携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『真・三國無双 MULTI RAID(マルチレイド) 2』体験版第2弾を配信

『真・三國無双 MULTI RAID(マルチレイド) 2』体験版第2弾を配信

2010/2/8

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●新キャラクターの姜維が使用可能に

 

 コーエーから2010年3月11日に発売予定のPSP用ソフト『真・三國無双 MULTI RAID(マルチレイド) 2』の体験版第2弾を配信。今回の体験版では、新キャラクターである姜維のほか、甄姫、孫尚香の3武将から操作キャラクターを選択し、“始皇帝復活”と“寿春の戦い”のふたつのクエストがプレイできる。体験版を遊びたいという人は、下記の利用規約やダウンロードの手順を確認してからデータをダウンロードしてほしい。

 

 ちなみに体験版は、『真・三國無双 MULTI RAID(マルチレイド) 2』の公式サイトでも配信中だ。また、2010年3月上旬には、製品版にセーブデータを引き継げる“スペシャル体験版”のダウンロード配信と、店頭でのUMD版配布が予定されている。

 

taiken

 

『真・三國無双 MULTI RAID(マルチレイド)2』体験版B
※ID・パスワード入力が必要です。

体験版ダウンロードはこちら
zip圧縮ファイル、約114MByte

※ダウンロードしたデータは、第三者へ譲渡・頒布・貸与・使用許諾、公衆送信等することは出来ません。また、バックアップ以外の目的で複製することも禁止させていただきます。また、再生環境によっては、適正に動作しない場合がありますので、あらかじめご了承ください。 


■ID登録、パスワード取得方法
※ 現在も有効なメールアドレスで、パスワードをお忘れの方は、こちらから再発行をいただければ、ダウンロードできます。負荷分散のため、ご協力いただけますようよろしくお願い申し上げます。

(1)

こちらの画面からメールアドレスを登録してください。このメールアドレスが「ID」となります。

(2)

入力したアドレスに、確認メールが届きます。メール内URLをクリックして正式に登録してください。

(3)

こちらの画面から、先のID(メールアドレス)を入力し、パスワード発行を行ってください。パスワードの書かれたメールが届きます。ここからログインして(別窓)ダウンロードをお願いいたします。

※メール到着まで5分ぐらいお待ちください。万一、届かない場合は、迷惑メール・スパムメールに分類されている可能性がありますので、ご確認くださいませ。

 

■体験版内容

・操作可能キャラクターは姜維、甄姫、孫尚香です。

・“始皇帝復活”と“寿春の戦い”のふたつのクエストをお楽しみいただけます。

“始皇帝復活(しこうていふっかつ)”

始皇帝が無双武将達の前に初めて登場する本作の導入クエスト。周囲に設置されたギミックや、敵兵たち攻撃をかわしつつ、始皇帝の撃退を目指します。

“寿春の戦い(じゅしゅんのたたかい)”

魔獣として始皇帝により召喚された“真・天禄(しんてんろく)”と戦うクエスト。前作では、巨大兵器として登場した“天禄”が、新たな力をもってプレイヤーに襲いかかります。大きな翼によって空中を高速で飛行し、自然を操るさまざまな特殊攻撃をかわしながらの迫力満点のバトルが楽しめます。

・セーブはできません。

・アドホック通信で、最大4人までのマルチプレイが楽しめます。(インフラモードでのマルチプレイには未対応)

・シングルプレイでは、共闘武将を連れて、最大3人までのチームでゲームをすることができます。(操作キャラクター+共闘武将ふたりの3人のチームです)

・“武器オーバードライブ”以外にも、“サポートスキル”、“共闘アビリティ”など、さまざまな新要素が実装されています

・『体験版A』とのマルチプレイも可能です。

 

■「真・三國無双 MULTI RAID 2 体験版B」利用規約

1.ソフトウェアの使用許諾

 (1) このソフトウェアプログラム(以下「本製品」といいます)の著作権及び関連する知的財産権は、すべて株式会社コーエー(以下当社といいます)または当社のライセンサーに帰属します。

(2) 本製品は、当社からお客様に使用許諾(ライセンス)されるものであり、販売されるものではありません。本契約書によりお客様に許諾されない全ての権利は、当社または当社のライセンサーに留保されます。

(3) 当社は、お客様が本契約書にご同意いただいたことを条件として、お客様に対して、お客様がお持ちのメモリースティックに本製品をインストール(複製)の上、日本国内において、個人使用目的のみに使用する、非独占的かつ再許諾不能の権利を許諾します。

 

 

