携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』オルゴ・デミーラを攻略せよ

『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』オルゴ・デミーラを攻略せよ

2010/2/25

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく
「ファミ通チョイス」とはファミ通グループが、とくにおすすめするゲームタイトルです。

●超レア大魔王オルゴ・デミーラ

 スクウェア・エニックスより2009年7月11日(土)に発売されたニンテンドーDS用RPG『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』(価格は5980円[税込])。 本作と、アーケードのマシン『ドラゴンクエスト モンスターバトルロードIIレジェンド』との“超連動”で、現在大魔王“オルゴ・デミーラ”の地図が入手可能。そこで、この大魔王の攻略情報をお届けしよう。

オルゴ・デミーラ

『ドラゴンクエストVII』に登場。人間界を完全に支配するため、一度は神をも葬り去り、世界を切り刻んで闇の世界に封印した。

オルゴ・デミーラ レベル1基本情報
HP:8000
MP:∞
攻撃力:680
守備力:540
すばやさ:260

落とすアイテム:ちいさなメダル/エスタードのくつ/ブルーオーブ

001
 
002
003
004

“れんごくかえん”、“こごえるふぶき”などの強力な息攻撃だけではなく、“わしづかみ”などの物理攻撃でも猛威を振るうオルゴ・デミーラ。しかし、この大魔王にも炎属性の攻撃に弱いという面がある。しっかり防御を固め、戦略を立てて臨めば攻略の糸口をつかめるはずだ。なお、オルゴ・デミーラを倒すことができれば、“ブルーオーブ”や『ドラゴンクエストVII』の主人公の装備品を手に入れるチャンスがあるぞ。




●2010年2月26日配信の追加クエスト情報

 本作では、ソフト発売から1年間にわたり、ニンテンドーWi-Fiコネクションを通じてクエストが毎週配信されていく。今回は、2010年2月26日より配信されるクエストを紹介しよう。

今回配信されるクエスト

クエストNo.165

マイネームイズ・スライム

配信開始日

2010年2月26日(金)

クエスト受注場所

ウォルロ村

クエスト発生条件

セントシュタイン地方に行けるようになっている


q165_1

今回のクエストは、なんとモンスターからの依頼。ウォルロ村の井戸に入ると、そこには1匹のベホイムスライムが。彼は、何やら怒っている様子だが……。

 
q165_2
q165_3

このスライムの依頼は、ある特定のスライム系モンスターをこらしめる、というものらしい。中には、かなりレベルの高い宝の地図にしか出現しない種類もいるようなので、モンスター討伐リストを確認しながら捜してみよう。

 
q165_4

このクエストをクリアーすると、スライムのほこりをそのまま表したような、高価な剣をもらうことができる。さらに、くり返しの受注も可能で、2回目以降は、やはりスライムに関係する装備品がもらえる。




●2010年2月26日より、新たなゲストキャラクターが来店

 “ドラゴンクエスト Wi-Fiショッピング”に接続することで、リッカの宿屋にさまざまなキャラクターがスペシャルゲストとしてやってくる。2010年2月26日(金)からは、新たなゲストとして、『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』のヒロイン、ビアンカがやってくる。これで、フローラ、デボラとあわせて“天空3人娘”がリッカの宿屋にそろい踏みとなる。ビアンカは、『ドラゴンクエストV』の主人公と幼なじみ。もともとは、小さな村・アルカパの宿屋の娘だった。そんな彼女がリッカの宿屋を訪れたとき、どんな感想を口にするのだろうか。

ドラゴンクエストV 天空の花嫁

オリジナルのスーパーファミコン版は1992年9月に発売。その後、2004年にプレイステーション2版、2008年7月にはニンテンドーDS版が発売された。ビアンカは幼いころからある程度の呪文を修得しており、早い段階で呪文を覚えるのが特徴だった。それも補助系、攻撃系と多彩で、魔物退治には十分な戦力となる存在だった。

bi001
bi002

※画面はニンテンドーDS版のものです。


 

タイトル

ドラゴンクエストIX 星空の守り人

メーカー

スクウェア・エニックス

対応機種

ニンテンドーDS

発売日

2009年7月11日(土)発売

価格

5980円[税込]

ジャンル

RPG / 冒険・ファンタジー

備考

ニンテンドーWi-Fiコネクション対応、DSワイヤレスプレイ対応、シナリオ・ゲームデザイン:堀井雄二、キャラクターデザイン:鳥山明、音楽:すぎやまこういち、開発:レベルファイブ/スクウェア・エニックス



