテインメントという共通点があるので、『ドラクエ』そのものと組み合わさっても変ではないでしょう」と両者の相性のよさを語った。

 

 東京メトロポリタン・ブラス・クインテットの演奏にもすぎやま氏は言及し、「技術だけがすごいんじゃなくて、彼らはすばらしい“音”を持っているんです。歌手に言い換えれば、すばらしい“歌”。つまり“音色”ってことですね」と魅力を熱っぽく分析。すぎやま氏が過去に手掛けた歌物の曲を、東京メトロポリタン・ブラス・クインテットがアレンジした『すぎやまこういち Songs』が先日発売されたことにも触れ、「今回のコンサートは、金管五重奏にとって集大成になるのではないでしょうか」と、自身も開演を待ちきれないといった様子を見せた。

 

 取材冒頭で、オーケストラと『ドラクエ』音楽の相性のよさを説明したすぎやま氏だが、楽曲制作に話しがおよぶと、その面でも両者には共通点が多いと語り始めた。同氏いわく、クラシックは「噛めば噛むほど味わい深くて、スルメのような音楽(笑)。ジワジワと長生きします」。一方のゲーム音楽は、同じ楽曲を何度も聴くことが多い。「“聴き減り”しないという点で、クラシックと共通するとこは多いでしょう。また、そういうものを目指さなければいけません」(すぎやま)。その分作るのは大変だが、非常にやり甲斐のある仕事であると述べた。
 

すぎやま氏2

 今回のような金管五重奏のほかに、『ドラクエ』コンサートはオーケストラ形式でも行われているのはご存知のとおり。曲を作るうえで、そういった複数の形で奏でられることは意識しているのか? という取材陣からの質問に対して、すぎやま氏は「すべての出発点は“ゲーム機でどう鳴らすのか?」と回答。具体例として、『IX』の楽曲を作った際には、ニンテンドーDSの本体スピーカーで聴いた場合、イヤホンの場合、外部スピーカーをとおした場合でどうなるのかを比べたうえで調整したという、ゲーム機で鳴らすことへのこだわりを紹介した。ほかの演奏形式で表現されることについては、「曲の骨組みを活かしたまま異なる演奏媒体になるわけで、それぞれ雰囲気が違う。その違いが楽しい」と、いちリスナーとして親しんでいる様子。「僕自身も楽しいし、聴いてくれる方たちも楽しいでしょう」と笑顔で語っていた。

 

 コンサートは、楽屋取材でも語っていたとおり、最初に歌劇『魔笛』が演奏され、続いて『ドラゴンクエストIX』の楽曲が始まるという構成に。東京メトロポリタン・ブラス・クインテットの演奏のすばらしさは言わずもがな。第1部の『魔笛』では演奏の合間にユーモアに満ちた寸劇が入るなど、演出面でもいつもとは違う雰囲気でコンサートは進行した。そして『魔笛』と『ドラゴンクエスト』の相性だが、これはもうすぎやま氏の意見に唸らずにはいられないほどイイ。事前に同氏からそういった話を聴かされていたからという面もあるだろうが、(恥ずかしながら)初めて聴いた『魔笛』の楽曲にも関わらず、記者の頭には『ドラクエ』の世界が見事に再生されてしまった。そして、第2部『ドラゴンクエストIX』の演奏……こちらのすばらしさについては説明の必要はないだろう。個人的に、今回は“『魔笛』のあと”という要素があったおかげか、クラシックで奏でられる『ドラクエ』楽曲のよさというものを、いつもより強く実感できた気がした。

 
 

コンサート1

 

コンサート3
コンサート2



 

<今後のドラゴンクエスト・コンサートのスケジュール>


すぎやまこういちがやってきた!