2.禁止事項

(1) お客様は、本製品をご使用いただくにあたり、以下に明示された行為を行ってはならないものとします。

   ・本契約書に明示された場合を除いて、本製品の複製、改変、譲渡、有償貸与、送信可能化、公衆送信、または営業使用を行うこと。

   ・本製品について、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブル等の手法による解析を行うこと。

(2) お客様は、他のユーザー(以下「譲受人」といいます)に対して直接行う場合に限り、かつ以下の条件に従う場合に限り、本製品を譲渡することができるものとします。本条項に違反する譲渡は無効とします。

   ・お客様のコンピュータから本製品を完全に消去し、本製品及び取扱説明書を含む付属物のすべてを譲受人に譲渡すること。

   ・譲受人が本契約書の条項に同意すること。

   ・転売を目的とする業者への譲渡や、委託販売その他の間接的な譲渡を行わないこと。

   ・当社が本製品のオンラインプレイや他のオンラインサービス、またはその他のサービスを提供する場合、それらのサービスは最初の登録者に対してのみ提供される場合があることに譲受人が同意すること。

 

 

3.保証および責任の範囲

本製品の使用(または使用不能)に関連して生じたお客様の損害に関しては、当社はお客様に対し一切の責任を負わないものとします。

 

4.ユーザーサポート

本製品に関する質問の受付け等、当社は一切のサポートを行わないものとします。

 

5.契約の終了

お客様が本契約書の条項に違反した場合、当社は本契約書に基づく使用権の許諾を直ちに終了することができるものとします。この場合、お客様は、本製品のすべての構成部分およびその複製物を破棄しなければならないものとします。

 

6.一般条項

(1) 本契約書は、その成立、効力、解釈及び履行を含め、全て日本国法令により規律されるものとします。

(2) 本契約書の一部が何らかの理由により無効とされても、他の部分はこれに反しない範囲で引続き効力を有するものとします。

(3) 本契約書に関連するお客様と当社との紛争については、東京地方裁判所を第1審の専属的合意管轄裁判所とします。

 

■事前準備

体験版をダウンロードするには下記の物が必要になります。

【PSP本体】

PSP本体システムソフトウェア バージョン 6.20 以上が必要です。システムソフトウェアのバージョンは、PSP本体のホームメニューより、[設定]→[本体設定]→[本体情報] を選ぶと確認できます。バージョンが 6.20 より以前の場合は、あらかじめアップデートしておいてください。

※ PSPシステムソフトウェアアップデートについては、こちらを参照ください。

 

メモリースティック】

120MB以上の空き容量のある“メモリースティック デュオ”または“メモリースティック PRO デュオ”が必要です。

 

【ネットワーク環境があるPC】

インターネット接続が可能なPC、及びネットワーク環境が必要です。

 

【メモリースティックに保存するための機器】

体験版をメモリースティックに保存するために、以下の機器いずれかが必要です。

・市販のUSBケーブル(Mini-Bタイプ)

・市販のメモリースティックリーダー/ライター(※)

・PCのメモリースティックスロット(※)

※ご使用の機器のスロットが標準サイズのメモリースティック専用のときは、メモリースティックデュオアダプター(MSAC-M2:ソニー株式会社)が必要です。

 

 

■ダウンロードの手続き

下記の手順に従い、「体験版」のデータをダウンロードしてください。

1.ファイルをダウンロードして、PC上に保存

「ダウンロード」ボタンをクリックするとダウンロードが始まります。

保存先(“デスクトップ”など)を指定し、ZIPファイルをPC上にダウンロードして下さい。

 

2.ダウンロードしたファイルを解凍

「100208_musou.zip」という圧縮ファイルがダウンロードされますので、ファイルを解凍して下さい。ファイルの解凍方法はOSによって手順が違いますので、お手持ちの取扱説明書などでご確認ください。

【例】

 ファイルにマウスを合わせて右クリックし、「すべて展開」や「解凍」を選択します。解凍したファイルのフォルダ構成は、下記のようになります。 環境により、PSPフォルダが作成されない場合がありますので、作成されなかった場合はPSPフォルダを作成し、同じ構成になるようにファイルを移動してください。

【展開したファイルのフォルダ構成】

<PSP>-<GAME>-<NPJH90098>-EBOOT.PBP

                   -DOCUMENT.DAT

※各フォルダ名やファイル名は、絶対に変更しないでください。

 

3.メモリースティックにファイルをコピー

解凍が完了したらメモリースティックに「PSP」フォルダごとコピーします。すでに「PSP」フォルダが存在する場合、「PSP」フォルダを上書きすることで「PSP」フォルダ内の「GAME」フォルダ内に「NPJH90098」フォルダが作成されます。正しくコピーされ、以下の構成になっているか確認してください。

