携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> セガサミーホールディングス、第3四半期は169億円超の純利益

セガサミーホールディングス、第3四半期は169億円超の純利益

2010/2/5

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●アミューズメント、家庭用ゲーム機事業は前年同期実績を下回る

 

 セガサミーホールディングスは2010年2月5日、2010年3月期第3四半期の連結業績を発表した(2009年4月1日〜2009年12月31日)。

 

 決算短信によると、売上高は2853億3600万円(前年同期比7.7パーセント減)、営業利益は288億6300億円(前年同期は営業損失27億5700万円)、経常利益は276億3600万円(前年同期は経常損失50億900万円)になったとのこと。現状回復費戻入益23億1300万円を計上した一方で、減損損失などの特別損失74億2800万円を計上した結果、純利益は169億4500万円となった。

 

 アミューズメント事業は『ボーダーブレイク』の稼働や、『スターホース2 フィフスエクスパンション』、『WORLD CLUB Champion Football Intercontinental Clubs 2008-2009』などのカードゲームのキット販売が堅調に推移したものの、大型タイトルの発売がなかったため、売上、利益ともに前年同期実績を下回る結果となった(売上高351億4200万円、営業利益47億700万円)。アミューズメント施設事業は、個人消費の低迷のあおりを受け、セガの国内既存店舗の売上高は前年同期比91.3パーセントと前年同期実績を下回った。こういったきびしい状況の中で51店舗を閉店。新規出店を3店舗行い、総店舗数は274店舗となった。

 

 家庭用ゲーム機事業においては、タイトル数の絞り込みを行い、開発の効率化を推進。PSP用ソフト『ファンタシースターポータブル2』や欧米向けソフト『Mario & Sonic at the Olympic Winter Games』などを発売し堅調に推移したものの、海外におけるきびしい市場環境を受けて、見込みを下回ったという。その結果のソフト販売本数は、米国で609万本、欧州で816万本、日本そのほかの地域で247万本、合計1673万本になった。売上高は831億1400万円(前年同期比13.6パーセント減)、営業利益は14億1600万円(前年同期は営業損失56億4700万円)。

 

 一方パチンコ遊技事業は前年同期実績を上回る32万9000台を販売。利益率が改善したとのこと。パチスロ遊技事業は79000台と前年同期実績を下回る結果となったが、遊技事業全体では1258億6400万円(前年同期比17.7パーセント増)、営業利益は269億5000万円(前年同期比409.2パーセント)と好調に推移している。

 

※セガサミーホールディングスのホームページはこちら

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

【Nintendo Switchカウントダウン特集】本体セット&より快適にプレイするための周辺機器をおさらい!

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)が3月3日に発売されることを記念して、その機能やタイトルラインアップなどを紹介する記事を3日連続で特集! 第3弾は、本体セットと周辺機器について。

『死印』前日譚小説“花彦くん遭遇編”【2】 第1話 わすれもの

エクスペリエンスが贈る新機軸のホラー『死印(しいん)』。前日譚小説“花彦くん遭遇編”その2をお届けする。

【Nintendo Switchカウントダウン特集】世界でいちばん人を巻き込める、いちばんゲーム漬けになれるゲーム機。任天堂のふたりのキーマンに訊く開発秘話

2017年3月3日に発売を迎える、任天堂の新ハード“Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)”。任天堂の取締役であり、ソフト開発の全般を監修する高橋伸也氏と、Nintendo Switchの総合プロデューサーを務める小泉歓晃氏のおふたりに、Nintendo Switchへ込めた想い、開発秘話をうかがった。

【ゲームソフト販売本数ランキング TOP30】集計期間:2017年02月20日〜2017年02月26日

注目の新作が多数登場する中で、『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』が首位に

『DQヒーローズ I・II for Nintendo Switch』発売を記念し、“スライムの大群に実際にイオナズンをはなってみた”動画を公開!

スクウェア・エニックスは、『ドラゴンクエストヒーローズ I・II for Nintendo Switch』の発売を記念し、実験動画“スライムの大群に実際にイオナズンをはなってみた”を公開した。

Nintendo Switch用ソフト『ウルトラストリートファイターII』の発売日が5月26日に決定

カプコンがNintendo Switch用ソフトとして発表していた『ウルトラストリートファイターII ザ・ファイナルチャレンジャーズ』について、発売日が5月26日に決定したことが明らかになった。

時間帯による画面変更や大規模なリアルイベントを検討? 貴重な開発資料も飛び出した『ポケモンGO』セッション【GDC 2017】

GDC 2017で実施された、『ポケモンGO』のインタラクション&ビジュアルデザイン分野のセッションの模様をお届け。

『Full Metal Furies』や『Ooblets』、『Tacoma』など、ID@Xboxの尖った良作をチェック【GDC 2017】

ここ数年恒例となっている、ID@Xboxのショウケースの模様をお伝えしよう。気になる6タイトルを紹介。

『フィギュアヘッズ』ストーリーモードや新PvEモードが実装! サービス1周年を記念した大型アップデート特設サイトを公開

2017年3月1日、スクウェア・エニックスは、PCオンラインゲーム『フィギュアヘッズ』において特設サイトをオープン。3月9日に実施する大型アップデートの内容を公開した。

今後、PS VRは買いやすくなるのか? セールスの現状と生産状況についてソニー・インタラクティブエンタテインメント ワールドワイド・スタジオの吉田修平氏を直撃!【GDC 2017】

日本を始め、全世界的に品薄状況が続くPS VRは、今後買いやすくなるのか? セールスの現状と生産状況についてソニー・インタラクティブエンタテインメント ワールドワイド・スタジオ プレジデントの吉田修平氏に話を聞いた。