※『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』公式サイトはこちら


 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『ツキトモ。 -TSUKIUTA. 12 memories-』4人のキャラクターのメインストーリーとゲームオリジナル私服を紹介

バンダイナムコエンターテインメントは、2017年春頃の発売を予定しているプレイステーション Vita用ソフト、『ツキトモ。 -TSUKIUTA. 12 memories-』に登場するキャラクターたちの最新情報を公開した。

動画初公開エリアでのデモプレイも! 人気声優・石川由依さん&齊藤陽介プロデューサーが駆け付けた『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』ステージ【台湾ゲームショウ2017】

2017年1月19日(木)〜1月24日(火)、台湾の台北世貿中心(台北ワールドトレードセンター)にて、台北ゲームショウ2017が開催中。一般公開日3日目(2017年1月22日)に行われた、『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』のステージをリポートする。

『LET IT DIE』ジャパンプレミア開催 神田沙也加さんと浜野謙太さんがサプライズ出演! 豪華声優陣が発表に

ガンホー・オンライン・エンターテイメントより2017年2月2日に配信を控えているアクション『LET IT DIE』。その配信を間近に控えて、1月22日に東京・Zepp東京にて“『LET IT DIE』ジャパンプレミア”が開催された。

実写映画版『ねこあつめ』本ビジュアルはキャット版&キャスト版の両A面、追加キャストのコメントも

ヒットポイントより配信中のスマートフォン用ゲーム『ねこあつめ』を原作にした実写映画『ねこあつめの家』(2017年4月8日全国公開予定)について、本ビジュアルが解禁。

『東亰ザナドゥ eX+(エクスプラス)』、PS4版『イースVIII -Lacrimosa of DANA-(ラクリモサ・オブ・ダーナ)』の中文版発売日発表にどよめき! 日本ファルコムのステージをリポート【台北ゲームショウ2017】

2017年1月19日(木)〜1月24日(火)、台湾の台北世貿中心(台北ワールドトレードセンター)にて、台北ゲームショウ2017が開催中。一般公開日3日目に行われた日本ファルコムのステージをリポートする。

デルがゲーミングノートPCの2017年春モデルを発表! 13インチのVR対応『ALIENWARE』のほかに低価格ゲーミングノートも登場

2017年1月20日、デルは新製品発表会を開催した。ゲーミングノートPC『New Inspiron 15ゲーミング』や『New ALIENWARE 13』のほかに、タブレット形態にも変形するノートPC『New XPS 13 2-in-1』など、多彩なラインアップを公開。

『FFXV』に台湾料理が登場!? 『FFXII ザ ゾディアック エイジ』のデモプレイも行われた『ファイナルファンタジー』ステージは大盛況!【台北ゲームショウ2017】

2017年1月19日(木)〜1月24日(火)、台湾の台北世貿中心(台北ワールドトレードセンター)にて、台北ゲームショウ2017が開催中。同イベント期間中の1月21日に行われた『ファイナルファンタジー』ステージの模様をリポートする。

人気声優・井上喜久子さん(17歳)も参加した『ダンガンロンパ』ステージの模様をお届け!【台北ゲームショウ2017】

2017年1月19日(木)〜1月24日(火)、台湾の台北世貿中心(台北ワールドトレードセンター)にて、台北ゲームショウ2017が開催中。ここでは、1月20日に行われた『ダンガンロンパ』ステージの模様をリポート!

PS4 Pro&PS VRの安定供給はいつ? SIEのアジア戦略キーパーソン・織田博之氏と江口達雄氏に聞く、現状と今後の展望【台北ゲームショウ2017】

2017年1月19日(木)〜1月24日(火)、台北世貿中心(台北ワールドトレードセンター)にて、台北ゲームショウ2017が開催中。1月20日のSIETブースのステージおよび、台湾メディア向けに設けられたSIEのアジア戦略キーパーソンへの共同取材の模様をお届けする。

“ぷよぷよカフェ”での対戦イベントは有名JKプレイヤーいーちゃんさんも参戦して大盛況!

2017年1月21日、“ぷよぷよカフェ”池袋店にて、来店者と『ぷよぷよ』上級プレイヤーが対戦できるイベントが開催された。その模様をお届けしよう。