【メモリースティックのフォルダ構成】

<メモリースティック>-<PSP>-<GAME>-<NPJH90098>-EBOOT.PBP

                              -DOCUMENT.DAT

 

4.メモリースティックをPSP本体にセット

保存が完了したらメモリースティックを、PSP本体にセットします。これでプレイする準備が整いました。ゲームを起動して、「真・三國無双 MULTI RAID 2 体験版B」をお楽しみいただけます。

 

※直接PCとPSP本体を接続していた場合は、手順に従って接続を解除してください。

 

■体験版をプレイ

PSP本体のHOMEボタンを押し、ホームメニューを表示します。ホームメニューから、[ゲーム] → [メモリースティック] →「真・三國無双 MULTI RAID 2 体験版B」を選んで○ボタンを押せば、体験版が始まります。

 

■「真・三國無双 MULTI RAID 2 体験版B」解説書について

「真・三國無双 MULTI RAID 2 体験版B」解説書は、下記の手順で確認することができます。PSP本体のHOMEボタンを押し、ホームメニューを表示します。ホームメニューから、[ゲーム] → [メモリースティック] →「真・三國無双 MULTI RAID 2 体験版B」のところで△ボタン押して、選択肢の中から「解説書」を選んで○ボタンを押せば、解説書を確認できます。

 

※公式サイトはこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『プロスピ2019』パッケージ選手を予想するTwitterキャンペーンが開始。正解すると抽選で、選手のサイン入りボールがプレゼント!

KONAMIより、2019年4月25日発売予定のPS4、PS Vita用ソフト『プロ野球スピリッツ2019』のパッケージに起用されるプロ野球12球団の選手をTwitterで予想する“『プロ野球スピリッツ2019』のパッケージ選手は誰だ!?”キャンペーンが、本日(1月21日)よりスタート。

【速報】『Gジェネ』新作『SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ』発表! 『W』、『SEED』、『00』、『オルフェンズ』が参戦!?

『Gジェネ』シリーズ最新作『SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ』のティザー映像が公開された。

声優・吉岡茉祐さんと山下七海さんそれぞれの新番組をファミ通チャンネルにて配信決定!

週刊ファミ通が運営するニコニコ生放送チャンネル“ファミ通チャンネル”に、2019年2月より新たな番組がふたつ追加。声優の吉岡茉祐さんと山下七海さんそれぞれに、番組を担当していただきます!!

“EA SPORTS FIFAタレントスカウト・コミュニティー”の狙いをEAの担当者に聞く、「ユーザーの知識がデータベース作りに役立つ」

エレクトロニック・アーツでは、2018年末より“EA SPORTS FIFAタレントスカウト・コミュニティー”の新規メンバーを募集中だ。

“FAV gaming”が闘会議2019にて全部門初集結! プロゲーマーによるステージイベント&交流会を開催!

Gzブレインは、同社が運営するプロゲーミングチーム“FAV gaming(ファブゲーミング)”の所属選手が出演するトークセッション“FAV gamingイントロダクション”および“FAV gaming選手交流会”を、2019年1月26日の“闘会議2019”内にて実施することを発表した。

ゲオが1月14日〜20日の新品ゲームソフト週間売上ランキングを発表、『エースコンバット7』が初登場1位を獲得

ゲオホールディングスは、2019年1月14日〜2019年1月20日の新品ゲームソフト週間売上ランキングを発表。プレイステーション4用ソフト『エースコンバット7』が初登場1位を獲得した。

『ゴッドイーター』9周年記念イベントが、コトブキヤ秋葉原館にて開催決定! 記念商品販売や開発スタッフ陣によるトークショーなどを実施

壽屋は、2019年2月2日〜11日の期間、コトブキヤ秋葉原館にて、バンダイナムコエンターテインメントの『ゴッドイーター』シリーズ9周年を記念したイベント“GOD EATER9th Anniversary イベント inAKIHABARA”を開催することを発表した。

宇多田ヒカルが目の前で歌うVRコンテンツはソニーグループ全体で作り上げた新たな“体験”。開発スタッフのトークイベントをリポート

 2019年1月18日、東京のソニースクエア渋谷プロジェクトにて、プレイステーション VR用ソフト『Hikaru Utada Laughter in the Dark Tour 2018 - “光” & “誓い” - VR』の開発スタッフによるトークイベントが開催された。

今度は映画的魔術が俳優を恐怖の世界へ引きずり込む。一人称視点ホラーアドベンチャー続編『Layers of Fear 2』が本格始動

ポーランドのゲームスタジオBloober Teamによる一人称視点ホラーアドベンチャーの続編『Layers of Fear 2』の動画と情報が公開された。