交響組曲『ドラゴンクエストIX』星空の守り人 より

〜ヒット曲からドラゴンクエストまで〜(予定)

開催:2010年5月9日

場所:羽村市生涯学習センターゆとろぎ 大ホール

演奏:東京都交響楽団

指揮とお話:すぎやまこういち

チケット:2010年4月6日販売開始予定


 

第24回 ファミリークラシックコンサート 〜ドラゴンクエストの世界化〜

交響組曲『ドラゴンクエストIX』星空の守り人

開催:2010年8月7日

場所:東京劇術劇場(大)

演奏:東京都交響楽団

指揮とお話:すぎやまこういち

チケット:2010年4月末販売開始予定

 

トーセ プレゼンツ ドラゴンクエスト スペシャルコンサート

交響組曲『ドラゴンクエストVI』幻の大地

開催:2010年8月21日

場所:京都コンサートホール

演奏:京都市交響楽団

指揮とお話:すぎやまこういち

チケット:2010年4月末販売開始予定


 

第6回 東京メトロポリタン・ブラス・クインテット 旭川公演

金管五重奏による『ドラゴンクエスト』他

開催:2010年10月18日

場所:旭川市大雪クリスタルホール・音楽堂

 

第7回 東京メトロポリタン・ブラス・クインテット 札幌公演

金管五重奏による『ドラゴンクエスト』他

開催:2010年10月19日

場所:札幌コンサートホールKitara 小ホール


 

※公式サイト“すぎやまこういちの世界”はこちら

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『ブロブ カラフルなきぼう リターンズ(de Blob 2)』が本日(2月21日)Switch向けに配信開始、ニンテンドーeショップにて33%オフの発売記念セールも

『ブロブ カラフルなきぼう リターンズ(de Blob 2)』が本日(2月21日)Switch向けに配信開始された。

『デレステ』3周年記念イベント“THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS SS3A Live Sound Booth♪”のBlu-rayが4月24日に発売決定!

『デレステ』3周年記念イベント“THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS SS3A Live Sound Booth♪”のBlu-rayの発売が決定。

生町内会動画アーカイブ更新!

2月12日放送分の生町内会動画をアップ。さらに“俺の恩返し”など、3つの投稿コーナーを更新。3月の投稿者ランキングもスタート。最近暖かいですが、油断は禁物。薄着で風邪をひくよりも、ヒートテックで汗だくになれ! 

原由実さん&三宅麻理恵さん&佳村はるかさんが関西弁での即興劇やゲーム対決など大盛り上がり! “『はらまる大盛』ニューイヤーイベント2019”リポート

2019年1月12日(土)、東京・赤羽会館にて開催された“『原由実の○○放送局 大盛』ニューイヤーイベント2019 -お友達と遊ぶよ-”のリポートをお届け。

『ルルアのアトリエ 〜アーランドの錬金術士4〜』メルル、ケイナ、べノンの情報が公開! 新たなストーリーやルルアたちの人物像も明らかに

『ルルアのアトリエ 〜アーランドの錬金術士4〜』メルル、ケイナ、べノンの情報が公開! ルルアに忍び寄る不穏な影やルルアと仲間たちの人物像や能力も紹介。

山下七海さんがパーソナリティーを務める『山下七海のななみんのねごと』2019年2月21日(木)21時30分よりスタート!

ファミ通チャンネルにて声優の山下七海さんをパーソナリティーにお迎えしたニコニコ生放送を配信!

『ギルティギア』シリーズ20周年記念パッケージ『GUILTY GEAR 20th ANNIVERSARY PACK』がNintendo Switch向けに5月16日発売決定!

『ギルティギア』シリーズ20周年を記念した『GUILTY GEAR 20th ANNIVERSARY PACK』が、Nintendo Switch向けに、2019年5月16日に発売決定。

『ポケットモンスター』“ゲンガー”をモチーフにしたブラックバージョンのネックレス&リングが2月22日より発売!

『ポケットモンスター』“ゲンガー”のネックレス&リングのブラックバージョンが2019年2月22日に発売!

『真・三國無双8』“重装備”をモチーフとした追加コスチュームDLC第5弾が本日(2月21日)より配信開始

コーエーテクモゲームスより発売中の『真・三國無双8』にて、追加コスチューム第5弾が本日(2019年2月21日)より配信開始。

巨大メカが街を破壊しながら戦う『オーバーライド 巨大メカ大乱闘』は協力・対戦・乱闘と豊富なバトルが魅力!

巨大メカ戦が楽しい3gooの『オーバーライド 巨大メカ大乱闘』。その魅力に迫る!